スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』代々木2/6(水):感想-2
(当記事は前の記事からの続きです。)




さて、MCですが、最初hydeさんは『いらっしゃ~い。代々木久し振りー。戻って来たぜ。』といったようなことを仰います。さいたまスーパーアリーナは何となく東京と見做していたのですが、よくよく考えてみると埼玉県に有るのですよね。

hydeさんのMCは続きます。『地方ではやって来ました。・・・、あ、そういう意味のやるじゃなくてね。』と言い直しされます。恐らく存分に燃えてライブして来ました、といった意味あいかと思いました。最近のhydeさん、この手の『意味を取り違えないでネ』といった感じのMCをよくなさいますよね。取り繕うお姿に笑ってしまいます(^-^)

そして『4日間、可愛がってやるぜー!』と叫ばれて、『みんな『KISS』、聴いてくれた?』とお尋ねになります。観客から『聴いたー!』といった声が返ったところで『みんなチュッチュしようぜー。』と盛り上げまして、マイクに口を近付け、本当にキスするみたいにチュチュチュチュチュ・・・と激しい音を立てます。観客は大喜びでしたネ。

kenちゃんのMCでは『代々木ー!』から始まります。観客がこれに歓声で応えますと、また『代々木ー!』ともう一度繰り返し、再び観客がこれに応えます。kenちゃんは『何だかさ、『代々木』でイエーイって返すのって変じゃない?』と言い出します。その理由は『代々木』というのは人の名前では無いので、観客が自分が代々木さんと言わんばかりにイエーイと返すのはおかしい、といったことでした;;; でもですね、やはりメンバーさんが何か叫んだら歓声で返す、これはライブの基本でしょう・・・と思ってしまいましたヨ(^-^;

『みんな、最近映画観た? 何観てんの? 今何流行ってんの?』といったことを質問してきます。続けて、『“トウィーニートッド”(=ジョニー・デップ主演の“スウィーニー・トッドフリート街の悪魔の理髪師”を指しているつもり;;;)で合ってる?』と質問されるのですが、客席から違うと反応され、『“スウィーニー・トッド”? これで合ってる?』と言い直しされたところで、『合ってるー!』との答えを得られました。kenちゃんはニッコリされていました。

『僕はそれを観るのは多分3年後だな。流行っているものを観るのはいつもその位。』といったようなことを話されます。『最近、“40歳の童○男”と“バス男(おとこ)”を観ました。両方共B級映画なんですけど、凄く面白かったですねー。“40歳の童○男”はね、主人公が40歳まで童○でそれを隠してるのね。あー、今こうやって話始めて、後悔してるんだけど・・・。下品だし。』、と仰いまして会場からは笑いが起きます。

でもkenちゃんの話は止まりません(^-^; 『40歳の童○男は凄いオタクなの。でもね、彼の趣味と僕の趣味は似てるんだよー。映画の中で“エイジア”(表記がこれで良いのか不明;;;)っていうバンドが出て来て、映画の中ではオタクが好きになるバンドってことになってるんだけど、僕も“エイジア”、好きでねー。』なんて仰るので、笑ってしまいましたヨ。

『この映画ではね、40歳で童○だと妖精になれる、っていう設定なの。』と仰った後に、笑いながら『(観客に向かって)この中でオレは多分妖精になれるって人ー!』とお訊きになるkenちゃん。殆ど挙手している人は居なかったかな?  そしてこの後が大爆笑でした。kenちゃんは体をよじらせて大笑いしながら、『それとも既に妖精の人ー?』とお尋ねになるでは無いですか;;; 場内を見渡しましたが、挙手している方はいらっしゃいませんでした。うーん、そもそもラルクさんライブに40歳を超える男性自体が殆ど参加されないような気がしますネ。

この後、『デビルメイクライ、みんなやった?』と訊かれたような気がします。『ユッキーが既にやっているそうです。僕はまだやっていないんですけど、僕はいつも適当にバババババッとコントローラーに入力するといつの間にか勝っているんですね。でもユッキーがいうには、今回はそれが通用しないらしいので、教えて貰おうと思います。それでは聴いて下さい、『DRINK IT DOWN』。』と仰いまして、『DRINK IT DOWN』の演奏が開始されました。

P'UNK~EN~CIELさんのとき、teっちゃんはマイクに向かい、先程のkenちゃんMCを受けて『“スウィーニー・トッド”って面白いの? 誰か観た?』といった感じにメンバーさんにお訊きになられます。『アレッ、珍しい。teっちゃんが話す気になられている!』と思ってしまいましたヨ。

メンバーさんはどなたもご覧になっていなかったのですが、hydeさんは『オレの知り合いが“ゾンビ”(っていう映画が有るんでしたっけ?)の次に観たって言ってたんだけど、“ゾンビ”より“スウィーニー・トッド”の方が怖かったって。』と話されます。hydeさんご自身はご覧になっていないようでした。無類のホラー好きとお見受けしておりましたがこれからご覧になられるのでしょうか?

teっちゃんの奥様は映画好きという感じがするので、teっちゃん、一緒に観ようとお考えで情報収集されているのかな?、なんて考えてしまいました。

最後のhydeさんMCは『僕は雪が好きなんですけどー、あ、ユッキーじゃなくて雪ね。あ、ユッキーも好きよ。』といった感じに始まります。『ん・・・、この台詞は名古屋公演と同じ! まあこっちでは初めてだし・・・(^-^;』と思ってしまいました。『この前東京でも雪が降って積もりましたね。これ位?』と仰るのですが、『これ位がどの位を指してるのかよく分からないなー。』と思っておりますと、『ステージの綿位かな。』と補足なさいます。

『この前雪が降ったとき、車で坂道走ったら進まなくて、後ろにツツツツツと滑りました。雪をなめてたなーと思いました。』と雪のちょっと怖い側面に触れた話をされます。そうですよ、hydeさん。雪は必ずしもいいことばかりでは無いのですよ・・・と思ってしまいましたヨ。と、この話のときに客席の一番後方から、一人の観客の『死んじゃイヤッ!!!』という声が響き、場内は笑いに包まれます。可笑しかったですねー。

『僕は雪が好きなんですが、でも二人(kenちゃんとteっちゃんを指しつつ)は雪が嫌いって言うんですよね。理由は寒いとか解けると汚いとかで、現実的なんですけど・・・。でもユッキーは雪が好きなんですよね。』とのお言葉に、『うんうん、名古屋公演で聞きましたよー。』と思いました。

『ユッキーは(この前積もったとき)雪だるま作った?』とお訊きになるhydeさん。ユッキーは笑顔でいいとものジェスチャーをなさいます。これにはちょっと『本当かなー?』と思ってしまいました。hydeさんならお子さんがいらっしゃるので、想像出来ますが、ユッキーが雪だるま・・・? うーん、やはり場を盛り上げる為に話を合わせたのではないかしらと思いました。

『じゃあ雪合戦好き?』とhydeさんのユッキーへの質問は続きます。ユッキーはやはりいいともジェスチャーをなさいます。『じゃ、クリスマスも好き?』、ユッキーは再び笑顔で頭の上に丸を作ります。

『そっかー、クリスマス好きかー。じゃあ仕方ないな~。ユッキーとみんなの為に『Hurry Xmas』を演ります。聴いて下さい。』といった感じで『Hurry Xmas』に入ります。

この『じゃあ仕方ないな~。』の言い方が、本当は気が進まないんだけど、みんながリクエストするから仕方なくやってやるぜ、といったような勿体つけた言い方でして、凄く可笑しくて笑ってしまいました。ユッキーも上体を揺らしながら笑っていらっしゃいましたネー。可笑しいのと同時に、『hydeさん、今回も『Hurry Xmas』へのもって行き方が上手い!!!』と思いました(^-^)

『Hurry Xmas』演奏後、hydeさんはマイクに向かって『明日も会おうぜー!』といった感じで叫ばれまして、この言葉を聞くことが出来るのは嬉しいなと思いました。まあこれは翌日も参加出来ればこそなんですけれどネ。昨年、『Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!』の広島公演は2日間連続の公演だったのですが、参加が1日目のみだった為、『また明日。』を耳にするのが切なかったなぁ・・・と懐かしく思い出してしまいました。

毎回、『READY STEADY GO』と『Hurry Xmas』の演奏時、ステージ両端に登場するウサギさんが発射するボールの行方を追ってしまうのですが、今回はステージから遠く、元々視力があまり良くないことも手伝って、ボール自体が殆ど見えませんでした。やはりボールは演出としては地味目かも・・・と改めて思ってしまいました。射程範囲内に居る人には楽しい演出ですけれどねー。

この日は時折、すぐ近くの後方の壁から何だか変な音が聞こえる???、と思い、しばしばステージから対面に当たる部分を見つめてしまいました。最初分からなかったのですが、どうも音が反響して返って来ているようだったのですよ(^-^; そういった意味で音響はあまり良くなかったですね・・・。やはり音楽ホールというのではなく体育館なので、音を考慮した造りになっていないんだなと改めて実感しました。

終演後、代々木体育館から出るととても寒かったです。電車に乗り、地元駅に着いた頃は駅や街灯の光に真っ暗な空が照らされ、霙混じりの雪が舞っているのが分かりました。『ウワー・・・、また雪だ。。。(>_<)』と怯んでしまいましたが、楽しいライブの余韻で心の中はホンワリと温かかったです。

代々木公演1日目はこのような感じで終わりました。
スポンサーサイト
【2008/02/09 01:06】 | ラルクLIVE関連 | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

<<『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』代々木2/7(木):感想-1 | Top | 『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』代々木2/6(水):感想-1>>
コメント
自分も代々木行ってきましたー!ちなみに自分の右手側(といっても結構離れていたのですが・・・)に事務所の後輩のシ○の4人がきてらっしゃいましたよ!
あとya○uさんと、栗山○明さん、西川○教さん、テッちゃんの奥さんもきてらっしゃったそうです。

声の調子スゴいよかったですよねー。なんかHYDEさんヤせすぎて顔が小さくてビックリしましたw ちょっとheavenlyのボブヘアーの時を思い出しました・・・
【2008/02/09 10:52】 URL | 亮 [ 編集] | top↑

============================================================

私は7日にいきましたよ
Gブロックの2列目だったので、最高でした♪
でも、みなさんの話をきいてると
6日のほうがMCが多くて楽しそうだなって思ってしまいました
7日はユッキーは一言も話さなかったし
なんとなくHydeもお疲れ気味・・・?ってかんじでした
まぁあいかわらず素敵でしたけど(^^)

次のドームも楽しみです
【2008/02/09 20:52】 URL | ユキ [ 編集] | top↑

============================================================

>亮様

こんばんは。コメントを頂きまして有難うございました。
代々木公演1日目に参加されたのですネ!

そうでしたか、シ○さん、いらっしゃっていましたか。
実は結構シ○さんメンバーさんのブログを拝見しておりまして、
2/6の明○さんブログに『いいライブだった』といったようなことが書かれていたので
もしかしたら、ラルクさんライブに参加されたのかな?、と思っておりました。
シ○さんは5月に代々木でライブされるようですし、下見も兼ねていらっしゃったの
かも知れないですネ。

その他の面々も随分といらっしゃっていたのですね(^-^)
代々木公演が始まってからというもの、ラルクさん関連サイトを一切見て
いない為、存じ上げませんでした。情報を有難うございました。

hydeさんのお声の調子はこのところ良いですよね! 嬉しい限りです。
確かにhydeさんは今若干痩せ気味ですよね・・・。まあお元気なら
良いのですけれどね。では。

------

>ユキ様

こんばんは。コメントを頂きまして有難うございました。
7日公演に参加されたのですね!(^-^)

私も7日公演にも参加しているのですが、MCはどうでしょう。
確かに6日のMCはお腹がよじれる程笑わせて頂きましたが、
7日はhydeさんの新ツアーへの思いを聞くことが出来たのが良かったなと
思いました。新ツアーに言及されているのは今のところ7日のみですしね
(9日公演も参加しておりますが、これに関するMCは無かったです)

次のドーム公演にも参加の予定なのですネ。既に日程も決まっているし、
あとはチケットを入手して参加するのみですね。お互い希望する日に
参加出来るといいですね。

では今後も宜しければお越し下さいませ。お待ちしております。
【2008/02/10 02:10】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/747-5543b5dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。