スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『SMILE TOUR』DVD感想&ライブ思い出話
今日は久し振りに何も無い一日でして、充分睡眠も取って朝から気分は上々、朝食を取って落ち着いたところで早速楽しみにしていた『SMILE TOUR 2004 全国編』のDVDを鑑賞しました~(*^-^*)

こういうライブ映像というものは観ると懐かしさが込み上げてきて胸が熱くなり、涙せずにはいられません。今回も同じでした。昨年のとても楽しかったライブ参加の日々が再び頭の中に鮮明に呼び覚まされました。

総体的に今回のDVDはこれまでの他のライブDVDと比べてもかなり好きです!!!

以下、DVD感想と『SMILE TOUR』ライブの思い出を織り交ぜて語りたいと思います。

DVDではhydeさんの声が結構いい状態でしたね~(^^) hydeさんの状態はライブの出来不出来の評価に与える影響が多大であると思っています。私もそうなのですが多くの方は楽器演奏部隊がちょっとした間違いをしたとしてもあまり気付かないのではないでしょうか。アレンジだと言ってしまえば通らなくもないし・・・。しかしながらVo.の声の調子は素人耳にもはっきり分かるし、歌詞忘れで歌えないというのはごまかしが効かないですよね。フロントマンは重責ですよね(^-^;

今回、ゾクゾクっと来たのは『Butterfly's Sleep』です。イントロのところでhydeさんが両手を広げたポーズで挑むような目つきをしているお姿がとても魅惑的に思えたんですよ。魔術に掛かったようになりました。hydeさんは本当にステージでの存在感が物凄いですね(^-^) 

あと今回の映像ではhydeさんの髪の毛がまっすぐでサラサラでとても綺麗なのが印象的でした。ある程度の長さが有る為、hydeさんの顔の動きに合わせて顔を簾のように覆ったり空に様々な線を描いたりして、hydeさんをより一層魅力的に見せているように思いました。

ラストの『虹』の曲の終わりの方でhydeさんがアップになり上目遣いをするところがあるのですが、切なくなる素敵な表情でした。また歌い終わった後、曲の最後に向けて楽器隊が演奏する中、hydeさんはハミングような感じで気が遠くなるような高い声をご披露してくれまして、このDVDの最後にいい余韻を残してくれました。

kenちゃんはそう言えばこの頃は今より若干太り気味でプニプニだったなぁと思い出しました。P’UNK~EN~CIELでは汗だくで物凄く真剣な眼差しでちょっぴりおかしかったです。kenちゃん、いつもP’UNK~EN~CIELでのドラムの後はヘロヘロで、息が上がってるんですよね(^-^; kenちゃんのMC、毎回とても楽しかったのですが、一切DVDに入っていませんでしたねーーー。これはとても残念です。

teっちゃんはP’UNK~EN~CIELの登場時にバナナを1本ずつ握った手を両方頭の方に持っていって、バナナでウサギの耳のように見せるシーンがあまりにも愛らしくて思わず微笑んでしまいました。あとは『milky way』の歌詞忘れで「しまった・・・。」というようにニヤッとしているところも可愛かったです。『Time goes on』のベースソロのお姿も良かったですね。

ユッキーさんはP’UNK~EN~CIELのガスマスクが良かったですねぇ。あのマスク、被っているとかなり辛かったそうですが、ユッキーにはとても似合っていると思いました。今回のDVDはこれまでのライブ映像に比べるとユッキーを映す場面もかなり多かったように思います。ユッキーの迫力のドラムプレイをかなり堪能出来ました。『7』のときはご自分のプレイに納得が行かなかったということで険しい表情でしたが、今回は満足の行く出来だったということで、笑顔のシーンも有って良かったと思います。

DVD最初のオープニング映像が楽しくていいですよね。あの映像によるとラルクメンバーは異星の住人で、ロケットで星を脱出して地球に来て代々木体育館に不時着し、ライブをするという設定なんですよね(^-^) スターウォーズの映画でも観ているようなSF感覚の映像がいいなぁと思いました。あの映像も確か何種類か有るんですよね。何度か「前回観たものと違う!」と思った記憶が有ります。この辺りの微妙な懲り方がニクいなぁと感じました。

あのオープニングを最初に観たのが『SMILE TOUR』の前夜祭でした。不時着してステージ上に『X_X』の箱を被った4人が現れ、「ラルクさん登場だ~!!!」と気分が最高潮に盛り上がり、ステージの両脇に散る彼らを目で追いました。しかしこれは実はカモフラージュで、ステージ後ろに本物のラルクさんがいらっしゃって、いきなり演奏が始まるという構成だったんですよね。見事に騙されました(^^) 昨年のライブに参加された方は恐らく最初は誰もが騙されてますよね! でもとっても楽しい演出でした。こういう仕掛けは大歓迎です。

『瞳の住人』はライトが落とされて、ステージ上には地球の映像が映り、場内の天井を白い小さな無数のライトが星のように照らす演出ですが、これはうっとりしましたね~。特に、真ん中でミラーボールも使っていたのですが、これが物凄く綺麗だったんですよね。曲の一番最後は場内が暗くなってミラーボールだけがキラキラと光を放ちながら曲の最後の音と共に回り続けるんです。ミラーボールをじっと見つめていると自分がミラーボールの周りを素早いスピードでグルグルと周っているような錯覚に捕らわれるんですが、この感覚がとても好きでした。

『Time goes on』はDVD映像には入っていなかったですが、場内の天井に花の形を描いたライトが映し出されるんですよね。これがほのぼのと温かい感じがして気に入っていて、この曲のときはよく天井を見てました。またkenちゃんがステージ上手から延びている花道の先にあるゴンドラでクラシックギターを弾いている姿も印象的でした。DVDでは客席に向かって一輪の赤い薔薇を投げてましたね。この演出は覚えていなかったのですが、こうして観て小粋だなと思いました(^-^)

『Feeling Fine』の演出も大好きでしたね~。場内は明るくなり、前方スクリーンは『X_X』の顔やらこれのアレンジ版やらの顔が目まぐるしく映し出されます。ステージ両脇の巨大な『X_X』の人形からは手足が出て来て、ばたばたと楽しそうに動きます。あの手足、いつも気が付くと出ていて、出てくるところを見たいと最初の頃は切望していました。でもいつもステージの方に気を取られてしまって、中々見ることが叶わなかったんですよ。代々木の6月26日にこの人形の近くに座ることが出来まして初めて見ました。あれは後ろの方でスタッフさんが一生懸命出してました。あとこの人形の顔は左右に動くのですがこれも人力なんですよね。スタッフさんも大変だなと思いました(^-^;

『SMILE TOUR』の最終日:27日の帰り道、どうするのかとちょっと真剣に考えていたことが有ります。「将来的にリリースされるであろう『SMILE TOUR』のDVDには『Feeling Fine』は26日と27日、どちらの公演のものが収録されるのか」ということです(カメラがこの2日間しか入っていないと思っていたので)。

『Feeling Fine』はhydeさんがいつまで経っても歌詞忘れが酷かったんですが、有終の美を飾りたいであろう最終日はどういう訳か一番ボロボロだったんですよね(^-^;  26日は完璧では無かったとは思うのですが(初めて完璧に歌えたとhydeさんがステージ上で自慢していたのは確か24日だったと思います。違っていたらすみません。)、出来は27日に比べたら上々でした。しかしあのロンドン濃霧が発生してしまったのでどうなるんだろうと思っていた訳です。

結局ロンドン濃霧の映像が収録された訳ですが、このアクシデント、このDVDにおけるいいアクセントになり、結果的には良かったと思いました(^-^)。あれ自体は本当におかしかったんですよね。割とスモーク吹き出し口に近い所だったんですが一緒にいた友人が言うには物凄い勢いでスモークが出てくるのが見えてビックリしたそうです。私はステージに注目していた為、ステージ脇のスモーク噴出口は見ておらず、徐々にステージが白くなっていくのを不思議な思いで眺めていました。確かスモークを追い払う為に代々木体育館の暗幕を引いて、窓を開け放ったんですよね。ライブ時に窓を開けている状態は初めて見ました。

このDVDの曲間の所々に差し挟まれているオフショット映像が良かったですね。レトロ調で昔の映画のように処理して有って、面白い映像でした。強いて言うなら音声がもっとしっかり入っていた方が良かったかな~? 何を喋っているのかよく分からなくて残念でした。

あとはDVD『7』のようにオマケ映像のようなものも有ると良かったかなとか、『1999 GRAND CROSS CONCLUSION』のようにサブアングルも有ると良かったかなとか言い出せば欲望は果てなく続きます。しかしながら今回のDVD、非常に気に入りました(^-^)/


スポンサーサイト
【2005/06/04 23:19】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<ブログ開設3カ月によせて | Top | 『B-PASS』感想:その5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/88-b1ed43c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。