スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

HYDEさんソロチケット、『THEATER OF KISS』チケットについて
このところはラルクさんライブ公演日の狭間の時期で、比較的静かな状態で日々推移していますね。

さて、先程HydeistさんBBSを拝見していて、『アレッ?』と思ったのですが、今年のHYDEさんソロツアーチケットの先行予約について、申し込みの上限数部分の記載が変わっているといったことが書き込みされておりました。早速申し込み要項を拝見してみますと、元々『お1人様2枚まで』となっていたところ、冒頭に『1公演につき』という語句が追加されているのですネ。

申し込み公演数の上限が分からずモヤモヤする、というのは先日の記事に書いた通りなのですが、やはりそうですよねー。申し込み計画を早く練ることが出来るようにといった意図も有って、申し込み開始に先駆けて要項を提示していると思うのですが、肝心なところが曖昧でした。恐らく方々から問い合わせが行ったのでしょう;;; まあとにかく、こうして不明点がはっきりして良かったです。

尤もこの部分はクリアされ1歩進めたものの、どの公演に申し込むかというところを考えてしまうのは変わらないのですけれどね(^-^; やはりこう、人気の高い日というのは有る程度定まって来そうですよね。

さて、『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』チケットの参加席発売も残りの全公演分終わりましたね。本当の意味でのチケット販売の終了かも知れません。あ、でも当日券といったものも有るのかな?

『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』チケット入手について改めて振り返るに、今回はLE-CIELさん販売分が極端に減少し、一般の様々なチケット販売会社の手に委ねられたことが特徴的だったわけですが、このことについてはやはり疑問が有ります。

尤も、LE-CIELさんでの当落結果が出た当初は『どうしていきなり今回、こんな風になってしまったのだろう?』と思ったのですが、今はちょっと違っていて、『寧ろ、どうしてこれまでこうしなかったのだろう?』という疑問となっています。

そもそもLE-CIELさんはファンからお金を取る事に関して非常に敏腕という印象が有ります(まあファンクラブといったものは一般的にこのようなものなのかも知れないですが;;;)。で、LE-CIELさん会員ですが、ライブでのチケットが入手し易いとか、チケット入手が出来た場合に良席が確保出来る可能性が有るといったことが主な理由で会員になっている人は多いと思います。やはりライブのチケットというのはとても魅力的なものですよね。

LE-CIELさん内で大部分を売り切らず、他に回せばそれだけ恐らく委託先からお金も貰えるのではないかと思われ、LE-CIELさんとしては大いに潤うと考えられます。となるとLE-CIELさんの立場で考えると、どうしてこれまでこうしなかったのかが不思議です。そして、今になっていきなり変えたのはどうしてなのかも不思議です。

やはりチケット販売からもより高利益を得られるようにと考え方を変えたのでしょうか?(トップの人が変わったとか?) あとは一般先行に多くを回すことで、ライブ参加者の裾野を広げようとしたといった考え方も有るのかも知れません。

多分一度こうして変わってしまったものは次回以降も同様の可能性が高いように思います。LE-CIELさんの立場からすると恐らくいいことの方が多いのだと思うのですが、会員の立場からすると会員でいることの旨みが薄れた感が有ります。

ただ、ラルクさんの『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』ライブの追加公演もどうやら無さそうですし、次回のラルクさんライブのチケットの先行予約はまだまだ先の話・・・でしょうかネ(^-^;
スポンサーサイト
【2008/01/23 00:44】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<ラルクさんオフィシャルHP、ラルコムHPトップ写真更改 | Top | 本郷奏多君の犬、『THEATER OF KISS』特設サイト夕暮れバージョン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/735-b2403ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。