スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『NEWSMAKER』:感想
今日はラルクさんのオフィシャルHPに書いてあった『NEWSMAKER』を見るべく書店に参りましたところ、音楽雑誌コーナーに見当たりませんでした・・・。丁度平積みにして置く場所の1雑誌分が丸々何も無い状態で、書棚の底が見えておりまして、『もしかしてここに有ったものが売り切れ???』(@_@)、としばし呆然となってしまいましたヨ。

そこで別な書店に行ったのですが、こちらはかろうじて立てかけておく書棚にちょっぴりヨレッとした状態のものが1冊だけ残されていました。発売から僅か2日間なのに既に綺麗な状態のものを手に入れるのがちょっぴり大変になっているとは、この雑誌、人気が有りますねー・・・。

幸い紐は掛かっておりませんでしたので(ヨレッとしているということは既に多くの人の手で読まれていることなので当たり前といえばそうなのですが)、早速目次でラルクさん掲載ページを捜しました。前の方に有ったので、直ぐに分かりました。

やはりライブレポでしたネ! しかも秋田公演と岩手公演の2daysのレポートになっています。まず今回は掲載されないだろうと思いながらも、大いに期待していたラルクメンバーさんのインタビューはやはり無かったのですが、ファン人生で初めて参加した記念すべきホールに於けるライブ:秋田公演を記したものでしたので、手元に残したくなり購入してしまいました。

そうそう、書店でチララと読んだときに、新曲のタイトルが出ていてビックリでした。全曲では無いのですけれどね。もっとタイトル公表は引っ張るのかと思っていたので、意外とあっさり、しかも音楽雑誌という媒体で知らされたことに拍子抜け気味でした。

既に2公演、別種類のセットリストの公演を体験していて、新曲に自分なりの仮称をつけていたのですが、演出による命名が大半です。元々ラルクさん側でもタイトルを意識した演出にして下さっているからか、意外と懸け離れていないように思いました。

分かる範囲ですと『雪バラード』(仮称)→『雪の足跡』(正式名称)、『水着おねーさん』(仮称)→『Pretty Girl』(正式名称)、『神の裁きを』(仮称)→『砂時計』、L'Anniversary Live新曲:音読すると『バイバイ』は分かっていたのですが表記不明:『バイバイ』か『Bye-Bye』か『ばいばい』辺り?→『Bye Bye』(正式名称。惜しい、ハイフン不要でした;;;)といった辺りでしょうか。

成る程、秋田公演で初聴きから涙が零れ落ちた曲は『雪の足跡』だったのですね~。この曲については出だし部分のメロディが未だに頭に残っていて、時々思い返します。

とはいえ、こうして1回だけ初聴きした曲を覚えたつもりで繰り返し頭に再生させるような場合、後できちんと聴くとかなり記憶と実際とに隔たりが有ったりするのですけれどね・・・(^-^; 天嘉初披露だった『READY STEADY GO』や『Killing Me』がまさにこれに該当します。

『砂時計』は曲冒頭で暗闇の中、hydeさんが緑色の線状のライトで円錐型に照らされる演出が印象的でしたが、あの円錐が砂時計のガラスの下半分の形を表しているのかも知れないと思いました。

今回の記事のライターさんは元祖:『ハートに火をつけろ!』のときもレポを担当されているのですね。一般的に音楽ライターさんのライブレポは美辞麗句が過多という気がして、これを感じると途端に読む気が失せてしまうのですが、今回は前回の『ハートに火をつけろ!』との比較も有って、割と冷静な視点で書かれているように思えて読み易かったです。さすがプロの書く文章は短い言い回しで要点を衝いていますね。

読み進めつつ、秋田公演の情景がまざまざと思い起こされて、しばしトリップしてしまいました。今回のステージセットをこうして写真で見るのは初めてでしたしね。

そうそう、アレレッと思ったことが有りました。『MY HEART DRAWS A DREAM』の最後の方のサビ部分についてです。このレポを読むとteっちゃんとkenちゃんがサビを歌い、ここにhydeさんの歌声が重なり合っていくといったことが書かれているのですが、そもそもkenちゃんも歌っているのですか? 私はteっちゃんがお歌いになるお姿しか目に入っていなかったのですけれど・・・?(^-^;

またもう一つ気になったことが有りました。秋田公演ではこのサビについてteっちゃんとhydeさんが重なり合って歌う素晴らしいハーモニーが有ったと記憶していたのですが、前回の広島公演ではteっちゃんとhydeさんが交互に歌うだけでハーモニーは無かったと思います。

てっきり秋田公演の記憶が自分の頭の中で創り上げられたものかと思い込んでいたのですが、今回のレポを読むと秋田の記憶が正しい? 実際のところはどうなっているのでしょう??? うーん、これは次回の函館公演でじっくりと観て聴いて来なくては・・・と思ってしまいます。

函館公演でのセットリストは多分最初に体験した秋田公演の方のパターンとなるのかなと思っております。『雪の足跡』を筆頭に、まだ初聴きしかしていない曲を再び聴くことが出来るのでとても嬉しいです。


スポンサーサイト
【2007/07/05 01:25】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<L'Anniversary LiveライブDVD、L'PLAZAからのビックリメール | Top | ラルクさん掲載雑誌が出て来ましたネ!>>
コメント
眠眠さん、広島お疲れさまでした~!
来週は、いよいよ洋梨の住む函館ですね♪お待ちしてます。

北海道は涼しいので、長袖のはおりものをお忘れなく!

函館が終わったら、眠眠さんの秋田&広島のお話、
じ~~~~~っくり、読ませてもらいますね♪

今のところ「情報ゼロ」の状態でいる洋梨でした。
【2007/07/05 14:04】 URL | 洋梨 [ 編集] | top↑

============================================================

>洋梨様

こんばんは。コメントを頂きましてどうも有り難うございました!
そうです、いよいよ来週です。一週間後の今頃はもうライブも終わっている
時間帯・・・。まだまだ先だと思っていたのに早いものです。
一体どんな公演になるのかとても楽しみにしております。

そうですか、北海道は涼しいですか。お知らせ頂いて有難うございました。
元々かなりの寒がりなので、防寒対策(まで行くのでしょう(^-^;)?)は
しっかりとして参りたいと思います。

今のところ情報を仕入れていらっしゃらないのですね! 恐らくここまで
来れば、このままの状態で当日を迎えることが出来そうですネ。
いいライブ体験がお出来になられるのではないかと思います。

私の広島及び秋田話は本当に大したこと無いです・・・(^-^; どうぞご自分で
ライブでお感じになる気持ちを大切にして下さいませ!

では。
【2007/07/06 01:55】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/590-3971ebd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。