スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

ラルクさんの今後のニュースについて考える
一昨日行って参りましたラルクさんの東京ドームでの『15th L'Anniversary Live』2日目の最後ですが、もうこれはラルクさんライブツアーの恒例となっている、未来のリリースや活動の発表が有りましたよネ!(^-^) 既にラルクさんオフィシャルHPやLE-CIELさんのサイトにも掲載されております。

幾つかのニュースが立て続けにスクリーンに表示されるので、まず見て→頭の中で消化して→驚く!というサイクルをクルクルと繰り返しまして、着いて行くのが大変でした~(^-^;

一番衝撃が有ったのは9年振りのラルクさんの全国ホールツアーのお知らせです。ここ数年大都市にお客さんを呼び寄せるスタイルだったラルクさんが、遂に自らファンの元へ赴くことに決めたのですネ。

これまでライブ開催地から遠いという理由でライブ参加が叶わなかった方々も参加出来るようにというラルクさんからのご配慮でしょうか。

これに関しては色々なことを感じました。

まず、遂にホールにおけるラルクさんライブに参加することが出来るかも知れないという喜びを感じました。

ラルクさんのファンに成り立てだった98年はラルクさんのライブに参加することがまさに『夢』でした。丁度この年にラルクさんが全国行脚してTour'98『ハートに火をつけろ!』でホールツアーを敢行されたのですよね。どれ程このときのライブに参加したかったことか・・・。

ファンになったはいいけれど、この年の年末近くになるまでファンクラブにも入っていなかった為、あらゆるチャレンジを試みるもチケットが入手出来ませんでした。

ファンクラブ入会後のツアーはチケットを入手出来ている為参加して来ましたが、ドーム・アリーナ・ライブハウスのツアーは有っても、ホールだけが無かったのですよね。ホールはゆったりとして環境が良く、フロアが階段状になっていることもあって観易く、音響がいいというところにとても魅力を感じます。

最初行きたかったライブがホールライブだったけれど叶わなかったという、過去の経験から来る悲願も有りまして、是非とも来年のホールライブに参加してみたいなと思いました。

今回のライブでの発表で次々にスクリーンに流れる来年のツアー会場を見ながら嬉しさを感じつつ『参加したい』という強い願いを持ちはしましたが、それと同時に悲観したのも事実です。『チケットを入手出来る気が全くしない』と思ったからです(^-^;

ホールツアーのホールって大体キャパは多くても2,000人位ですよね?  LE-CIELさんではドーム・アリーナクラスの会場ですと大体1公演につき4枚まで申し込み可能ですが、ホールクラスは恐らく2枚まででしょう。

ファンクラブ会員何万人も居る中で(実際今何万人いるのかは全く分からないのですが・・・(^-^;))、この計算で1会場当たり1,000人弱しか当選しないのですよね・・・。

ホールツアーの申し込みをしたことが無いのでよく分からないのですが、今年のHYDEさんソロのライブハウスツアーのように、会場に隣接した地域住民が優先して当選するようになっているのでしょうか? だとすると1回でも参加出来れば運がいいということになりますよね。

来年早々にチケットの申し込みが有るのかな? あぁ、少々久々にチケット取りで物凄いドキドキ感が体験出来そうです・・・(^-^;

尤もどう考えても9月以降にもっと大規模の会場でのライブが開催されますよね? ホールだけではとてもとてもファンを満足させるに至らない筈です。

こちらは行きたい人が誰でも参加出来る会場で有って欲しいです。そう、まさに今回の東京ドームのようなLE-CIEL会員だったらチケット落選が皆無の会場が理想です!(^-^)

それにしても来年のツアーについて謎が有ります。これは一体何のツアーなのかということです。普通に考えるとアルバムツアーなのですが、それにしてはアルバムのお知らせが何も無かったのですよね。

アルバムは最低3曲はシングルを入れると思うのですが、『Link』が既に有るのでこれが1曲、次のシングルが来春とのことなので仮に4月リリースとしてこれで2曲、5月にもシングルをリリースして3曲、この後何とかツアー開始前の6月初め位にアルバムリリースといった感じなのでしょうか。

あともう一つちょっとした謎が有ります。teっちゃんはTETSU69からtetsuへ改名して2007年4月にシングルをリリースされることが発表になりましたが、改名の理由は以前から謎なのでこれはおいておいて、ソロ活動とラルクさんの活動を同時並行して進めて行かれるのかということです。

まあteっちゃんは『働くのが大好き』ですし、並行も行けそうかとは思います。またどんなにソロが忙しくともまずラルクさんのことをお考え下さるように思っていて、安心はしています。が、ちょっと謎だな・・・と感じました。

来年のライブと新作品のリリースとが現在のラルクさんに関する最大の関心事となります。今後の情報展開を待ちたいと思います。

それにしても来年もラルクさんにお会い出来そうかな・・・と思うにつけ、とても嬉しくなります!(^-^) 

この他のニュースについては別途書きます。

スポンサーサイト
【2006/11/30 05:54】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<ラルクさんの今後のニュースについて考える その2 | Top | ラルクさんの東京ドーム『15th L'Anniversary Live』2日目:感想 続き>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/437-fcb748b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。