スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

ブログ閉鎖のご挨拶
突然ですが本日をもちまして、当ブログは閉鎖致します。尤も当面はこのまま残そうと思っているので、正確には現時点では閉鎖とは異なるのですが、今後記事の追加は致しません。コメントやメールを頂くことが有れば、それには返信致します。

閉鎖の理由ですが、元々当ブログは『ラルクさんについて語りたい、誰かにこの思いを伝えたい』といった気持ちを抑え切れずに始めたのですが、心の根底に有るラルクさんへの思慕の念はこれまで書いて来た中にもう十分出し切ったという充足した思いが有るからというものになります。

今後も日々の生活の中でラルクさん関係に色々な動きが有り、都度語りたいと思うことは有るとは思いますが、それは本来書きたかったこととは少々異なるのですよね。

昨年末位から何となく閉鎖のことを考え始めていて、実際に決めたのは2カ月程前となります。年度末ですし切りがいいと考えました。定期的に当ブログにお越し頂いている方にはこのような閉鎖は唐突で驚かせてしまうのかも知れません。申し訳ございません。

少し前のコメントで、 “『TOUR 2008 ~L'7 Trans ASIA via PARIS~』のドームライブの感想を待っています”といったリクエストを下さった方々、社交辞令かも知れませんが有り難いお言葉でした。何れも『書くことが出来る状態だったら書きます』といった回答にさせて頂いておりましたが、申し訳ございません、返信を書いている時点で既に書くことが無いことは分かっておりました。リクエストに対応出来ないことをこの場で謝罪致します。

ブログとして目標としていた姿は、やはりインターネットというのは楽しむ為のものという持論が有りまして、和んだり安らいだり出来るもので有りたいということでした。とはいえ、時折ネガティブなことも書いてしまったりすることも有ったのですが、まあこれもラルクさんへの愛故です;;;

これまで極力自分の意見を書くことを課しておりました。ブログを立ち上げる前はファンサイトさん・ファンブログさん巡りをすることがとても好きだったのですが、立ち上げ後は他の人の意見を拝見すると、自分が思ったことがどんどん上書きされて考えが変わってしまうような気がして、あまり拝見しなくなりました。拝見するとしてもまず新しい事柄について自分が考えたこと、感じたことを書いた後、というのが多かったですね。

ブログ開設当初からブログを閉鎖する際にはこうしようと決めていたことが有りました(開設当初から終わりを考えているってどういうことでしょう?(^-^;))。一つはブログ閉鎖の予告をしない、もう一つは更新しなくなってフェードアウトで閉鎖とはしない、ということでした。

前者に関しては、予告するとしんみりとした空気が漂うかも知れないというのが有って(これまで数多の閉鎖されるラルクさんファンサイトさんを拝見して来てそう感じました)、和めて安らげるブログとしたいという目標から外れてしまうことを回避したいと思っていたからです。

後者については元々ブログに関しては頻繁に更新しないので有ればやめよう、という明確な意思を持っておりました。性格的なものなのでしょうね、中途半端な状態にはしたくなかったので、こうして最近も更新を続けている中で閉鎖致します。

ブログを書いていることはこれまで周囲の人間に言った事が有りません。これはラルクさんファン友人を含めてです。まあちょっとばかり恥ずかしいなと思っておりまして・・・;;; 極力知られないように個人を特定される恐れの有る内容は殆んど書かないようにして参りました。尤も私のラルクさんファン友人は数人いるのですが、何れもネットで熱心にファンサイトさんやファンブログさんの文章を読むような人たちでは無いので、多分私がブログを書いていることは知らないと思っています。まあ知られたら知られたで、仕方無いかなとは思っておりましたけれどね(^-^;

また、これまで当ブログを通して知り合った方とお会いしたことは有りません。メールや郵便でのチケットのやり取りといったものは有りましたけれどネ。

こんな訳で、当ブログは基本的に私が書いていることは、面識が有る全ての人が知らないまま始まり終わる、ということになります。

こうして記事を書いていて、ああ、これで最後なんだな・・・と感慨深くなります。

振り返ってみるとこれまでの3年間余り、楽しいことばかりでした。

最初の頃は殆んど訪問者の居ないブログでしたが、その内ラブログさんに登録頂いてから徐々に増え始めました。やがて検索サイトにも登録されて、来訪者が増えました。昨年にはラルクアンシエル最強リンクさんにも登録頂いて、更にお越し下さる方が増えました。最初の頃に比べるとブックマークに入れて下さる方も随分と増えました。

時折コメント、メールなどを頂くこともありました。こういった中で記事に対してのご感想やご意見を拝見したり、まだ誰も知らないような秘密の最新情報もご教示頂いたりと、とても有り難かったです。

ブログを立ち上げて継続することについて、私としては相当の力を必要としましたが、終了させるのは実に簡単ですね。リンクを願い出ているのは先にも書きましたラブログさんとラルクアンシエル最強リンクさんのみなのでこちらへのご挨拶をし、後は幾つかのブログさんがご連絡の上リンクして下さっているのでこちらへのご挨拶をするのみとなります。

確かteっちゃんが『ラルクは自分が作ったものだから、壊す時は自分で壊す』といった内容のことをインタビューでお話されたことが有りまして、とても印象に残っております。ラルクさんとは全く異なる性質のものですし、比ぶべくもないながら、ブログを自分で作って、自分で見知らぬ第三者へ公開し、自分で閉鎖させるところは重なるなと思ったりもします。

最初にも書きましたが当面このまま残します。時折お越し下さる方への閉鎖の連絡とする為、そして、検索でお越しになる方がいらっしゃるので、このまま残しておけば何か役に立つことが有るかも知れないと考える為です。検索については更新しなくなったら多分表示の順位が下がると思うので、特に必要とされることも無くなったと感じたら非公開とする予定です。私の3年間のラルクさんへの思いの軌跡となりますので、削除せず取っておいて時折読み返そうかなと思っております。

サイト名の『37degrees』の由来をこれまで書いたことが有りませんでしたが、ラルクさんのことを考えるとき、熱い思いで微熱が出たように体温が上がる感覚となる為、そんな自分の状態を表したものとして命名しました。これまでの記事は質は兎も角、量だけはそこそこの数を誇るラルクさんへのファンレター・・・というよりもラブレターのようなものです。

今後もラルクさんファンで有り続けることは変わりません。今年はラルクさんファンになって10年目ですが、これからも続くと思います。今年もラルクさん・HYDEさんソロについて、既に決まっているリリースやライブが有りますし、沢山の楽しみごとで溢れています。

これまで贔屓にして下さった方々、心より御礼申し上げます。本当に有難うございました。そしてさようなら(^-^)

テーマ=L'Arc~en~Ciel - ジャンル=音楽

【2008/03/31 06:47】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(30) | Top↑

オリコンサイトさんの『DRINK IT DOWN』記事
オリコンサイトさんを拝見したところ、ラルクさんの『DRINK IT DOWN』についての記事が出ていました。

そういえば今回は特に気にしていなかったのですが、『DRINK IT DOWN』の初動売上げ枚数は1位が可能なのかどうかについてですが、この記事を拝見するところ、発売2週前の楽曲視聴度が同日発売の他シングルと比して一番高いということですので、この分だと大丈夫なのかな?、と思われますネ(^-^)

今回の曲は10代女性、20代男性の関心が高いようで、ラルクさんが10代女性にも人気が有るのは分かっているので、ラルクさんのファン層としては薄めと思われる20代男性の関心の高さが嬉しいなと思いました。『デビル・メイ・クライ4』をやっている中心世代なのかも知れないですね。

過去、オリコンサイトさんではよく発売前のこういった性別・世代別の関心度調査を行っていたなと思いまして、『MY HEART DRAWS A DREAM』のときの記事を見返してみましたところ、このときは40代女性が全世代中最も高く、男性は20・30代が高めでした。この背景としては女性はレガシィCMの三○さんに、男性は車自体に興味が有るからかということでした。

また『DAYBREAK'S BELL』のときの記事も見てみましたが、30代女性が関心度が高く、男性は10・40代が高めでした。男性の10・40代というのはまさに新旧のガンダム世代なのかも知れません。また女性の30代は10代の子供が観ているから一緒に観るといったことで高かったのかも知れないですネ。

ラルクさんのように10年以上も第一線で活動していらっしゃると、ファンとして未開拓の性別・世代というのは無いように思われます(J-POPというもの自体にあまり関心をお持ちではないご高齢の世代は除きます)。しかしながら、このような中でも少しでもファンの幅を広げられるよう、シングルには次々と全く色の違う曲を持って来て、また様々なタイアップを付けることで曲の色に効果を与えることにより、その時々で訴え掛ける世代を変えるようにしているのかなと思います。

オリコンサイトさんの『DRINK IT DOWN』記事はコチラ です。ご興味がお有りの方はご覧下さいませ!

テーマ=L'Arc~en~Ciel - ジャンル=音楽

【2008/03/30 00:06】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

ラルクさんファンに対する一般像
最近、仕事関係の他社の方(女性です)からお話を伺いました。『先日、美容室に行ったんですよ。そうしたら隣に座った人が高校を卒業したばかりって感じだったと思うんですけど、美容師さんと髪型の話をしてましてねー。何やらラルクのライブに行くから、髪の毛を金髪にするって言ってましたよ。美容師さんも「遂にやるんだねー!(金髪にするんだねー!)」って言ってて・・・。きっとこれまでも相談していたのかも知れないですね。あとその子はラルク以外にも・・・hideでしたっけ・・・?』『HYDEです;;;(←私)』『そうそう、HYDEのソロライブも行くことになったって言っていましたよー。』

この方は特にラルクさんに関心が有られる訳では無いのですが、私がファンということはご存知の方でした。ラルクさん自身が皆30代も後半といった年齢であることは分かっていて、多分、ファンの年齢層もここが中心だと思われたのかも知れ無いのですが、高校卒業位の年齢の熱心なファンが居たことが驚きだったようです。とにかくラルクさんファンの年齢層が広いことに驚嘆していらっしゃいました。

数年前にラルクさんライブに行ったとき、初めてラルクさんライブに参加する友人が一緒でした。この友人は格別にラルクさんファンというわけでは無かったのですが、色々と幅広く音楽を聴く人でして、ラルクさんライブも機会が有れば行ってみたいということだったので誘ったのでした。そういえばこの友人も年齢の若い沢山のファンがライブに参加していることにビックリしておりました。やはり思っていたよりも、年齢層が低めだったようでした。

さて、昨年の『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』のさいたまスーパーアリーナ公演からの帰りの電車の中でラルクさんファンではない友人から携帯電話にメールが届きました。『今、遊びに行った帰りなんだけど、今日、ラルクのライブ有った? 電車の中にラルクの袋を持った人がいっぱいいるー。』といった内容でした。そのときはさいたまスーパーアリーナでライブが有った旨だけを伝えました。

最近この友人と会ったときにこのときの話になって、『みんな全然普通だった。もっと凄い人が沢山いるのかと思ったよー。』と言われました;;; 『普通で無い凄い人』はコスプレなどで気合の入っている方々を指すようでして、『中には凄い人も居るよー。今は以前より少ないかも知れないけど。』と応対しておきました。

ラルクさんファンではない方々はラルクさんファンというものに対して、漠としつつも年齢層や外観といったものについての想像が有るのですね。普段からネットでファンの方々の書き込む情報を拝見したり、ライブに行ったりといったことで自分ではそれなりに把握していることもあり、一般像は面白いなと思いました。。。

テーマ=L'Arc~en~Ciel - ジャンル=音楽

【2008/03/28 01:02】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

HYDEさんソロのコンビ名・ツアー名決定
昨夜PCのHydeistさんHPを訪れましたところ、ページが重くて中々開かず、やっとトップページの絵が出て来たと思ったら、真ん中に有る筈の籠が無くてですね、『アレレ? どうしたのかな?』と思って一呼吸置いたところで、漸く籠が白く眩い光を放ちながら姿を現しました。この瞬間HYDEさんがいらっしゃっていることを悟り、道理でページが重い訳だと納得致しました。夜桜が妖しく雅やかに街を彩る中に籠が光るのは初めて拝見致しましたが、いいですねー(^-^)

早速Hydeistさん会員専用BBSを覗いたのですが、これがまた重くてですねー・・・。Hydeistさん会員の書き込みによりHYDEさんが何か書き込みされていることはすぐに分かったのですが、HYDEさんの文章に辿り着くまで非常に時間が掛かりましたヨ;;; 

お正月頃にHYDEさんご自身から、何やらソロ活動にあたりバンド名を付ける予定といった告知が有りましたが、遂に決まったのですね。HYDEさんの書き込みによるとK.A.Zさんとのコンビ名となっていますが、コンビというとちょっとお笑い系の2人組という感じがしますよね。。。(^-^; バンドではないようですので、音楽アーティストとしてはユニット名といった表現が妥当なのでしょうか。同時にツアー名も決定の模様ですね。

Hydeistさん会員以外に公表されているのか不明の為、コンビ名もツアー名も今のところここでは伏せますが、無事決まったようで良かったですね。

コンビ名は如何にもHYDEさんが好きそうな名前ですよね。ツアー名はコンビ名から命名されたようで、スッキリした短い名前で覚え易くていいなと思いました。『HYDE×K.A.Z NEW PROJECT LIVE TOUR 2008(仮)』の仮名ももう使われなくなるのですねー。どこぞのLさんのように妙に長いツアー名、しかも読み方もいまいち分からないという状態とは違うようです;;;

昨夜のHYDEさんの書き込みからすると、これからも随時HYDEさんソロについての情報が公開されて行くようですので、HYDEさんのお言葉通り、日々楽しみに待ちたいと思います。今はラルクさんも動きつつ、HYDEさんソロも動いているという、ラルクさん及びHYDEさんソロファンにとってはこの上無く贅沢な日々だなと思います。

テーマ=L'Arc~en~Ciel - ジャンル=音楽

【2008/03/26 06:05】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

Back | Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。