スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

タワレコ:『TOWER』・・・、『PATi-PATi』・・・。
ラルクさんオフィシャルHPのNEWSにタワーレコードのフリーペーパー:『TOWER』にラルクさんが掲載されているという情報がありますよね。昨日、帰途に着くのが遅かったのですが、発刊後あまり日数が経ってから行くと無くなってしまう可能性が有るのではないかと心配だった為、遅くまで営業しているちょっぴり遠いタワーレコードまで足を運びました。

店内をグルリと見回して、様々なフリーペーパーの置いてあるラックが有ったので上から順に眺めますと、『TOWER』の文字が入った冊子が有りました。手に取ろうとすると2冊しかなく、『危うく無くなるところだった・・・。』と思ってホッと安堵致しました。もしかすると店内のどこかに在庫は有ったかも知れないですけれどネ。

ラルクさんのオフィシャルHPにも有った通り、表紙でした(^-^) メンバーさんが4人立ち姿で写っています。どこかのタワレコの店頭でしょうか?、タワレコの赤いロゴ入りの黄色い幕が貼られた、赤いシャッターが背後に有りますね。真ん中にはクリスマスツリーが置かれていますが、オーナメントが全て白・銀色に統一されていて、シンプルで素敵です。ベル、星、ボール、羽毛と飾られていますが、目を惹かれたのが『Hurry Xmas』ジャケ写のトナカイを模った白いオーナメントでした。

もしかしてこのオーナメント、『Hurry Xmas』の初回生産限定盤に封入される『わくわくオーナメント』なのでは無いかしら?、と思いました。今年発売されたシングル:『SEVENTH HEAVEN』・『MY HEART DRAWS A DREAM』・『DAYBREAK'S BELL』(今気が付きましたが、全部全角英字のタイトルですね・・・)には『わくわくペーパークラフト』が特典として付いてきましたが、ラルクさんオフィシャルHPのDISCOGRAPHYによると、3シングル何れも但し書きが有り『わくわくペーパークラフトは全4種類のうち1種封入』となっています。

『わくわくオーナメント』には『全4種類のうち1種封入』の記載が無い為、各メンバーさんのバリエーションが無いように思います。となるとこの白いトナカイさんのような気がしてなりません。これもあと一週間で解明となりますネ。

それにしてもこの表紙写真、メンバーさんの表情がいまいちな写りのものが多いような・・・?、と思ってしまいました;;; 特にkenちゃん・・・。先日の『GiGS』のお写真はどれも格好良かったのですけれどね、今回のものは顔が丸く見えるせいか、ちょっと垢抜けないような感じです。hydeさんも悪くは無いのですが、真正面過ぎます。若干角度を付けた写真の方が好きですねー。

hydeさん、kenちゃん、ユッキーが暗褐色系統の服をお召しになっている中、teっちゃんはまたしても目立っていらっしゃいますねー(^-^; 薄いグレーのブレザーをお召しになり、濃いピンク色のロングマフラーを提げていらっしゃいます。teっちゃんのピンクを使ったファッションは今年一年よく拝見したような気がします。余程この色が気に入られているのでしょうね。

『TOWER』の中身ですが、『きっとアルバムのインタビュー記事なんだろうなー。』と期待して読み始めますと何やら既読感が有ります(^-^; 『単に過去読んだものと似ているだけかな?』と思いつつ読み進めるも、やはりこの感覚は変わらなくてですね。記事の一番最後に『TEXT:鹿野淳(MUSICA)』の文字を見て、『道理で・・・。』と思いました。『MUSICA』は既に先日購入して読んでおりましたからね。新しいインタビュー記事を読むことが出来るものと思い込んでいた為、拍子抜け致しました。

そして今日ですが、ラルクさんオフィシャルHPに今日が表紙巻頭の『PATi-PATi』の発売日の旨書かれていた為、『今度こそアルバムについての新しいインタビューを読むことが出来る! それから一体どんな表紙なのかしら?』と心を躍らせて書店へ向かいました。

ところがですね、音楽・芸能雑誌コーナーで平積みになっている雑誌を見渡すも、『PATi-PATi』の文字が見当たりません。『まさか平積みになっていない?』と正面の立て掛けて有る方の書架を見るも、やはり有りません。

平積みの方にもう一度目をやると、刑事コロンボのメモリアルブックのようなものが有りまして、これが平積み棚の2列を使っているのですよ。『これに2列使う筈は無いし、どちらかの列の一番上の冊子の下は『PATi-PATi』なのかも。』と思って両列の一番上を順に持ち上げてみたのですが、下にあるのはやはり刑事コロンボのメモリアルブックでした・・・(^-^; うーん、『PATi-PATi』が有りません。『発売日、間違ったかな?』と思って、携帯電話のスケジュールを見ましたが(ラルクさん関連のスケジュールは都度入力済)、合っています。

『そうか、まだお昼だし品出し出来ていないんだ。』と思ってレジへ行き、店員さんに『今日発売される予定の『PATi-PATi』ってまだ出ていないようなんですけど?』と訊いてみました。店員さんは直ぐに音楽・芸能雑誌コーナーを確認なさった後、『無いですねー。ちょっと入庫を確認して来ますね』と裏方へと小走りで向かわれました。

と、このときふと書棚に貼られている『各雑誌の発売日のお知らせ』が目に入りました。これを見ると『PATi-PATi』の発売日は『9日』となっているでは有りませんか!(今日は7日)(@_@) 『もしかしてまたラルクさんのオフィシャルHPの誤記?』という疑念が湧きました。確か今年夏頃だったか、ラルクさんオフィシャルHPの記載に基づき、何らかの雑誌の発売日に浮かれて書店へ行って発見出来ず、実はオフィシャルHPが誤っていたといった出来事が有ったのですよね・・・;;;

店員さんが中々戻って来なくてですね、待っている間申し訳無い気持ちでいっぱいになってしまいました。やがて息を切らせながら戻られまして、『『PATi-PATi』は9日入荷です。』と伝えて下さいました。『申し訳有りません。』と平謝りしてしまいましたヨ・・・。

帰宅後、ラルクさんオフィシャルHPを確認したところ、やはり7日になっておりまして、誤記で有る事が判明致しました。ラルコムさんはどうなのかと見てみるとこちらは正しく9日になっております。情報更新のソースはどうもオフィシャルHPとラルコムさんでは異なるようです。

オフィシャルHPはラルクさんファンの重要な情報源で、膨大な数の方々が閲覧されますよね。掲載前の校閲といったプロセスが無いのかしら?、と不思議になります。こういったちょっとチェックすれば分かるような凡ミスは無きようにして頂きたいものですよネ。。。

それにしても『TOWER』で拍子抜けし、『PATi-PATi』の入手に空振りで『何だかなー・・・。』と若干気落ち気味です(^-^; まあ『PATi-PATi』は明後日(今となっては明日)には発売ですから、待つ時間もまた楽しいものと考え、この時間が増えたことを前向きに捉えたいと思います。
スポンサーサイト
【2007/11/08 00:20】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

<<Hydeistさんの前回ハロウィンクイズと『KISSxxxx』 | Top | チケデリ先行当落結果、LE-CIEL継続特典到着>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/08 07:34】 | [ 編集] | top↑

============================================================

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/08 08:06】 | [ 編集] | top↑

============================================================

>非表示で2つコメントを下さいました○○○○様

こんばんは。コメントを頂きまして有難うございました。
『PATi-PATi』に関する情報を有難うございました。ご丁寧に訂正の件も
お知らせ頂き、有り難かったです。
『PATi-PATi』とラルクさんで何かある・・・?、さてどうなのでしょうね?(^-^;
少なくともラルコムさんの『PATi-PATi』情報が正しかったので、必ずしも
何か有るというわけでもないような気もしますが。。。
ああいうものはどういう経緯で誤るに至るのか、知りたくなってしまいます;;;

『TOWER』、そんなに人気が有るのですね~。確かに運が良かったのかも
知れませんね。思い切って足を伸ばして無事入手出来、良かったです(^-^)
では。
【2007/11/09 01:37】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/681-8391c366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。