スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

YAHOOサイトのラルクさん記事
先程YAHOOサイトで見つけた記事ですが、4月21日~25日の間で高校生から40代までの男女各世代200人ずつ、計2000人に、現在欲しいCDのアーティスト名を挙げてもらったところ、最も支持を集めたアーティストの2組のうちの1組にラルクさんがランクインしたそうです(もう一組はポルノグラフィティさん)。

両者とも4、5月にリリースされる新譜が主な対象作品となっていて、共に男女の差がなく得票を重ねていたとのことでした。

なんと我らがラルクさんが注目されてますね(*^-^*)!!!

この記事はアーティストによっては支持の男女差が有るということも書いて有りました。B'zさんは男性人気が高く、これが長きに渡る根強い人気の要因らしいです。Gackt、オレンジレンジ、NEWS、Charcoal Filterが女性層に、大塚愛、川嶋あい、オアシス、GARNET CROWは男性層に人気とも書いて有りました。

異性人気はまず外見に惹かれることが多いと考えられます。外見は年を経ると共に変わっていくので、それに伴って人気の度合いも移り易いんですよね。

ラルクさんはライブ客層から見ても圧倒的に女性人気が高いのかと思いきや、意外と男性からも支持が有ることを知り、非常に嬉しくなりました。同性の評価というのは異性から見るよりも厳しいと思うのですよ。上辺だけというのも有るかも知れませんが、多くは中身も評価すると思われます。

ラルクさんには今後もこのまま異性は元より同性人気を高めて行って欲しいです。

男性でライブに行きたいと思いつつも、女性が多そうで行き辛くてこれまで参加したことが無いという方は実は結構居るのかも知れませんね~。そんな方も是非一度勇気を出してライブ会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ライブは始まる前は女性が多いと気後れするかも知れませんが、始まってしまえばのめり込んでしまいますから、全然関係無いと思います。きっと想い出に残る素敵な時間を過ごせると思います!!!


スポンサーサイト
【2005/05/27 23:49】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

<<『音楽戦士』に『叙情詩』で出演 | Top | 『AWAKE』収録曲に関して>>
コメント
初めましてミヤッコといいます☆
ミヤッコもこの記事読みました。
ミヤッコはオトコですけど、正直このニュースは嬉しいですね。
【2005/05/28 02:16】 URL | ミヤッコ [ 編集] | top↑

============================================================

はじめまして、がらはどです。
俺は男ですけどラルク大好きです。

ラルクはとかく見た目で苦しんできたバンドでありますが(それで得もしてますが)、
個々の演奏レベルも高いし、作る曲も良いし。
だから男性からの支持も得られるのだと思います。

以前ラルクのライブ行ったとき、思った以上に男性が多くて、
嬉しかったです。最近は男のラルクファンも増えてるみたいですよ。
【2005/05/28 02:34】 URL | Garahado [ 編集] | top↑

============================================================

> ミヤッコさま

初めまして。コメントを有難うございました\(^-^)

ミヤッコさんもこの記事、お読みになったのですね。
YAHOOのような大手サイトの記事ということで、これを見つけたラルクファンの方々はかなり多いかも知れませんネ。

男性ファンが沢山いるらしいことが分かり、とても興味深い記事でした。
『嬉しい』とおっしゃる気持ち、とても分かります。
    
    

> がらはどさま

初めまして。コメントを有難うございました(^-^)/

ラルクさんは曲は幅広くいいものがいっぱい有ると思っていますが、あまり耳が肥えていないので彼らの演奏の巧拙の判断がつきません(^-^;。レベルが高いというご意見で嬉しいです。男性はこういったところで評価される方が多いのかも知れませんね。

この記事から推察するにラルクさんのこれからの長きに渡る繁栄には、男性ファンの存在がキーとなりそうですよね。男性ファンにはどんどんライブに参加して欲しいです。

【2005/05/28 23:38】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/81-5c43966d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。