スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

ラルクさんの富士急ハイランド/コニファーフォレスト:追加公演等
ラルクさん関係で色々なニュースが一気に発表になって来た感じですね! 書きたいことが多々有るのですが全部は書き切れないので絞って書きます。

本日PCを立ち上げた際、最初に当ブログにお寄せ頂いたコメントを拝見したのですが、こちらでラルクさんの新しいアー写が出ていることを知りまして、すぐにオフィシャルHPに飛びました!  毎回ラルクさんの新アー写を拝見致しますと、何らかの感動を覚えるのですよねー。満ち足りた思いに浸ることが出来ます。

頂いたコメントの中に今回のアー写が“珍しい感じ”という感想が添えられていまして、興味がそそられたことも有り、トップページが開くまでの間もどんなものなのかドキドキしながら待ちました。

アー写ページに行く前にまず、『ホールツアーチケの完売有難う!』といった趣旨のフラッシュ映像が流れますよね。すぐに昨日からHPがリニューアルされていることが見て取れました。これを眺めつつ、ホールツアーチケが一般発売開始後それ程時を経ずして完売するのは火を見るよりも明らかだったし、この映像も当然昨日の一般発売の前から準備されたていたのだろうなー等とぼんやり考えてしまいました。

フラッシュ映像の背景には火がついたばかりのハートに、矢が刺さっている大きなイラストが使われていますよね。これを見た瞬間、『ん? これと似たものを見たことがある!』と思いました。すぐにピンと来たのですが、HYDEさんのソロ活動時、確か『R&R NEWSMAKER』さん辺りの音楽雑誌で特集して下さった時の付録の缶バッチと似ていると思いました。

使わないものは割とサクサク廃棄する方なので(んんん?、“使わない”とか失礼ですネ・・・、私・・・(^-^;))、取ってあったかどうか不明だと思いながら、ラルクさん関係で得たグッズで使わないものを溜めて置く引き出しを探ってみましたところ、直ぐに見つかりました。

直径3センチ程のバックが白の缶バッチでして、こちらは赤いハートに葉つきのオレンジ色の薔薇(なのかな?)が添えられており、右上から斜め左下にナイフが突き刺さっています。ハートの上にはやはりオフィシャルHPのイラストと似たような感じで白いリボン状のものが中心に掛かっており、『HYDE COUNTDOWN』の文字が書かれています。

イラストのアメコミ調の荒めのタッチといい、画像の構図といい、とても似ています。もしかして同一のデザイナーさんが描かれたのかな?、と思いました。まあ有り得ますよね。

閑話休題。

さて、フラッシュ映像が終わって遂に新しいアー写を目に致しました。今回のものも、またもや瞬時息を止めて見入ってしまいました。確かにこれまで見たことが無いような画像処理がなされている珍しいアー写ですネ。西洋の絵画風です。ああ、ただ、ラルクさんからの年賀状は、こういった感じに写真にかなり手を入れてイラストっぽくしたようなものが多いかも知れませんネ。

今回のアー写は濃い空の色や舞う蝶、鳥、子鹿、棕櫚、蔦、密林の中の仏教系統の遺跡にでも有りそうな怪しげな像(?)といったものが南国を連想させます。にも関わらず、タンクトップ重ね着のhydeさんを除いては、他のお三方はわりときちんとした黒の長袖の盛装らしきお召し物姿なのが不思議感を醸し出しています。この画像はもしかすると『SEVENTH HEAVEN』から来る『HEAVEN』を想定して作られたものなのかなー?、といったことも考えました。見れば見るほど楽しめる画像です。気に入りました。

以下本題に入ります。

昨日、LE-CIELさん会員にラルクさんの『Are you ready? 2007またハートに火をつけろ!』の追加公演のニュースが届きました。最近はこういった情報はLE-CIELさんに公開された後、翌日にはオフィシャルHPに掲載されるので、恐らく本日には一般にも公開されるだろうと踏んでいましたが、やはり予想通りでした。

内容としては8/25、26の2日間、富士急ハイランドのコニファーフォレストという会場で行われるというものですね。

この追加公演詳細は誰もが少なからず驚かれたのでは無いかと思います。追加公演が有るであろうことは十分予想範囲内だと思いますが、追加となった日程とこの公演場所が意外でした。

まず、追加公演といえば9月という先入観が有りましたが、8月のこの時期に入り込むとは驚きましたねー。また公演場所は東名阪のドーム又はアリーナクラスの会場だと思い込んでいましたが、富士急ハイランドとはこれまた驚きです。LE-CIELさんからのメールを見た時、『富士急ハイランドにライブをやるようなスペースって有ったっけ?』と疑問に思いましたからねー。

それにしても、この周辺にお住まいの方々も勿論いらっしゃるとは思いますが、大多数の方はどちらかというとアクセスし辛い場所なのではないでしょうか。微妙な所でやるものだなと思いました。収容人数がそこそこ多そうなので(13,000人位?)、チケットはこれまでのホールツアーに比して多少なりとも確率良く当選しそうには思いますが、場所が場所だけに参加の為のハードルが高い方も多そうです。

などとは思いつつも、私がこの公演に惹かれるのはラルクさんのワンマンライブとしては、GRAND CROSS TOUR以来の野外ライブで有るところです。ちなみに、ワンマン以外ではロックフェスの『THE ROCK ODYSSEY 2004』にも行っております。このライブは私としてはとても楽しかったのですが、対バンファンの方々からは色々ととやかく批評されたことも有って、若干後味の悪さを感じたのですよね・・・。

丁度昨日、一般発売チケットを取れずに脱力したわけですが、この後時間が有ったので『Five Live Archives』の2枚目『1999 GRAND CROSS TOUR』のライブDVDを鑑賞しておりまして、また野外ライブに行きたいなと思っていたところでした。この夜には野外ライブのお知らせが来たので、タイミングが合い過ぎている、とビックリしました(@_@)!

というわけでこちらの追加公演には是非両日共に参加したいと考えております。LE-CIELさんの先行予約はまだ先ですよね~。最初のホールツアーのときと同様、公演発表から先行予約開始までまたもや日にちが空きますね・・・。ラルクさんサイドとしては、またこの間にLE-CIELさん会員増加を促進させようという作戦なのかも知れません。

チケット獲得の倍率がどれ程となるのか全く見当がつきません。夏休み真っ只中なので、学生さんは行けそうですし、土日の為社会人も行けそうです。倍率が高くなるのかと思いつつも、場所柄、そんなに申し込む人が多くはならないような・・・とも思います。でもホールツアーのチケットを全く手にされていない沢山のファンの方が申し込む可能性も有り、やはり倍率が上がるのか・・・とも思います。

考えは堂々巡りですね・・・(^-^; ラルクさんについてはいつも答えを得ることが出来ない事柄をあれこれと考えてしまいますヨ。 無事コニファーフォレスト公演のチケットが入手出来るよう願って止みません。

まあとにかく追加公演第一弾(だと思っているのですが;;;)が発表になり、更にラルクさん周辺の盛り上がりが増して来ていますよねー。何だかとても楽しいです♪

最後になりますが、『Five Live Archives』の2枚目『1999 GRAND CROSS TOUR』(東京ビックサイト)の感想は後日書きます。
スポンサーサイト
【2007/04/24 02:04】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<『SEVENTH HEAVEN』ジャケ写・初オンエア等 | Top | 『Are you ready? 2007またハートに火をつけろ!』のチケ一般発売>>
コメント
『SEVENTH HEAVEN』のジャケットも公開されてますね。
「わくわくペーパークラフト」って一体‥(笑)。
【2007/04/24 18:05】 URL | 依鳥 [ 編集] | top↑

============================================================

>依鳥様

コメントを頂きまして有難うございました。

本日の記事にも書きましたが、ジャケ写公開について全く気付いておりませんでした。
有難うございます。トップ画像にあれだけ騒いでいながら、ジャケ写に
全く触れていないので、やはり気付いていないとお分かりになったのです
よね・・・?(^-^; 

「わくわくペーパークラフト」については一体何なのか気になりますよね。
脱力するネーミングで笑わせて頂きました(^-^)

では。
【2007/04/25 06:27】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/541-a6b96ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。