スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

ライブ参加を意味する言葉
今日は普段から思っていることを書きます。

もう1年以上前だと思うのですが、HydeistさんのBBSでとあるHydeist会員さんが「ライブに『参戦する』といういい方は良くないのではないか」といった書き込みをされていました。あまり細かくは覚えていないのですが『参戦』という言葉は『戦争に参加する』ことを意味するので使い方が正しくないし、平和を愛し戦争を嫌うhydeさんのBBSでこういった言葉を書くのはどうかといった内容だったと思います。

この書き込みを拝見した瞬間、非常に衝撃を受けたのを覚えています。それまでライブに参加することについて自分では『参戦』という言葉を使ったことは無かったと思うのですが、このように使われるものを見ても当たり前に思っていて、特に何も感じていなかったからです。書き込みの内容は共感を呼ぶと共に考えさせられるものでした。

『参戦』という言葉は例えばスポーツの試合をすることでも使うような気がするな・・・と辞書で調べてみたのですが、辞書上は多義は無く『戦争に参加すること』の一義のみなのですね。

確かにライブは参加してメンバーさん、そして会場にいる他の観客の皆様と共に楽しむもので、『戦う』要素は何も無いのですよね。あ、ちょっとばかり例外が有るかも知れません。ライブハウスでステージに近い前方は激しい押し合いが有ったりして、有る意味『戦い』的な感じが有るかも知れません。それにしてもやはり基本、ライブは楽しむ為に『参加』するものであり、決して『戦う』ことが目的では無いと思います。

Hydeistさんでの書き込みを拝見してからはライブに『参戦』という言葉に抵抗感や違和感を持つようになりました。

尤も言葉は時代の流れに合わせてどんどん意味を変えて行くものですし、最早『ライブへ参戦』という言い回し自体が常套句となっているのだとは思います。

こんな風に書きながらも、話し言葉にせよ書き言葉にせよ、元々表現や言い回し等は各人の自由だと思っておりますので、『参戦』という言葉を使うべきではないといった風にとやかく言うつもりは毛頭ございません。ただ自分としては気になる為、書いてみた次第です。

今後ラルクさんのアリーナツアー関連でネット上が大賑わいになりそうですし、『気になる』日々が続くのだろうな~・・・と思ったりします;;;
スポンサーサイト
【2007/09/26 05:40】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

<<『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』LE-CIEL先行チケ当落結果 | Top | ラルクさんの『Hurry Xmas』:少しばかりのCD紹介>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/26 11:25】 | [ 編集] | top↑

============================================================

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/26 21:18】 | [ 編集] | top↑

============================================================

>非表示でコメント下さいました○○様

こんばんは。初めまして! コメントを頂きまして有難うございました(^-^)

『時間やお金や、周りの目(笑)と戦って』というあたり、私も同じような
境遇の為、思わず笑ってしまいました。特に『周りの目』でしょうか。
実に色々な人にあきれられていると思います・・・;;;

言葉の捉え方は色々ですよね。○○様のコメントを拝見し、成る程こういった
考え方も有るのだなと思いつつ拝見致しました。言葉って面白いですね。

『参戦』という言葉を使ってはいけないと思う気持ちは無いという
のは書いた通りです。感じ方も考え方も人それぞれだと思いますしね。
HydeistさんBBSに書かれた方や私がたまたま抵抗感・違和感を
持つというだけで、大多数の方はそんなことは無いかも知れないので、
『控える』ことも不要かも知れません;;;

まあ何にせよ、普段何気なく使っている言葉でもふと立ち返って
考えてみるというのは大事なことのように思いました。

今後も宜しければお立ち寄り下さいませ。では。

------

>非表示でコメントを下さいました○○○様

こんばんは。初めまして。コメントを頂きまして有難うございました(*^-^*)

そうですか、○○○様もあの書き込みを覚えておいででしたか。同じように
感じた方がいらっしゃったと分かり、私も嬉しいです。

普段見慣れている言葉ですと、至って当たり前に感じてしまいますよね。
あの書き込みを書かれた方はきっと言葉に対する感覚が敏感なのだろうなと
思いました。

今後も宜しければどうぞお越し下さいませ。お待ちしております。

【2007/09/28 00:26】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/649-1d3f3e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。