スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

最近のラルクさん関連情報について 続き
前回記事に続き、最近のラルクさん関連情報について書きます。

最初に、漸くLE-CIELさん会員には元々昨年末発刊の予定だったLE-CIELさん会報がやって来るようですね。ほぼ2カ月遅れでしょうか・・・、随分長いこと掛かりましたよね~(^-^; 

定められた予定通りに会報は発刊すべきというのは勿論有るのですが、漠然と仕事が遅くて遅延しているという訳では無いのだろうなと思っております。恐らく掲載する内容によって、ラルクさんの動きや色々な情報の解禁時期との絡みが有って、適した時期に発刊時期を変えているのではと思われまして、LE-CIEL会報制作の方の立場からすると致し方無いといった感じなのではないのかと考えたりします。

まあ何にせよ、今回の号については未だ手元には届いておりませんが、明日には目にすることが出来ると良いなと思います。

さて、少し以前から話題になっていた今週末のラルクさん関連のテレビ番組ですが、『日本のロックBOX ~奇跡のライヴ・第一夜~』なる番組が日本テレビさんで放映されるようですね。来週末は同番組の第二夜も放映予定のようです。

ラルクさんオフィシャルHPのニュースを拝見するところ、内容は昨年末武道館で行われた『JACK IN THE BOX 2007』のライブ映像が主体で、あとはラルクさんの最新ライブ映像も有るといった感じでしょうか。

何と言うか、驚きました。こうして地上波の民放で『JACK IN THE BOX 2007』主体のテレビ放映が有ろうとは思ってもみませんでした。まあ確かに考えてみると過去、『音楽戦士』の中で『天嘉』(『JACK IN THE BOX 2007』の前身)のライブの一部は放映していましたけれどね。ただメインが『JACK IN THE BOX 2007』となると話は別です。

特に詳しく存じ上げているわけではないのですが、元々ラルクさんの所属事務所のマヴェリックさんは業界の中では然程規模が大きくはない事務所というイメージが有りまして、こういった事務所の内々な印象の有る忘年会ライブを取り上げて放映されることが驚きだったのです。尤もこのライブにおける一番の目玉だったhydeさんとTERUさん・TAKUROさんとの夢のコラボレーションが効いているのかも知れませんけれどネ。

クラブチッタ川崎から始まった初代『天嘉』から数年経ち、このライブの認知度や位置付けといったものが随分と変わったのだな・・・と感慨深く思いました。また再び映像にてあのライブを観ることが出来ることが嬉しいなと思いました。

この番組ではラルクさんの最新ライブ映像については、やはり『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』の映像を拝見することが出来るだろうことも、とても楽しみです。ただ代々木公演の3・4日目でカメラが入っていたのはWOWOWさんでしたよね。建物の駐車場に有ったトラックはWOWOWさんのものでした。日本テレビさんで放映する分の映像はいつどこで撮られたものになるのでしょう?(^-^; あの折に日本テレビさんのカメラも入っていたのでしょうか。うーん、気になります。

欲を言えば、ライブ映像は今後またDVDなどでリリースされると思いますし、今回は本当はラルクさんのインタビューを沢山盛り込んで頂けるといいなと思っているのですが、これは叶うでしょうか?

話は変わりますが、LE-CIELさんサイトの『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』特設サイトのシエルちゃんからの質問コーナーの賞品として、ライブで使われた小道具のミッフィーちゃん型の雪ウサギがプレゼントに出されていましたネ。hydeさんが代々木公演のときに『セットは全て廃棄する』といったことを仰っていて、小道具の雪だるま類のような小さなものだったらファンにプレゼントするといいのに・・・と思っていたので、1つのみは廃棄を逃れ、ファンの手に渡ることになったようで良かったなと思いました(^-^) 素敵なライブを演出してくれたものの何れについても、廃棄というのはとても寂しい気がするのです。

また話は変わります。先週の(かな?)CDTVでは『恋人にしたいアーティスト』のランキング発表が有ったそうで、若者ばかりが上位に入る中、hydeさんが見事3位に輝かれていたことを知りました。このランキング発表は定期的に行われているようですが、過去のトップ10一覧が掲載されているHPを拝見したところ、hydeさんは1998年に1位を獲得されて以来、この10年間、殆んどにおいて5位以内に入られていることが分かりました。浮き沈みの激しいこの業界において、hydeさんの人気はずっと続いているようで、改めて凄いな~・・・と感じ入ってしまいました。

さて、また話は変わります。読売新聞に『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』の代々木公演に参加された、新聞記者さんと思しき方の感想記事が掲載されているという情報を得たのですが、知った時は既に紙面を手に入れることは出来なかった為、読売新聞のHPを探してみましたところ発見致しました。既にご存知の方も多いかも知れませんが、未読でご興味がお有りの方はコチラ となります。

リンク先ページを『うんうん、そうなんだよー。その通り。』と頷きつつ拝読すると共に、さすが記者さんのお書きになる文章は、然程長くは無い文の中に要点をピシッと入れ込んでいて、ラルクさんのライブに参加したことが無い人でも興味が湧くようなものになっているなと感心致しました。そして好意的に書いて下さっていることに嬉しくなりました(^-^)
スポンサーサイト
【2008/02/25 06:03】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<最近のHydeistさん関連情報について | Top | 最近のラルクさん関連情報について>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/764-1dba97f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。