スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

今年一年有難うございました
遂に2007年も最後の日を迎えました。簡単にラルクさんに関する今年一年の出来事を振り返りたいと思います。

今年一番感動したのはやはり9年前の1998年:ラルクさんのファンになった年には参加することが出来なかったホールでのライブに参加出来たことです。『Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!』ですね。ホールでのライブ体験は積年の願いでした。特に私にとっての初日公演だった秋田公演、そして、これまでのファン人生で一番ラルクさんに近い位置で1公演のライブを堪能出来た函館公演は印象深いです(過去、1曲演奏という短時間での更なる至近距離は経験が有りました)。まさに夢のようでした(*^-^*)

別な意味でホールライブの富山公演も決して忘れる事の出来ないライブでした・・・(^-^; このときの当ブログの記事をお読み下さった方でご記憶の方もいらっしゃるかも知れませんが、会社を早退して午後、飛行機で富山に向かおうとしたところ、羽田に向かうモノレールで熟睡して乗り過ごし(気がついたら羽田から折り返して乗車駅だった浜松町にほぼ近いところにいたという・・・;;;)、飛行機に乗り遅れるという大失態をしてしまったのですね~・・・。

折角ライブのチケットを手に入れて、行き帰りの交通のチケットも準備して張り切っていたところ、『参加出来ない・・・。』と自業自得ながら絶望の淵に追い込まれた気になりました。まあ結果的にはなんとか航空会社の方に次の便の飛行機を手配して頂き、開演ギリギリに到着することが出来たのですけれどね。ライブ参加であそこまでの非常事態に直面したのは初めてでした;;;

ライブに関しては富士急ハイランドでの8年振りの野外ライブ(これは『Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!』の中の2公演ですね)、そして年末にはアルバムツアーとなる『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』にも参加出来ました。そもそも1年の間に2種類の異なったライブ開催という異例のことをなさって下さったラルクさんには心底驚きましたねー。

ライブ開催本数もさることながら、とにかくリリースも多い年でした。ラルクさんのオフィシャルHPで確かめたところ、シングル4枚、アルバム1枚、DVD4組もリリースされたのですね。DVDのリリースがこんなに有ったことに驚きました。『15th L'Anniversary Live』、『CHRONICLE3』は比較的最近のリリースだったので認識が有りましたが、『CHRONICLE 0 -ZERO-』も『Five Live Archives』も去年リリースかと思っていたら、今年だったのですね。色々有り過ぎて遠い昔のことのように思えます。

色々なサプライズも有りましたよね。『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』のLE-CIEL先行であまりにも落選率が高くて落胆したり、『Hurry Xmas』をラジアンで初聴きしたときに『Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!』のオープニングの曲と分かって驚愕したり、teっちゃんのいきなりのご結婚発表で衝撃を受けたりとドッキリが頻繁に有りました。

まあ色々と有りましたが、ラルクさんは今年一年、本当によくお働き下さったことだけは確かですネ。実に沢山の感動を頂きました。お陰様でとても充実したファン生活を過ごす事が出来ました。ラルクさん、有難うございました! 来年もどうか今年と同様、いえ、今年以上となるような感動をお与え下さいませ。楽しみにお待ち申し上げております(^-^)

最後に、今年一年、当ブログにお越し下さいました皆様、どうも有難うございました。皆様にご来訪頂いたり、コメントやメールを頂いたりするのはとても嬉しいものでした。コメント、メールにつきましては共感、異なるご意見、私の思い違い等から来る誤りのご指摘、未知の情報といったものを頂きまして、大変有り難かったです。

来年も今のところは(!?)ブログを書く作業を続けて行こうと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。では皆様、残り少ない時間となりましたが、良いお年をお過ごし下さいませ(^-^)
スポンサーサイト
【2007/12/31 00:56】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

<<謹賀新年 | Top | このところのライブ以外のラルクさん関係>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/31 04:12】 | [ 編集] | top↑

============================================================

Raruku san really done a good job this year, as well as you too~ I really appreciate your updated information about Raruku, especially for overseas fan like me. Thank you very much! Hope you can bring us more and more news into your blog, I will continue to come and support you next year ^^
【2007/12/31 12:22】 URL | suitung [ 編集] | top↑

============================================================

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/31 18:00】 | [ 編集] | top↑

============================================================

>非表示でコメントを下さいました○○○○様

新年明けましておめでとうございます。
コメントを頂きまして有難うございました。

昨年は色々と温かい感想や情報等を頂きましてどうも有り難うございました。

そうですか、遂にPCが変わるのですね!
いつも携帯からの閲覧ということで、PCでの閲覧不可に対する対処を
何も出来ず申し訳なかったと思います。
全部が閲覧出来たからといって、大したことはなくて本当に恐縮ですが、
PCからの閲覧もお待ち申し上げております。

では今年もどうぞ宜しくお願い致します(^-^)

------

>suitung様

A HAPPY NEW YEAR! これだけは英語で書くことが出来るので書きました(^-^)
こんばんは。コメントを頂きましてどうも有難うございました。

そういえば昨年大阪にいらっしゃったときには『KISS』の試聴機で試聴することは
出来たのでしょうか。折角日本より先に香港でアルバムが発売されるのにも関わらず、
発売時期に日本に来なければならなかったという不運(?)が有りましたよね(^-^;

昨年のラルクさんは大変活躍されまして、嬉しかったですよね。

suitung様がお住まいになる香港には中々ラルクさんの情報が行きづらいのかも
知れないですね。私のブログは決して情報は速く無いですし、知り得た事全てを
書いているわけでもないので、あまりお役に立てているとは思えませんが、
宜しければ今後もお越し下さいませ。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

------

>非表示でコメントを下さいました○○様

新年明けましておめでとうございます。
初めまして。コメントを頂きまして有難うございました(^-^)

長きに渡ってお越し頂いているとのこと、とても嬉しいです。有難うございます。
いつも思い付いた事をそのまま書いているだけで、冷静でも観察力が有る訳でも
無いので、何だか非常にお恥ずかしい限りです(^-^; 
そんな中でも少しでも楽しみを見出して頂けているのならとても嬉しいです。

今年もまあ先々のことは分からないのですが・・・、少なくとも今は書いていこうと
思っております。

今後もお待ち申し上げておりますので、宜しければどうぞお越し下さいませ。では。
【2008/01/02 00:31】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/718-26b9699b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。