スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

LE-CIEL会報:感想
元々6月末に来る筈の会報が一昨日でしたか、手元に届きました。1カ月の遅延についてはさておき、今回はLE-CIELさんからの発送連絡後、到着までが僅か3日間と短くて、『もう届いたの~?』と思って驚きました!(@_@) いえ、これは本来有るべき姿だと思いますよ。以前はこの位の速さで届いたと思います。

それがいつからか発送からお届けまで1週間から10日間程掛かるようになってしまったのですよね。待ち草臥れ、痺れを切らした頃にやって来るのです。発送後に何か中間経路のようなものが有るのか、あの遅さは謎です。今後も今回のように然程間をおかずに来るといいなと思いました。

さて、今回の会報の表紙はラルクさんオフィシャルHPトップを先日まで飾っていたアー写なのですネ。改めて見ても、やはりかなり変わった写真だなと思います。加工の様々な技術を駆使して、絵画調に仕上げられていますよね。

楽園風景で明るく楽しい雰囲気が有り、絨毯・椅子などはどこかの王族様が使いそうな豪奢な感じも有り、このアー写には今回のラルクさんのホールツアーを連想させられます。

会報の中身についてはhydeさんの『SEVENTH HEAVEN』インタビューとhydeさんの日記が良かったです。特にhydeさん日記は毎号一番先に読んでしまう大好きなコンテンツですしネ。

『SEVENTH HEAVEN』については音楽雑誌で制作に関する幾つかのインタビューを読んで参りましたが、この会報で初めて、hydeさんはライブで『thirty one.』の指のサインをおやりになりたかったことが分かりました。この考え抜かれた『thirty one.』といい、韻をふんだんに踏んだ(アレッ、シャレになっていますね;;;)歌詞といい、曲のアレンジといい、随分と生みの苦しみが有った模様です。

でもその甲斐は確かに有って、ライブではhydeさんが目指された『thirty one.』は行われていますし、ノリノリになれますし、日本語ばかりなので歌詞も覚え易いですよー。全てはhydeさんの狙い通りに出来ているのでは無いでしょうか。良かったですね、hydeさん!

あとはこのインタビューの中でhydeさんがラルクさんに関して、自分で作られていた縛りのようなものから開放されていらっしゃる様子が窺えまして、ジンワリと来ましたねー。『ラルクはもっとロックにしたい』という思いから、『ラルクでいろんな曲を作りたい。色々なベクトルがあっていい。』という風に考え方に変わっていらっしゃることが分かりました。

ラルクさんは型にはまらないバンドさんだと思っています。多種多様の曲をラルクさんならではの独特の仕方で表現して行かれるところが魅力だと思っておりますので、私的にはhydeさんの今の考え方の方が好ましいです。

さて、hydeさんの日記でドキッとしたのが、タイアップによる曲作りの話ですね。タイアップを依頼する側の意図を汲み取り、依頼側の期待を凌駕するようないいものを作ろうと燃えるそうなのですが、自分にそのようなものを作ることが出来るという確固たる自信がお有りになるようで、hydeさん、素敵だなー(*^-^*)と思ってしまいました。

恐らくこの場でこのように話されているということは、『SHINE』や『DAYBREAK'S BELL』の出来栄えにも自信がお有りになるのでしょうネ。依頼元からも高評価を頂いているのかも知れません。

『SHINE』は歌詞も含めかなり曲自体が分かって来ていますが、『DAYBREAK'S BELL』は曲はそこそこ分かるものの殆ど歌詞が把握出来ていないので、早く綺麗な音源で聴くことが出来るといいなと思います。・・・ってまだ『MY HEART DRAWS A DREAM』さえ発売されていないのに・・・ですね;;;

LE-CIEL会報の感想の大所は以上です。やはり私は曲が出来る背景とか曲作りに掛ける思いといった記事に関心を持つ傾向に有るなと自己分析してしまいました;;; ラルクさん曲を聴くのとは別に、曲をより深く知りたいという欲求が強いのだと思います。


スポンサーサイト
【2007/08/02 01:23】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<Hydeist Times:感想 | Top | 『DAYBREAK'S BELL』とガンダム、ラニバDVDのこと>>
コメント
なんかすごく言葉遣いが丁寧ですね。
感動しました。
【2007/08/08 00:12】 URL | Neo [ 編集] | top↑

============================================================

>Neo様

こんばんは。初めまして。コメントを頂きまして有難うございました。

お褒めの言葉に預かりまして、面映い限りです(^-^;
誤字・脱字が頻繁に有りますし、文法・文章表現も怪しいです。
ご大層なものでは無いのですが、それでも何らかの感動といった類の
ことをお感じ頂けたのなら嬉しく思います。

もしも宜しければ今後もどうぞお越し下さいませ。お待ちしております。
では。
【2007/08/09 00:00】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/608-6e0fb1b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。