スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『NEWSMAKER』:感想 その2
昨日は『NEWSMAKER』今月号のteっちゃんインタビューについて書きましたが、今日はteっちゃんとsakuraさんの対談記事の感想を書きます。

そもそもteっちゃんとsakuraさんの対談記事が掲載されることにちょっとばかり驚きました。hydeさんとsakuraさん、kenちゃんとsakuraさんは仲良さそうに思うのですが、teっちゃんとsakuraさんの組み合わせは特に仲がいいことを窺わせるエピソードも見聞きしないからでしょうか・・・(^-^; まあ雑誌の対談ですから仲の良し悪しは関係無く、お仕事と言ってしまえばそれまでなのですけれどネ。

昔々、まだラルクさんのライブにヘアメイクさんが同行していなかった頃、teっちゃんの髪の毛は全てsakuraさんが面倒みてあげていたというお話が書かれていました。髪の毛を立てたり、三つ編みしたりと手を尽くして差し上げていたようです。

で、あるときteっちゃんは毎度sakuraさんに頼むのは悪いと思って、髪の毛を立てた状態のヅラを購入されたそうです。でもライブで1回だけ使って、首を振れないことが分かり(ヅラがズレてしまうから・・・(^-^;) あれ、ちょっとオヤジギャグっぽいですか!?)、結局またsakuraさんにお世話になることにしたそうです。何だか微笑ましいエピソードだな~なんて思ってしまいました。

この対談の中で、sakuraさんの話で幾つか印象に残ったことが有ります。

まず、ラルクさんの15周年の歴史の中で、sakuraさんがいらっしゃったのは5年間程ということで、ラルクさん史の既に三分の一になっている、そして、これがこれからもラルクさんが歩き続けることにより四分の一になり五分の一になる・・・といったことを語られているところですね。

既にsakuraさんはラルクさんのメンバーでは無いですが、だからといってメンバーだった事実は決して消えることは有りません。ラルクさん史における在籍期間の割合が減って来たとしても絶対にゼロにはならないですよね。

sakuraさんと積み上げて来た活動の延長上に今のラルクさんが在られるわけで、既に過去の方といってもラルクさんを形作った大事な方なのだよなーと思います。私がラルクさんの中で一番好きなアルバム『True』もsakuraさん時代の作品です。

ちなみに、sakuraさんの人生においてはラルクさんで活動していたときが一番人生で輝いていたそうです。まさに上昇気流に乗って人気が上り詰めようとする最初の頃の体験が出来たことは感慨深い思い出なのでしょうね。

sakuraさんはラルクさんを抜けられた後、ご自分のことやラルクさんのことに関して、どんな風に思ったのかな・・・と想像してしまうことが有ります。やはりラルクさんの華々しい活躍を目の当たりにするにつけ、後悔したり羨望の思いが有ったりとかしたのではないかと思ってしまいます。

もう一つ印象に残った言葉は『ラルクは飛び級のバンドだったのかな』というものです。今、sakuraさんは新しい若いバンドの方と接する機会も多いそうで、自分が在籍していた頃のラルクさんと比較してしまうことが有るのだそうです。

そうするとラルクさんというのは初期の頃からレベルが高かったのかと思わずには居られない模様です。まあどんな人間でも過去は得てして美化される傾向に有るので、割り引いて捉える必要は有るように思いますが、それでも何だかこういったラルクさんに対するお褒めの言葉は嬉しいですね~。

そういえばsakuraさん、昨年の天嘉四のときにはとてもふっくらしているように見えたのですが(^-^;、この雑誌で見る限りでこの頃よりお痩せになられていますよね!? 精悍な顔立ちでキリリと引き締まったいい表情をされていると思いました。今はS.O.A.P.さん以外にメインで活動するバンド(なのですよね?)も有るからかも知れませんね。

あれれ、teっちゃんとのsakuraさんの対談の感想を書くつもりが、sakuraさんの話に終始してしまいました。まあ兎に角ラルクさんの歴代の7人メンバーの中でも5番目に重要な位置を占めていらっしゃるsakuraさんの今後の活躍をお祈りします。

そして東京ドームでは是非、sakuraさんがいらっしゃった頃のラルクさん曲も沢山聴くことが出来るよう、合わせてお祈りしたいと思います(^-^)/(←チケ取りはこれからなのに、既にすっかり行ける気になっています(^-^;))
スポンサーサイト
【2006/09/05 01:01】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<ラルクさんがオリコンで新記録達成 | Top | 『NEWSMAKER』:感想>>
コメント
(^-^*)/コンニチハ!

RNM読みましたよ~^^v
今月号は読み応えがありましたねえ
てっちゃんがいろんなことに素直に
答えてるなぁと感じましたぁ

復活のドームの終わりに
てっちゃんがゆっきーの手を引いたり
背中を押したりして一緒にステージを回ってるのを見て
いろいろと思い巡らせていたんですが
今回のインタビューを読んで
「(´▽`)はぁぁ・・♪」ってなりました(^_^)

ラルク船を止める辛さ、寂しさ
ラルク船を動かし続ける苦痛・・・。
個々の想いを酌み取って
決断を下すてっちゃんは
ホントにラルクが大事なんだと感じます
てっちゃんがリーダーだからこそ
今、現在もラルク アン シエルが存在していると思います

1つ気になったこと
hydeが食べちゃったsakuraの料理は
今まで「酢豚」だと思ってたんだけど
「豚の角煮」なの?^^;
【2006/09/05 14:25】 URL | maruma [ 編集] | top↑

============================================================

>maruma様

こんばんは(^-^)

RRNの感想を興味深く読ませて頂きました。
teっちゃんのインタビューはいつでもラルクさんへの並々ならぬ愛情が
感じられるところがいいですよねー。

ラルクさんの復活ライブではteっちゃんがユッキーをお披露目することに
一生懸命だったのですね。このときのteっちゃんの思いがこのインタビューで
分かってよかったですね!

とにかく明白な事実はteっちゃん無しには
ラルクさんは存在しなかったということです。
teっちゃんという人間が居てくれて、そして、いつもリーダーとして
ラルクさんを纏めてくれていて、本当に感謝感謝ですよネ!

hydeさんが召し上がったというsakuraさんのお料理の話は
私はこれまで知らなかったのですが(忘れているだけかも・・・)、
酢豚だったのですか? それが豚の角煮に取って変わってしまった
ということでしょうか? teっちゃんの勘違いなのかな?(^-^;
気になりますネ。

【2006/09/06 01:49】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/382-8a375c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。