スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』大阪1/13(日):感想-1
ラルクさんの『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』の大阪公演の4日目となる1/13(日)公演に参加して参りましたので、本日はこちらの感想を書きます。記憶違いが多々有るとは思いますが、ご容赦願います。尚、若干長めですので、2記事に分けます。当記事は1つ目で、後半は次の記事となります。ではご興味のお有りの方はどうぞご覧下さい。














今回のツアーの大阪公演は前日も参加していて、hydeさんの体調が良く無さそうだったことから、この日も参加前から心配しておりました。前日は鼻声で喉の調子も悪そうでしたが、鼻風邪については1日で直ぐ治るというものでは無いだろうし、この日も引き摺るのだろうなという懸念が有りました。また恐らく発熱されていたのではないかと思ったのですが、熱は場合によっては1日経てば下がることも有るし、解熱剤もあるのでまだ症状が軽くなる期待が持てました。

この日の席は前日同様、kenちゃん側のスタンドの参加席でした。前日よりも後ろの席でして、席について会場を見下ろすと、やはりステージはちょっと遠かったです。また前日すぐ横に見えたステージ横のサブスクリーンは、斜め前方に見えました。

開演前、また暫くはこのホールに来る事も無いんだろうなとちょっとばかり感傷的になりつつ、会場内を見渡しておりました。と同時に今回のツアーのLE-CIELさんチケット先行予約時、あまりにも落選率が高かった為、とてもじゃないけど大阪公演のチケット入手にまで手が回らないとすっかり諦めモードだったなと懐かしく思い出し、こうして大阪に来る事が出来て良かったなとしみじみ感じ入りました。

この日は予定開演時間から5分位してからだったか、とにかくこれまでに無く早い開演でした。尤も定刻開始が本来の有るべき姿だと思いますが、遅い開始ばかりだったのでこちらに慣れていましたヨ。前日の開演がかなり遅れた事も有って、『まだまだだろうなー。』と思っていたところでいきなり場内が暗転し、アレッと思って慌てて立ち上がりました。

ライブ冒頭の左右のサブスクリーン越しで行われるウサギさんの会話で、いつまで経っても覚えられないなと思っていた最後の台詞ですが、やっと頭に入った気がします。『明日の一昨日の昨日の明後日だから、大阪だ!』で合っていますかネ? 初めてゲネプロで聞いたときは、謎々のようで頭が混乱しましたが、まあよくよく考えてみると順番はともあれ、この4つの時を表す言葉を並べれば、絶対に今日を指していることになるのですよね・・・(^-^;

ライブの最初はさいたまスーパーアリーナの2日目公演同様、『THE BLACK ROSE』からでした。始まって直ぐにスクリーンに顔アップで映ったhydeさんを拝見し、『今日も髪が編み込みされていない、ナチュラルヘアだ・・・。』と思って心配になりました。また気になっていたhydeさんのお声状態は・・・、やはり鼻声でして所々掠れるときが有りました。

でもですね、最初に書いておきますと、終演までを通して参加してみて、この日の公演は前日よりは調子が良かったのではないかと思いました。目が虚ろな状態も見られなかったですし(多分)、笑顔もかなり見られました。

前日も思ったのですが、参加席はスピーカーがかなり近くて、アリーナ前方席に居るとき同様、音に非常に迫力が有りました。音が空気を通して体を震わせる感じですね。ライブでは音に関しては、振動で感じる位のスピーカーに近い席が好きです。普段の生活でこういった音を聴くことは無いので、いかにもライブに来ているということを実感出来るのがいいなと思います。

この日のhydeさんのお召し物は上は黒いジャケットで襟部分に細かな黒の模様が織り込まれているものでして、中は豪奢な白のブラウスでした。このブラウスは透けていまして、袖口は折り返すようになっており、この折り返しがギャザーのスカートのようにヒラヒラしていました。歌っているときに手を広げられるとこの折り返し部分が手首下ではためき、小さな鳥の翼を思わせられました。透けるブラウスの下は白のシャツのようなものをお召しだったと思います。下はいつもの如く黒のズボンですね。あとこのズボンにはサスペンダーが付いていたのですが、これは肩に掛けずに下に下ろされていて、腰の後ろの方で揺れていました。

kenちゃんは無地の黒のベストで下は白のブラウスでした。ベストは長い燕尾になっていました。下は黒のズボンでした。ライブの最初は気付かなかった・・・というより多分無かったと思うのですが、前日右胸の上方に付けていたツアーのロゴマークのバッチを、アンコールではお付けになられていました。

teっちゃんは黒のジャケットで襟やポケットの縁が白の紐で飾られているものを着ていらっしゃいました。右胸辺りに勲章のようなバッチ類が付いているところはこれまで同様ですね。この日はいつもよりもシンプルに白の無地のスカート、またグレーのタイツなのか薄い色合いのタイトなジーンズなのか判断がつかなかったのですが、このようなものを穿いていらっしゃいました。

髪の毛はやはり赤い羽根をあしらっていたのですが、更にここに雄の孔雀の羽根先端の目玉模様部分を、緑色に染めたような羽根も2つ付けていらっしゃいました。頭の飾りだけ見ると赤と緑でクリスマスカラーですね。

ユッキーのお召し物は前日と同じに見えました。上は黒のロングTシャツ、中には白のTシャツを着ていて、黒のロングTシャツの襟刳り部分から下の白Tシャツの縁がチラリと見える状態でして、下は黒のズボン、というファッションですね。

あ、但しユッキーのお召し物はスクリーンを通して分かったのですけれどね。というのも開演前に危惧してはいたのですが何とこの日の席は、ユッキーが殆ど見えない席だったのです。鉄柱の陰から見えるのはドラムスティックを握るユッキーの手首より先だけでした(>_<)。。。 参加席なんだなぁと実感しましたね。。。

ただこうした難が有りつつも、ステージ奥のメインスクリーンが死角で殆ど見えなかった前日と異なり、この日は前を遮る鉄柱や赤い幕よりも更に右側に居た為、メインスクリーンは4分の3程見ることが出来まして、この点では良かったです。

この日のセットリストは以下の通りだったと思います。

01.『THE BLACK ROSE』
02.『SEVENTH HEAVEN』
03.『Killing Me』『New World』『Driver's High』のメドレー 
・・・ L'Arc~en~Ciel PARADE 2007-1(仮称)
04.『浸食-lose control-』
05.『Promised land』『STAY AWAY』『AS ONE』『接吻』のメドレー
・・・ L'Arc~en~Ciel PARADE 2007-2(仮称)
06.『SHINE』
07.『spiral』
08.『DAYBREAK'S BELL』
09.『ALONE EN LA VIDA』
10.『砂時計』
11.『海辺』
12.『MY HEART DRAWS A DREAM』
13.『DRINK IT DOWN』(新曲)
14.『REVELATION』
15.『Pretty girl』
16.『Link』

【EN.1】(P'UNK~EN~CIEL)
17.『HONEY 2007』
18.『I Wish 2007』

【EN.2】
19.『fate』
20.『READY STEADY GO』
21.『Shout at the Devil』
22.『雪の足跡』
23.『Hurry Xmas』

【おまけ:ライブ終了後SE】
『Hurry Xmas(-Silent Night version-)』


この日は『DAYBREAK'S BELL』でhydeさんが歌い間違いをなさっていましたねー(^-^; 確か『守りたまえ My Life I trade in for your pain.』の後、『振り向かず羽ばたけ この想いを運んで あの空を飛んでく』を跳ばして、最後の『願いは誰にも撃ち落せない』の決め部分を歌われてしまったのだったと思います。直ぐに気付き、追いついてもう一度最後部分を歌われていましたけどネ。

hydeさんはちょっと俯き加減になって『やっちゃったよー。』という感じに照れ笑いされまして、微笑ましくなりました。CD音源は絶対に間違えないですからねー、こういった間違いはライブだからこそ体験出来るものなので、楽しめます。

『REVELATION』の冒頭は、hydeさんはステージ中央に立たれ、片手を上に掲げて中指・薬指を折り曲げて、残りの親指・人差し指・小指を立てて正面へ向けるキメのポーズをなさいます。この最初のポーズがとても格好良いのですよね~。特にキッと正面の斜め上方を見上げる表情がゾクッとする程素敵でした。

この日、『REVELATION』の演出で驚いたのはメインスクリーンで映すメンバーさんのアップの顔の絵柄がこれまでと異なっていた事です。前日、座席位置の関係上、殆どメインスクリーンを見ることが出来なかった為気付かなかっただけで、もしかしてこれは前日からなのでしょうか? 更に考えると、もしかして大阪公演はずっとこの絵柄でしょうか?

さいたまのゲネプロ含む3公演で見た絵柄は、油彩タッチで何となく怪しげな雰囲気、且つ、メンバーさんにあまり似てないなー(^-^;、と感じるものだったのですが、新生の絵柄はアニメーションの絵のように線によって陰影が色分けされて塗られているもので爽やかさが有り、何よりメンバーさんに似ていました。

この日の絵柄はこれはこれで良かったと思いますが、さいたま公演で見た絵の方が笑えたし、面白味が有ったかも知れないなと思いました。実に妙な絵でしたがこの妙なところが吸引力となっていました。またステージ横から出る仰天の巨大手足とも合っていたように感じました。

然程これまでのレポや感想を読んでいないのですが、もしかして最初の絵柄の方はあまり人気が無かったのでしょうかね~?

P'UNK~EN~CIELさんではhydeさんは前日公演でも見たトランプ付きの帽子を被り、片目に黒地に銀のラメが塗してある眼帯をされていました。この眼帯ですが、2曲目の『I Wish 2007』を演奏中、何だか位置がおかしい???と思いながらスクリーンを見ておりますと、徐々に下にずり落ちている様子でした。

目の下の方に来てしまったなと思っているとやがて頬を覆う頬帯になり、曲の最後には顎を覆う顎帯になっていました・・・(^-^; 曲を聴くことよりも眼帯の状態が気になってしまいましたヨ。。。 曲が終わってステージ袖に向かう後姿のhydeさんを眺めつつ、『きっとこういうことには、スタッフさん(ヘアメイクさん?)は平謝りなんだろうなー・・・。』と思いまして、胸がキュキュキュと締め付けられる思いがしました。

アンコールのとき、hydeさんは白赤の◇◆模様のTシャツに、赤のベストが縫い付けられているものをお召しでして、『hydeさんが赤!(@_@)』と久々に原色の入った服だったことに驚きました。『Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!』のときから見ても、殆どモノトーンで通していらっしゃいましたよね。珍しいなと思いました。

公演による日替わり曲が有りますが、この日は『fate』でしたね。さいたま公演でも1度聴いていて、このときは出だし部分のhydeさんのお声がちょっと音程がズレている???、と思ったのですが、この日は若干危うい感じは有ったものの、大体音程が合っていたように思います。hydeさんは右手をイヤモニに当てて、じっくり演奏の音を聴きながら丁寧に歌っていらっしゃいました。

『READY STEADY GO』でステージ左右に透明な筒の大砲のようなものを持った着ぐるみウサギさんが登場して、傍に傅くメイドさんに次々にゴムボールを装填して貰って、客席に向かって発射しますよね。参加席の位置からですと、このボールに何やら黒の文字か模様が書かれているのが見えました。

昨年末のラルクさん所属事務所イベント:『JACK IN THE BOX 2007』で投げられたボールと色も黄色・ピンク・緑と3種類で同じだなとは思っていたのですが、『JACK IN THE BOX 2007』で入手したボールは出演アーティストさんのサインボールだったので、もしかしてこのツアーのボールも同様にラルクさんのサインが書かれていたりするのかしら?、と思いました。

これは是非入手したいものだと思いましたが、人力で投げるのとは異なり、この大砲のようなもので発射されますと勢い良く飛んで行きまして、かなり飛距離が有るのですよね。参加席ですとそもそも方向的に向けて貰えませんでしたし、仮に向けて貰っても近過ぎで頭の上を飛び越えて行ったと思われます。アリーナ席の真ん中辺りの席によく落下しているようでした。

『Shout at the Devil』のときは炎が出る演出がされますが、この炎が参加席の位置からですと非常によく見えました。ステージ中央の前に4つ、あとはステージ左右の前に2つずつだったかな、四角形の黒い箱が先端についているスタンドのようなものが設置されていて、この箱の中から炎が繰り出されるのですね。炎の出た瞬間は熱さを感じました。ステージ上のメンバーさんはこの比では無い筈で、相当熱いんだろうなと思いました。

炎を見つつ、ちょっと不安になりました。hydeさんとか、立ち位置が悪かったら炎に巻かれてしまうのではないかしら・・・なんておかしなことを考えてしまいましたヨ。炎の装置はそんな風にはならない位置に設置されている筈だとは思いますけれどネ;;;

(ここで一旦記事を終わります。続きは次の記事をご覧下さいませ。)

スポンサーサイト
【2008/01/16 03:41】 | ラルクLIVE関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』大阪1/13(日):感想-2 | Top | 『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』大阪1/12(土):感想-2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/730-08ef033f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。