スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『oricon style』:感想 その2
昨日は『oricon style』さん最新号のラルクさんライブ記事についての感想を書いたのですが、本日は『カッコイイ男ランキング』についての感想を書きたいと思います。このコーナーは様々なカテゴリー別に投票された『カッコイイ男』を10位まで発表するという趣向のものでした。

『oricon style』読者さん及びオリコン・モニター・リサーチ会員さんを合わせた1,115人の投票結果ということなので、投票者は音楽に興味が有り、且つ、予想としては10~20代の方々中心なのでは無いかと思います。結果としてはまあ当然なのかも知れませんが、音楽活動をされない俳優さん等は挙がっていません。

注目したのは様々なカテゴリーの中で、hydeさんが幾つかランクに入っていらっしゃることです。『ファッション』で5位、『セクシーさ』で3位、『謎めいた魅力』で2位でした。

ただ、得てしてランキングものでは『ファッション』部門というのは有ってもあまり意味が無いものかと思っております。大体芸能人には専属のスタイリストさんがついていらっしゃるでしょうから、ファッションセンスはスタイリストさん次第で幾らでも評価が変わると思うのですよ。まあスタイリストさんの力を借りずに、常に自分の目で選択したものを身に纏うのなら話は別なのですが。

hydeさんの『セクシーさ』、『謎めいた魅力』、これらは確かに納得です~。尤も個人的には『謎めいた魅力』は昔のファンに成り立ての頃の方が強く感じたのですけれどね。何しろプロフィールが全てシークレットで、まさに『謎』でしたからねー(^-^; 

このhydeさんのシークレット戦略は多くのhydeさんファン、ひいてはラルクさんファンを形成したと思っております。ラルクさんのブレイク初めの頃は『この綺麗な人は一体何者!?』と沢山の方々が多大なる関心を持たれたのですよね。私もまさしくそんな中の一人で、この謎を解明するのに役立った『is』はその頃の私のバイブルだったのを思い出します。

そんなhydeさんも今回のランキングの『やんちゃな雰囲気』、『ワイルドさ』の部門では圏外でした。さすがにこの辺りはhydeさんの魅力の範疇からは外れるのかな? 『やんちゃな雰囲気』については、ラルクファンからするとkenちゃんにランクインして欲しかったです。

そして個人ランキングとは別にグループを含めたランキングカテゴリが2つ有り、ラルクさんが『PVがカッコイイアーティスト』として1位、『ライヴがカッコイイアーティスト』として6位に着いていらっしゃいます!

PVランキングについては2位以下を大きく引き離しての1位で嬉しいです!(*^-^*) ラルクさんのPVはファンの欲目によらず、一般的に見て評価が高いのですネ。ラルクさんの多くのPVの世界観が大好きです。ふと別な時空へ連れて行ってくれるような不思議な感覚を味合わせてくれるものが多いです。この感覚が何とも言えず快感なのですよネ~。

『ライヴがカッコイイアーティスト』としての6位はちょっと納得が行かないですねー。とはいえ、私は1~5位に挙がっている方々のライブに行ったことが無いので、これに対する評価をする資格は無いのですけれど・・・(^-^; 

以前はラルクさん以外の色々な方のライブにも行きましたが、最近はほぼラルクさん及びラルクさんソロ関連のライブに参加するのみです。現在は狭い世界でしか見えていないのかも知れませんが、自分ではこれで十分満足しているので、自分が良ければ全て良しという感じでしょうか。

そんなわけで、私の中では『ライヴがカッコイイアーティスト』はラルクさんが燦然と1位に輝いていらっしゃいます。これは今後も変わらないのだろうなと思います。
スポンサーサイト
【2006/12/10 09:22】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<MステSPはラルクさんは出演せずなのでしょうか? | Top | 『oricon style』:感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/445-5f8451f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。