スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

ラルクさん新情報色々公開(*^-^*)
今日は多くのラルクファンの皆様は大いに湧き立つ日となったのでは無いでしょうか(^-^) 色々と嬉しい新情報に溢れていて、ファン冥利に尽きることを痛感しました。

まず最初に挙げたいのはやはり『L'Arc~en~Ciel TOKYO DOME L'Anniversary Live』です!

実は約2カ月弱前に当ブログを読んで下さっている方から、こういったライブが有ることをそれとなく示唆するメッセージを頂いておりまして、若干気になっておりました。そして、一昨日には同様にこのブログを読んで下さっている別な方のご好意でこのライブが有ることを詳細に知るに至りました。素敵なニュースが一早く届くというのはとても嬉しいものでした。

さて、このライブに関しては色々思うところが有ります。

まずラルクさん再始動はぼちぼちかと思っておりましたが、今年中にこういった形でラルクさんのワンマンライブを観ることが出来るとは思ってもみませんでした(あ、一応両日分チケットが取れて行けるつもりで書いております(^-^;))。 天嘉のアンコールにご登場で久々にお目見えかと思っていたのです。

そもそもShibuya Seven daysの後だったか、hydeさんが『こういった集大成的なライブは今度は10年後位にやるかも。』と仰っていた記憶が有りました。まさかこんなに早く実現するとは思わなかったという驚きも有ります。

hydeさんが昨年末あたりから『(今年ソロでやったハロウィンライブは)来年は出来そうにない』と仰っていたので、ラルクさんの活動が有るのかなと思っていましたが、このライブが主たる理由かも知れません。

東京ドームでの開催は大きい会場で良かったと思いました。チケがより取り易いと思うからです。本当はアリーナクラス位で前方席が良いですが、チケットを取れない可能性を考えるとやはりドームで良かったです。

ただ気になるのは今年になって中国にもラルクさんのファンクラブが設立されたことです。ファンクラブの会員数は不明ですが、大陸のファンの方々からの申し込みも多かったりして倍率が上がらないかちょっと心配です。思うに中国からのラルクさんライブのツアーも有りそうですよね。

今回のFCでのチケット申し込みは一度に何枚まで可能なのでしょう? 昨年のASIALIVE 2005のときは4枚まで可能でしたが、今回は或いは2枚までなのかとも思ったりします。

2日間という日程については今年一度もラルクさんツアーに行っていないことを考えるともっと有っても良かったなというのが正直なところです。・・・なんて欲張り過ぎですね(^-^; ライブをやって下さるだけでも有り難いのに更に日数を多くとは。でもことラルクさんに関しては貪欲になってしまいます。

それにしても東京ドームは関東在住者にはいいとして、またしても地方在住者には辛い面が有りますよね。両日行きたいファンの方は多いでしょう。住んでいる場所にも依り額は異なると思いますが、遠征費用や宿泊費用が掛かるのは負担ですよね。

地方でドーム級クラスですと観客集めが厳しいかも知れませんが、アリーナクラスだったら行ける筈です。地方でも同じようにライブして下さると良かったのではないでしょうか(すみません、自分が行きたかったというのも有ったりしますが・・・(^-^;))。

今回のライブはセットリストが気になりますねー。何やらLE-CIEL会員以外の一般の方を含め、リクエストを募るそうでは無いですか! これが今回のライブのポイントだと思います。ただリクエスト募集の詳細は分かっていないので、予め曲は有る程度限定されたりするのかが気に掛かります。また結果が即ライブに反映されるのかどうかも気になります。

大好きなのだけれどライブで未聴の曲が沢山有るので、こういったレア感のある曲を是非このライブで実現して欲しいです。直ぐに浮かぶのは『White Feathers』『静かの海で』『風にきえないで』『I Wish』『DEAREST LOVE』『TIME SLIP』ですね。これらの曲をやって下さったら絶対に泣きます。

うーん、間口が狭くなって良くないかも知れませんが、リクエストはLE-CIEL会員に限定して頂けると良かったようにも思います。会員で無い方はどちらかというと、いつもライブで聴いているような有名な曲を投票する方が多いのではないかと危惧してしまいます。その点会員はこういったリクエストが反映される可能性の有る貴重なライブで投票すべきものを心得ている気がします。

ラルクさん、何だか丸くなったような気がします。特にリーダーで有るteっちゃんの意向が強いのかも知れないですが、ライブに関してはファンに飢餓感を持たせることでファンで居続けさせるように仕向けていた風があると思います。すなわちファンが聴きたがっている曲はライブで出し惜しみしていると感じていました。でもShibuya Seven daysあたりから徐々に変わって来たように思います。

このライブはラルクさんからすると、前回ソロ活動からラルクさんとして再始動するにあたり『メンバーのお互いの状態を知る』という目的が有ったShibuya Seven days と同じような位置付けになるのかも知れませんね。でも前回程期間が空いていないから、それ程までには各々が変わっているとも思えませんが。

昨年ラルクさん、今年は主としてソロで後半からラルクさん・・・、と現在はラルクさんはhydeさんが昔から考えていらっしゃったという理想の形になっているのだなと思います。すなわちラルクの活動の間にソロの活動も組み込んでいくというものです。

最初のソロ活動期間については地盤固めに時間を要してしまいましたが、有る程度出来たところでラルクさんを再開したので、今ではラルクさんからソロ活動へ、そしてその逆についても比較的簡単に切り替えが出来る状態が整っているように見受けられます。

よくhydeさんが口にされる仕事(=ラルクさん)と趣味(=ソロ)がやっとうまく両立出来てきているように感じますね。

さて、今回のライブは『PREMINUM SEAT』と呼ばれる特別席が有るのですね。丁度、真ん中ら辺のようです。この席、5万円ですか・・・。いいお値段です~(@_@) 再発CD15枚で応募出来るA賞はこの席のチケットだったわけですね。CDは1枚しか購入しませんからA賞応募は有りませんし、LE-CIELさん先行でもこの5万円は払えないです~(^-^; 

ライブに参加出来ればいいと思っているので、普通の先行に応募致します。きっとLE-CIEL会員さん中にはこの5万円もサラッと払えてしまえる方もいらっしゃるのでしょうね。羨ましいです。

そうそう、このライブ、ネーミングが良いですよね♪ 『L'Anniversary Live』とは上手く命名したものだと感心してしまいました(^-^)

とにかく絶対に行きたいです! 楽しみにしております! どうかチケットを当選させて下さい、LE-CIEL様!

ライブのことしか書いていないにも関わらず力尽きて来ました(^-^; 他の新情報についても書くつもりだったのですが、こちらは次回以降にしたいと思います。

最後に気になることを一つ。11月終わりにラルクさんとして東京ドーム公演をやってしまって、今年の天嘉は地方からの遠征者が減るのではないでしょうか・・・。天嘉も毎年恒例なので、今年も期待して貯金されている方々がいらっしゃると思うのですよ。天嘉は全席埋まらないイメージが有るので、今年はそれに拍車をかけないかと老婆心ながらちょっぴり心配です。
スポンサーサイト
【2006/08/29 23:43】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<ラルクさん新情報色々公開(*^-^*) その2 | Top | 『HYDE TOUR 2006 FAITH』8/27(日)横浜アリーナ公演:感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/377-1d98ab7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。