スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『CDでーた』感想:続き
今日は『CDでーた』の感想の続きを書きます。

hydeさんがインタビューの中で仰っていましたが、『今、ほかの人の曲を聴いても、全然ピンとこない』そうです。というかhydeさんはソロ活動の衝動も『自分の聴きたい音楽を創る』ですから、そもそも世の中に出回っている音楽というものにはあまり惹かれないんでしょうね。

これは私も同感なのですよ。hydeさんと同じで、『軽いことや些細なことを歌ってもつまらない』です。巷に溢れているような内容の薄い歌詞の歌は全然いいと思わないんですよね。

ラルクさんにこんなに心を奪われるのは、やはりhydeさん始め、ラルクメンバーの皆さんと音楽観が似ているからなんだろうな・・・と思います。うーん、『似ている』というのは何だかおこがましいかも知れませんが・・・。

kenちゃんインタビューの最後のところがちょっと微笑ましかったです。ライターさんが『好きでしょ、ラルク』と質問してkenちゃんに『そうだ』と言わせることを半ば強要し、kenちゃんが『恥ずかしいじゃないですか(照)!』と応対するところですね(^^) 

今回のインタビューではいつものkenちゃんと変わりなく、特別ラルクさん大好き~という部分も感じられなかったんですが(ごくごく普通にラルクさんでギターを弾くことを楽しんでいるという感じでした)、ライターさんが『この人、きっとめちゃめちゃラルクが好きなんだなぁ』と感じ取ったので有れば(このように書いて有ります)、とても嬉しいことだと思いました。

yukihiroさんインタビューではライターさんがユッキーに『Killing Me』の演奏を懸念するようなお言葉をかけてました・・・(^-^;。知らなかったんですが、この曲はユッキーにとって鬼門なんでしょうか!? 素人耳には最初の部分のドラムが大変なのかな?、という風に思う程度なのですが・・・。ユッキーは自分の演奏に厳しい方なので、苦手意識が有るなら是非とも克服して、ライブではユッキー自身が納得の行く演奏をして欲しいなと思いました。

最後に『CDでーた』を全体的にパラパラとめくってみて改めて思ったのですが、巻頭表紙ということを考慮せずともラルクさんの佇まいには圧倒的な華やかさとオーラを感じます。・・・やっぱりファンの贔屓目かなぁ・・・(^-^;

スポンサーサイト
【2005/06/15 23:02】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<『WHAT'S IN?』を買いました・・・が。 | Top | 『CDでーた』を読みました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/99-c7b9d1ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。