スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『日本のロックBOX ~奇跡のライヴ・第二夜~』:感想
今日は昨夜放送された『日本のロックBOX ~奇跡のライヴ・第二夜~』の感想を書きます。

この番組は深夜放送でして、起きていることが出来たら録画しつつ視聴しようと思っていたのですが、どうにも眠気が襲って来まして、『駄目だ~・・・(X_X)』と、録画予約出来ていることだけは確認して就寝してしまいました。という訳で、先程録画を視聴致しました。

最初に遂にhydeさんとTERUさん・TAKUROのコラボレーションライブの映像が流れましたね。『誘惑』と『HONEY』、フルでした(^-^) ライブの直前にスクリーンにコラボのメンバーが紹介されたときの歓声といったら、物凄いものが有りましたね。ライブ参加時のことを思い出して目頭が熱くなりましたヨ。

二人のフロントマン、hydeさんとTERUさんはそれはそれは嬉しそうに、ステージ上を右へ左へと駆け巡り、伸びのあるお声をご披露されていました。このライブのときも思いましたが、やはりhydeさんの『誘惑』、とても上手いですよね。恐らくhydeさんが選曲なさったのだと思うのですが、ご自分の声が活きる曲というのを心得ていらっしゃるのでしょうね。一方TERUさんの『HONEY』も素敵でした。hydeさんのハモリも絶妙でしたしね。

先週もチラッと映っていましたが、hydeさん、冗談っぽく、次のコラボ相手は『マイケル・ジャクソンかな。』と仰っていましたネ。今年の年末のイベントは恐らく『JACK IN THE BOX 2008』となるように思われますが、とにかく毎年このイベントに関しては驚きを下さっている感じがするので、主催者側もいかにファンの期待を上回る内容を盛り込むことが出来るか、悩みどころなのではないか・・・と思ったりします。

番組ではこのコラボのリハーサルの話を、同じコラボメンバーであるムッ○さんのS○TOちさんとSI○さんの明○さんから聞くことが出来まして、これが面白かったですね。

リハーサルは或る日の9時から開始で、スタジオ(なのかな?)は6時から使えるとのことだったそうですが、S○TOちさん、ギルガ○ッシュの弐さん、G○AYチームのTERUさん・TAKUROさん、ラルクチームのhydeさんは6時半頃には集まっていたそうで、一人明○さんのみが社長出勤で8時過ぎても現われなかったとか・・・(^-^; 尤も明○さんはSI○さんのレコーディング中だったそうなので、これは仕方なかったと思われます。

明○さんのお話では、8時頃から早く来るようにと電話がバンバン掛かって来て大変だった、やっと着いたらその途端にhydeさんから『よし帰るか!』とリハ終了を告げられた(冗談でですね;;;)、漸く全員でリハを始めたと思ったら『ベース(音が)でかいよ。』と周囲に言われた・・・、とかなり肩身の狭い思いをされたそうで、おかしかったですね。中でもhydeさんの『よし帰るか!』が大受けでした。hydeさんが後輩を苛めている(=可愛がっている)様子が頭に浮かびまして、笑ってしまいましたヨ。

この番組のCMにはラルクさんの『TOUR 2008 ~L'7 Trans ASIA via PARIS~』のチケットの電話先行予約が出て来ました。成る程、LE-CIELさんの先行予約発表の後にこうしてTV番組でCMを流す、とタイミングをうまく考え合わせているんだなと思いました。

このチケット先行予約に関する宣伝のときに映されていたのは『15th L'Anniversary Live』の映像でした。CMの最後に明るく照らされたステージをバックに、沢山の銀テープがキラキラと煌きながら浮遊する映像が映されまして、CMを観ているだけで『15th L'Anniversary Live』の感動が甦って来て、ジワーッとしてしまいました。

先週のギルガ○ッシュさんもそうでしたが、ムッ○さんも随分と海外でのライブを経験されていらっしゃるのですね。そして今は全米ツアーの真っ最中とのことで、公演数もかなり多く、驚きました。マヴェリックさんでは所属アーティストの海外進出に積極的なのだなと改めて感じました。

番組の最後の方にやっと満を持してラルクさんの『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』公演時の『DRINK IT DOWN』映像が流されました。始まったときに気になったのはフルなのだろうかということと、地震速報のテロップが流れることは無いだろうかということでした(^-^; 後者については、丁度番組中に関東地方で地震が有り、これより前に途中何度かテロップが流れたのですよ。折角録画しているというのに、タイミングが悪いですよね;;; 結果的にこの両者は杞憂に終わりました。

番組での説明によるとこの映像は2/10(日)の代々木体育館のものなのですネ。このライブには参加しておりました。

この曲は前奏のとき、ステージから真正面の客席の上方に向かって、二本の緑色のレーザー光線が放たれ、やがてこのレーザー光線は左右に広がり、客席上方の壁を横に二匹の蛇がうねる様に見せる演出でした。曲のハードな格好良さや暗黒といったイメージと、この蛇のように見せる演出がとても合っているように思っていて、ライブでは毎回この最初の演出を見るのが大好きでした。

残念ながらTV映像ではほんの少ししかこの演出は映りませんでした~・・・。今後発売される可能性の有る『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』のライブDVDには是非とも分かるように収録頂きたいなと思います。

『DRINK IT DOWN』映像はもう物凄く良かったです(*^-^*) 暗い場内に赤と青の照明が照らされ、緑のレーザー光線が走り、大サビ(になるのかな?)ではステージが一気に明るくなります。光と影が怪しく交錯する演出にメンバーさんがそれは格好良く映されまして、このような中、hydeさんのお声は高らかに響き渡り、とにかく素敵でした。気がついたら涙ボロボロですよ・・・;;;

歌詞も全て一緒に流して下さいました。この曲の歌詞は初めて知りましたよー(^-^; 何度か書いている通り、私はhydeさんのお歌いになられる歌は、耳でははっきりとは歌詞を聴き取ることが出来ないのです;;;

hydeさんの新作の歌詞を目にしたのはアルバム:『KISS』購入時以来ですが、やはりhydeさんは心をグッと掴まれる言葉が散りばめられた歌詞をお書きになられます。どうしたらこのような表現が浮かぶのだろう?、と不思議に思います。普段hydeさんがHydeistさんBBSに書き込みされる文章はそれはそれはまったりした感じで和んでしまうのですが、歌詞は全く別でして、このギャップに驚かされます。歌詞はhydeさんの秘められた奥底から生み出されるのだろうなと思います。

歌詞に盛り込まれた意味が全く分かっていないのですが、これは『デビルメイクライ4』のストーリーと関係が有るのでしょうか? となりますと、『デビルメイクライ4』をやらないと『DRINK IT DOWN』の世界観を把握し切れないのでしょうか・・・(^-^; 『READY STEADY GO』、『LOST HEAVEN』、『Link』の『鋼の錬金術師』、『SHINE』の『精霊の守り人』、『Spirit dreams inside-another dream-』の『FF』といった具合に、ラルクさんのタイアップものは都度作品に接しておりましたが、『デビルメイクライ4』はアクションゲームという時点でちょっと駄目なのですよね~・・・。

『DRINK IT DOWN』映像は何度も何度も繰り返し観てしまいました。CD発売前からこんな風にフルのライブ演奏をテレビで拝めたことはとても嬉しかったです。やってくれますよねー、日テレさん・・・、というよりマヴェリックさんなのかな? アルバム:『KISS』の曲でさえ、未だライブ演奏が映像化されたものは拝見していないでいるのに、音源化される前の曲のライブ演奏をフルで放映ですからネ。

SI○さんはラルクさんの『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』の代々木公演を観に行った際に楽屋を訪れ、teっちゃんにお菓子を勧められたそうですね~。キンコン梶原君がSI○さんに対して、ラルクメンバーさんから何か勧誘されなかったかといったことを質問されたのが可笑しかったです。確か『(teっちゃんのことを指して)不動産マニアが居るしね。』といった感じで続けていたと思います。

そしてキンコンのお二人からするとラルクメンバーさんはちょっとヘンといった感じで話が盛り上がり、画面の下にteっちゃんが不動産マニア、hydeさんが坂道フェチ、ユッキーが角フェチ、kenちゃんがダムフェチで有るといったテロップが出されまして、これにも笑わせて頂きました。『音楽戦士』出演時のネタがこうして再度ご披露されたのですネ。

そうそう、『DRINK IT DOWN』が始まった時点で、acid androidさんのライブ放映は無し?、と思ったら本当に有りませんでした。。。 あんなに盛り上がったのに、残念です。マヴェリックさんとしては他の若手バンドを売り出したいのでしょうかネ?

二週に渡って放映されたこの番組、acid androidさん映像が無いのはいまいちでしたが、このことを除けばとても良かったです。やはりラルクさんファンとしては今回の第二夜がメインですね。どうもネットで拝見するところ、この番組は放映されていない地域が多いのだそうですね。ラルクさんファンとして楽しめる番組なので、是非とも全国の放送局で放映下さるといいなと思います。
スポンサーサイト

テーマ=L'Arc~en~Ciel - ジャンル=音楽

【2008/03/09 06:00】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

<<ラジアンでの『DRINK IT DOWN』初フルO.A.、ドームライブチケ売り出しのこと等 | Top | 『TOUR 2008 ~L'7 Trans ASIA via PARIS~』当落結果、他>>
コメント
GLAYを生んだ北海道なのに、放映がありませんでした(涙)。
某所で拝見しましたが(笑)。
「誘惑」の、早口言葉のようにたたみかける歌詞に、
ついていけなかったハイドくんが好きです♪
テルくんも、すごく「練習してる」感じで、ちゃんと
自分のモノにしてましたね、、、良かったです。
先日もお食事に出かけたようですし、、、(テルくんのブログより)
二人はとっても仲良しなんですね~!!
【2008/03/09 07:16】 URL | 洋梨 [ 編集] | top↑

============================================================

こちら愛知でも放送はありませんでした。
こうなるとついついそういう映像を見られるサイト様を頼ってしまうのを責めないでほしいなぁ。。。とか思います。

コラボシーンのみでしたが、本当にhydeさんもTERUさんもよかったですね。HONEYのコーラスの高い部分の伸びが本当にすばらしく感動しました。
願わくばTALKシーンもみたいなぁ。。。。

ユッキーの放送はもしかしてゲストコラボした○井さんの許可が下りなかったのかも?とか思っちゃいましたが考えすぎですよね?
【2008/03/09 08:24】 URL | せいら [ 編集] | top↑

============================================================

>洋梨様

コメントを頂きまして有難うございました。
そうでした、そういえばGLAYさんは函館出身でした。この放送がなされないのは
おかしい地かも知れません。何か放送出来ない縛りのようなものが有るのでしょうか。
納得が行かないですよね。。。

しかしながら洋梨様は某所でご覧になられたのですネ(^-^;

そういえば『誘惑』のときにhydeさん途中止まってしまっていましたね;;;
TERUさんはあんなに立派に『HONEY』を歌って下さっていたのに・・・。

TERUさんのブログというものが有るのですね。ファンクラブ会員といった人
でなくとも拝見することが出来るのでしょうか。
探してみようと思います(^-^) 

情報を有難うございました。では。

------

>せいら様

コメントを頂きまして有難うございました。
そうですか、愛知でも放送無しですか。逆に関東地区以外で観ることが出来た
地域は有るのでしょうかね?

コラボシーン、ご覧になられたのですネ。お声も演奏も良くて、活き活きとした
動き・表情のhydeさんやTERUさんを拝見して、本当に感動しましたよネ。

トークは番組には司会でキンコンさん、ゲストでSIDさんとムックさんが
出演され、hydeさん映像は単独インタビューといった感じの別録りのものが
流されました。実はhydeさんの語りシーンは然程沢山の時間は割かれていなかった
です・・・。

acid androidさんが映されなかった理由は分かりません。せいら様のご推察の通りの
可能性も有るのかも知れませんね。第一夜・第二夜を通して、片鱗さえも
映らなかったような気がします。SESSIONではないバンドさんの
中では一番演奏曲数も多かったですし、盛り上がったのですけれどね~・・・。
放映無しは残念でした(>_<)

では。
【2008/03/10 06:13】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/772-805f274b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。