スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『SEVENTH HEAVEN』のフルPV:感想
遂にラルクさんの新曲:『SEVENTH HEAVEN』のPVがフルで公開されたのですよね。我が家のTVでは観ることが出来ない為、ここのところすっかりお世話になっている某有名動画サイトさんで視聴致しました。

元々めざましTVでごく一部が公開されたときの映像もこちらのサイトさんで拝見しておりまして、どういったPVなのかは認識しておりました。妙な色の取り合わせの部屋といい、曲の歌詞に出てくる“楽園”をイメージしているという沢山のダンサーさんといい、イマイチ感の拭えない印象だったのですが、フルで視聴してみても、然程この印象は変わりませんでした・・・(^-^;

まあこのような中でも、ラルクメンバーさんは黒系の服で統一していて、この奇抜な色の背景の中で活き活きとしていい感じだなと思いました。特にhydeさんが可愛らしいですね~。

先日の『PATi-PATi』のときのhydeさんも美少女系で可愛かったですが、このPVでは全く異なるお姿ながら、別の可愛らしさを出していらっしゃいます。中性的な魅力が満開ですね。踊ることで漆黒のドレッドヘアが空に様々な曲線を描くのが印象的でした。

そうそう、曲中の『~ thirty one.』のところのhydeさんの表情が取り分け良かったです。思わず画面に釘付け状態になりました(*^-^*)

兎に角、折角のいい素材(=ラルクメンバーさん)がPVで活かし切れていないのが残念ですねー。むしろ先日のMステSPのライブ映像のようなPVの方がまだいいかも知れません。全体的に青いライトで綺麗な色使いだったと思います。

今回はこうして、『SEVENTH HEAVEN』のPVを視聴してしまったわけですが、実を言うと現段階で視聴してしまうというのは悲しいことだったりします。どういうことかと申し上げますと、以前はPV集がリリースされる前は、ラルクさんのPVをフルで観ることはしないようにしていました。ラルクさんのPVのクオリティに非常に期待するものが有って、観ることをグッと耐え、PV集を手に入れた暁に初めてフルで観て、深く感動するというのが好みの鑑賞方法だったのです。

それが今では以前のようには期待していない為、観てしまってもいいやと思ってしまうのですね。このように期待を持てなくなってしまっている状態が悲しいのです。

昨今は昔と比較するとCDが売れない時代ですよね。CDの予想売上げを元に宣伝費用が決定されて、更にこの中から捻出されるというPV制作費も削減傾向に有るようです。尤もこれはラルクさんに限らず、他のアーティストさんも該当すると思いますが。

やはり昔のミリオンセラー続出といったようなラルクさんの黄金期の頃のPVからみると、全体的にクオリティが下がり気味なのは否めないかと思います。なまじいい時代の作品をふんだんに観ているが為に、寂しさを感じます。

『CHRONICLE』や『CHRONICLE2』に収録されているような逸品のPVは、今後は益々拝み辛くなってくるように思われます。時代の流れなのでしょうね。
スポンサーサイト
【2007/05/18 05:45】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<レガシィCM:『MY HEART DRAWS A DREAM』感想 | Top | ラルクさんの新曲:『MY HEART DRAWS A DREAM』のこと等>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/554-1a378448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。