スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

次の新曲:『叙情詩』について
『叙情詩』は来週の月曜日に初OAなんですよね。『叙情詩』、この言葉だけでかなり惹かれるものがあります。ちょっと普段は使わない言葉ですよね。hydeさんの言葉選びにはしばしばドキッとさせられます。この『叙情詩』もまさしくそれでした。

あ、でもまだhydeさんが作詞者かは明確になってないですね。『New World』前まではシングルは全てhydeさん作詞という方程式が有りましたが、これが無くなってしまいましたからね~。意外と『叙情詩』も歌詞・タイトル共にhydeさんでは無いというのも有り得ますね(^^) 

今度はどんな曲なんでしょう。いつもまずタイトルが発表になりますが、曲を聴くまでの間はタイトルから曲調をあれこれ想像してしまいます。

『Killing Me』は『kill』なんて物騒な単語が入っているから、ハードな激しいロックなのかな~?と思いました。でも初めて聴いたとき思っていたものとは全く違って、明るくてノリのいい曲という感想を持ちました。

『叙情詩』はラルクお得意のマイナーコード系統の曲、若しくは、アルバム先行ということで前回の『SMILE』のときの『瞳の住人』のようにバラードなのかなーと思ってます。でも思った通りにはならないのがラルクさん。意外とこれも明るいポップな曲だったりして!?

まだ『New World』が発売されて間も無いのに、もう次の新曲なんて嬉しすぎます!!! こんなにリリース間隔が短いなんて、『HONEY』なんかをリリースしていた全盛期の頃を思い出しますネ。

初OAまで楽しみに待つことにしま~す。

そう言えば『花葬 平成十七年』の感想を書いていませんでした。このアレンジはあまりにも斬新で驚きでした(@_@)。前奏からして全く違いますね~。コードもhydeさんが1から作り直したというような話でした。オリジナルの『花葬』とは全然違います。

こういうのがメタル系というものなんでしょうか。うーん、、、これはこれで独創的でいいのかも知れませんが、私はやっぱりオリジナルの方が好きです。そもそもteっちゃんの甘い声はこういう曲にそぐわないような気がするんですけどいかがでしょう。teっちゃんの声はTETSU69の曲が一番よく似合うと思います。teっちゃんはきちんと自己分析出来ていて、どういう曲を歌えばいいか心得ていますよね。

明日はPJ、あさってはCDTVですよね。楽しみですねぇ。明日は頑張って働けそうです。


スポンサーサイト
【2005/04/07 23:56】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<もうすぐPJ! | Top | 『New World』;デイリー1位おめでとうございます!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/35-cd8e181e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。