スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

HYDEさんは『GLAMOROUS SKY』を歌わない!?
前々回の記事でHYDEさんに是非今後のライブで『GLAMOROUS SKY』を歌って欲しい、期待している、といった趣旨のことを書きました。しかしながら後からHydeistさんHPのFAITH特設の方ではない通常のBBSを覗きましたら、この件についてHYDEさんがコメントされていたのですね・・・(^-^; 全く知りませんでした。

どうもこのコメントから、元々この曲を今ツアーのセットリストに組み込むつもりで練習していたこと、しかしながらやってみるとどうにもHYDEさんの美学に反する出来になってしまうのでセットリストから外したこと等が分かりました。HYDEさんの美学に反するというのはキーを下げるとギターがつまらない、現キーだと高音が厳しいということで、聴かせる曲になっていないことのようです。

ただ、折角だからと唯一鹿児島でだけは特別にお披露目してみたらしいです。

HYDEさんはコメントで今後演奏することを期待するなと釘を刺されています(^-^; これを読んだ瞬間、名指しで注意されたような感じがして、思わずドキッとしました。

私はどうも音程を把握することが出来ない人間で、ライブでキーを下げて演奏した場合も気付きません。 よくライブのレポを拝見しますと、キーを下げて演奏していた、といったようなことを書かれている方がいらっしゃるので、後で読んで『そうだったんだ・・・。』と思うわけです。

よってキーが多少下がったからといって『ギターがつまらなくなる』ということが理解出来ないでおります。1オクターブも変われば目に見える変化と思いますが、少しの音程でそんなに曲は変わるものなのでしょうか? 

聴く耳を持たないのは何だか鈍感なようで悲しいのですが、その一方で裏を返せばいいことなのかも知れない、とちょっと前向きに考えてみたりもします。違和感を抱かないわけですから、いつでも楽しめますよね!?

まあこれはともかくとして、話を元に戻しますと、HYDEさんがお歌いになる『GLAMOROUS SKY』は恐らく今後聴くことは叶わないということが分かりました。美学に反するということだったら、今後もしかしてライブDVDが発売になったとしても、収録されることは無いだろうと予想します。

んー、残念です(>_<) 『GLAMOROUS SKY』は本当に『第三者の為に書いた曲』だったのですね・・・。

スポンサーサイト
【2006/06/15 00:52】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<ラルクさん『ASIALIVE2005』の詳細 | Top | acid androidさんライブ・・・(>_>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/332-e0b1ff69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。