スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『音楽と人』:感想
昨日のtracks on drugs recordsサイト閉鎖が衝撃だったことも有り、何やらユッキーが語っているという『音楽と人』を立ち読みしに(^-^;)、会社のお昼休みに本屋さんへ行きました。或いはサイト閉鎖の理由の糸口になるものが出ているのではないかと思ったからです。

でもですね、読み始めたらこのインタビューはこれまた衝撃度が強く、目は釘付けでした。「これは立ち読みだけでは済まされない。じっくり読まなくては!」と当初購入予定は無かったにも関わらず、思わずレジへ持っていってしまいました。

今帰宅して改めて読み直しました。

どうもユッキーは色々な思いを抱えてこのツアーを周ったようですね。
要はacid androidさんメンバーに対して不満を持ちながらのツアーだったわけですね。

抽象的な言い回しも有るので誤認識も有るかも知れませんが、理由は観客と中途半端なコミュニケーションを取っていたこと、浮き足立っていたこと、そしてこれが一番重要だったのでは無いかと思うのですがツアーも中盤になってくる辺りではライブを行うことに対しての高い意識を持たないままライブに臨んでしまっていたことが挙げられると思います。

ユッキーはこういった不満について、バンドを指揮する者として、上から言うことは極力回避したかったようですね。acid androidさんのライブを本当に良くしようと個々人が思えば、自ら気付いて行動する筈だと期待し、これに賭けたようです。しかしながらこの期待が裏切られ、願った結果にはならず爆発してしまったこともあるのですね。

バンドを纏める立場というのは難しいんだなーと痛感しました。いえ、これはユッキーもインタビュー中で仰っている通り、一般的に人の上に立つというのは難しいものだと思います。

先日、『NEWSMAKER』を読んだのですが、こちらはHYDEさんバンドのインタビューが掲載されておりました。

HYDEさんバンドのメンバーさん全員のインタビューも有り、かなり興味深く読んだのですが、こちらのバンドは全員がこのバンドを良くしようと常に考えていて、どんどん進化しているといった風に書かれていました。誰もがそれこそ高い意識の元、いい雰囲気を持ちながら楽しんでライブに参加していることがひしひしと伝わって来ました。

HYDEさんバンドのメンバーさん各自の意見を纏めると「HYDEは何も言わないけど、色々考えているようだし、バンドの隅々まで実によく見ている。」といった感じでした。

ユッキーとHYDE、お二人のバンドマスターが率いるバンドそれぞれで、随分と異なるものになってしまったのだなと思います。

詳しい事情はもちろん分からないので、想像で書きますが、ユッキーもHYDEさんも「こうしろ。」といった指示出しは殆ど無いようです。でもメンバーさんの意識がこうも異なるのはバンドマスターであるユッキーなりHYDEさんなりが、バンドを良くしようという姿勢を自ら表に見せるか見せないかといったところに関わるような気がしています。

ユッキーは気持ちは有ってもあまり体現されなかったのでは無いかしら・・・と思ってしまいました。HYDEさんはインタビューによると常に外に出しているようでした。言葉で言わなくとも下々の者は上の者の背中を見て感じ取りますよね・・・。その時の状況や個々人の性質といったものにも依存すると思うので、一概には言えませんけれどね。

ただacid androidさんの方もツアーの終盤の方には全てとは行かないまでも、それなりにユッキーが思う方向に向いて来たようでした。『acid android』というプロジェクトを守りたいという気持ちがお有りのようですので、今後もacid androidさんメンバーと共に精進して行かれるのかな・・・と思ったりしました。

tracks on drugs recordsサイト閉鎖は何となく分かるような気がして来ました。ユッキーがacid androidさん自体を一度リセットしたいという思いに駆られたのではないかな・・・。これも勝手な想像になってしまうのですけどね・・・。


スポンサーサイト
【2006/08/09 02:33】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<『音楽と人』:感想 その2 | Top | tracks on drugs recordsサイト閉鎖、TETSU69サイトのこと等>>
コメント
そうですね。YUKKIが書いたことを読んで、さすがに痛いです。
HYDEもそうでしたが、自分が率いるバンドになると、ラルクより難しいでしょう。他のメンバーは技術か考え方なども大分違うかもしれません。必ずしも期待に添えるでもないでしょう。でも、私も眠眠さんの見方に賛成します。YUKKIはacid androidをあきらめる限り、これを一旦しめて、次にまた再開と考えてるではないかと思っています。
【2006/08/09 22:15】 URL | キヘイ [ 編集] | top↑

============================================================

>キヘイ様

こんばんは。コメントを有難うございました(^-^)

ユッキーのインタビュー内容はやはり痛々しかったですよね(^-^;
色々と試行錯誤しながら、自分の理想形に少しでも近づけるように
頑張っていることは分かりました。

ブログ記事にも書きましたが、サイト閉鎖はやはり何か
一度清算のような意識が働いた気がしています。

ユッキーが次acid androidさんをやるときは
前向きな気持ちで始めて下さるといいですよね!


【2006/08/11 01:46】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/363-9bfb292b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。