スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

ラルクさん関係の夢
今朝目覚めるときに、何か良くない夢を見ている認識が有り、はっきりと覚醒したときに夢が現実では無かったことにホッと安堵しました。夢は起きたときに覚えている場合と覚えていない場合が有りますよね。今日の場合は起きて直ぐにはどんな夢だったのか内容が思い出せませんでした。

しかしながらゆっくりと夢の中の出来事を頭の中に辿って行くと、ラルクさんに関係する夢だったことが蘇って来ました。

以下、夢の内容です。

その日はラルクさんの新アルバムの試聴会の日で、籤運のあまり無い私としては珍しく抽選に当選していたようで、このイベントに参加出来ることになっていました。

ところがですね、夢の中の私は家で何やらこまごまとやっていたり、ボーッとしたりと過ごしておりましたところ、いつの間にか時間が経過しているのですね。ふと我に返ってこの試聴会の詳細が書かれたメモを見ます。

ここに鉛筆で試聴会の詳細が走り書きされているのですが、内容としては『18:00から新宿のコナホテルで試聴会』となっていました。「新宿に18:00!?」と思って壁の掛時計を見上げると既に17:50なのですよ・・・。「どうしたって新宿に18:00じゃ間に合わない~(>_<)!」と悲嘆に暮れるという何とも切ない夢でした。

夢の内容は以上です。

夢に出て来るものって、意外なものが現実とリンクしていたりして面白いですよね。

試聴会は前作アルバム:『AWAKE』のときにLE-CIELさんが企画されていたので、これが元になっていると思います。このときはLE-CIEL会員の選ばれた方のみが参加されていましたよね。「発売前のアルバムを通しで聴けるなんて、絶対に参加したい!」と張り切って申し込みするも抽選漏れで、ひどく落胆した思い出が有ります。

昨夜、このブログの記事に『Hydeist会員さん向けのイベントを!』なんてことを書いたので、これが記憶に残り、Hydeistさん会員向けではなくLE-CIELさん会員向けでしたが夢の中に登場して来たのかなと思います。

夢の中で見た試聴会の詳細が書かれたメモは会社で使っているような電話メモでした(^-^; 不在者に対する電話を受けたときに書く定型書式のメモで、何時・誰から・どんな用件を承ったかといったことを書けるようになっています。通常こういった会だったら、詳細は封書や葉書できちんと印刷されたものが送付されて来ると思うのですが(最近はメールだけというのも有るかも・・・)、この夢の中ではどうやら主催者から家人に電話で詳細の言付けが有ったようでした。

メモに有った『コナホテル』の『コナ』には心当たりが有りましたね~。今年来た友人からの年賀状に『ハワイに行ってきました!』と書かれていたものが有ったことがきっかけで、ふと「ハワイ旅行、いいかも・・・。」と思い、昨日出掛けた折にハワイ旅行のパンフレットを貰って来て、就寝前に読んでいたのですよ。

オアフ島には行ったことが有るので、以前から行くならハワイ4島の中の別な島がいいと思っていました。ここで行きたい島NO.1となるのは『finale』のPVを撮影したハワイ島なのですよ。というわけで専らハワイ島のページを見ていたのですが、ハワイ島にはコナ・コーヒーで有名なコナという地区が有るのですよね。この名前が記憶に残り夢に出て来たものと思われます。

夢の中ではメモを見てアタフタしつつも、「聞いた事無いホテルだけど、きっと最近出来たお洒落なシティホテルなんだろうな。こんなところで試聴会をやれるなんてラルクさんも凄いなー。」と感心もしている自分が居ました。動揺しながらも別なことを冷静に考えているっていうのもヘンですよね・・・。

夢って本当に不思議です。現実では不条理に思われたりすることも、どういう訳か普通に行われ、しかも疑問を抱いたりすることもあまり有りません。

それにしてもラルクさん関係の夢を見たのはかなり久し振りでした。以前はメンバーさんと遊園地でジェットコースターに乗る、とか随分と楽しい夢を見たことも有ったのですが、最近は見ること自体が少なくなりましたねー。いえ、実際は見ているけれど忘れている可能性も有りますかネ。

何にせよ、こうして久々に見た記憶に残るラルクさん関係の夢が良くない夢で、ガッカリなことは否めません(^-^; でも逆に夢で良かったと前向きに捉えることにします!
スポンサーサイト
【2007/01/15 01:15】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<LE-CIEL会報がやっと到着しました(^-^) | Top | HYDEさんのお正月インタビュームービー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/470-f54b86f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。