スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

hydeさんとお化け屋敷
そろそろHydeistさんHPのハロウィン・クイズの新しいお題が出ているかも知れないなと思って見に行きましたところ、予想通り出ておりました。

今回の出題内容から察するに、hydeさん、どうやら先日のラルクさんの富士急ハイランドコニファーフォレスト公演で同地に赴かれたときに、お化け屋敷のアトラクション:『戦慄迷宮4.0』を体験されたようですね。

私は富士急ハイランド公演両日に参加したのですが、ガンダムのアトラクション:『ガンダムクライシス』にteっちゃんがいらっしゃったかも知れないなとは思いましたが、hydeさんが戦慄迷宮4.0に挑戦なさるとは全く考えが及びませんでした。そういえばhydeさんはホラーがお好きだったのですよね~。。。

そもそも戦慄迷宮4.0というお化け屋敷は今回、富士急ハイランド公演に行くにあたり、富士急ハイランドオフィシャルHPのアトラクション紹介をチラッと見た時に初めて名称を認識致しました。

これ以上の情報は無いまま現地に行ったのですが、幼少の頃から割とお化け屋敷好きだったこともあって興味が有りまして、園内の標識に導かれつつ戦慄迷宮4.0の有る園内の奥の方へと向かいました。

さて、やがて目の前に現れた戦慄迷宮4.0のアトラクションの外観ですが、『慈急病院』(富士急の『ふ』を取った名称ですね(^-^;))という廃墟の病院でした。お化け屋敷といえば時代劇に出てきそうな和風のもの、あとはドラキュラなどが出てきそうな洋館といったものしか体験したことが無かった為、この病院という舞台に新鮮さを感じました。

ラルクさんライブ初日の丁度正午に近い昼間の暑い時間帯だったのですが、既に長蛇の待ち行列が出来ておりました。列に並ぶ入り口のところにいらっしゃったスタッフさんに早速質問をしてみました。

『どの位待ちそうですか?』『うーん。今からですと2時間半位待ちますね。』『えっ、そんなに!? ちなみにこのアトラクション自体は中に入ってから出て来るまでどれ位時間が掛かるんですか?』『30~40分位です。』『エエエーッ!? そんなに長い時間掛かるのー?(@_@)』と、想像を遥かに超えた長さに驚愕してしまいました。

引き続き、『中は乗り物に乗って動くんですか。それとも歩くんですか?』と質問しますと、『歩きます。』との答えでして、これは凄いお化け屋敷だ!、とこの会話だけで十分ビックリさせて頂きました;;;

怖そうなので入らない方がいいのかと思う気持ちも有り、一緒に居た友人は怖いモノがあまり得意では無いので体験させるのは悪いかなと思う気持ちも有り、また、茹だる様な暑さの中2時間半も並んで更に40分も歩いたら、体力を奪われて、ラルクさんライブに差支えが出ちゃうかな?、という心配も有りでちょっとばかり悩んだのですが、結局『体験してみたい!』という気持ちが勝ちまして、列の最後尾に並ぶに至りました。こうして炎天下の下延々と待ち、体験して参りました。

やはりこれは怖いのですかね?(^-^; 多くの方はそう思われるのでしょうか。確かに薄気味悪いとは思ったのですが、私はどちらかというと怖いといった感情よりも、感動の気持ちの方が強かったのですよ。何がと申しますと全てにおいて本物の廃墟の病院のようなリアリティが有ったことに、ですね。

病院の受付から始まって、レントゲン室、治療室、病室、手術室、遺体安置所といった具合に、まさに病院と同じような部屋が有るのですよね。また部屋に置いてあるものも、病院にあるような医療器具・機器そのものです。

歩きながら考えたことは、『映画のセットみたい。凄い! これアトラクションとして一から造ったのかな? それとも本物の病院だったのかな? 本物の病院だとしてもこんなに都合良く遊園地に隣接したところに病院が有るのはヘンだし、やっぱり一から造ったのかな? だったら本当に凄い。』といったことでした。

時折お化けに扮装した人間に嚇かされましたが、怖がり切っている友人がお化けが出て来る度に叫んでいる傍らで、お化けは所詮アルバイト生なんだよなーなんて考えてしまう私は、客観的に見るとやっぱりどこか冷めている人間のように思えましたヨ;;;

実は今日別な友人に戦慄迷宮4.0の体験談をしたのですが、この友人によりこの病院が元々存在した病院を富士急ハイランド内に移築したもので有ることを教えられました。成る程、移築という手が有ったのですね。道理でリアリティに溢れていた筈だと謎が解明してスッキリ致しました。

この友人は『本物だから本当に“(幽霊やお化けが)出そう”で、怖くて絶対に入れない。』と断言しておりまして、確かに本物と聞いてしまうと、気味悪さが出て来るなと思いました。何も前情報無しだったから逆に殆ど怖くなかったのかも知れません。

さて、hydeさんはこの『戦慄迷宮4.0』をどのようにお感じになられたのでしょうネ?  今回のクイズの解答発表のときに、もしかすると分かるかも知れません。自分も体験しているだけに、hydeさんの感想を伺ってみたくて仕方有りません(^-^)
スポンサーサイト
【2007/09/06 06:22】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<『PATi-PATi』誌の『SEVENTH HEAVEN』撮影の教会訪問 | Top | 『15th L'Anniversary Live』DVDのジャケ写はやはり・・・>>
コメント
初めまして
同じくラルクファンの青島です。笑
実は私もhydeさんとはれるくらいのホラー好きなのですが。
富士急のお化け屋敷は確かに怖いですよね!
因みにあそこのお化け屋敷は本物の病院を使っているそうですよ!
だからこそ余計に怖い・・・!!!

またきます^^
【2007/09/06 06:23】 URL | 青島  [ 編集] | top↑

============================================================

>青島様

こんばんは。初めまして。
コメントを頂きまして有難うございました(^-^)

青島様はhydeさんと同じ位ホラーがお好きなのですネ!
私はこの戦慄迷宮4.0はそれ程怖いといった風には思わなかった
のですが、元来ホラー映画とかは非常に苦手なので、hydeさんの
ホラー話にも付いて行けないのですが、青島様は恐らく色々と
共感されたりするのでしょうね。いいなと思います。

今後も宜しければお越し下さいませ。お待ちしております。
【2007/09/09 00:14】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/635-1b3c7e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。