スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

HYDEさんシークレットライブに関して、及び、『音楽と人』:感想
『音楽と人』のkenちゃん記事について書こうとPCに向かったわけですが、HydeistさんHPのBBSを見てビックリ(+_+)!!! 何とHYDEさんってば、昨夜BBSに暗号で緊急告知して、今日はこの告知を実現されたのですね~。私の住む関東からは遥か遠く長崎のハウステンボスにて、シークレットで路上ライブを行われた模様です(^-^) 何と大胆な・・・。さすが666の日です。

ハウステンボスは行ったことが有ります。ラルクさんのREAL TOURの福岡ドーム公演に参加する為に九州へ飛び、ついでに行きました。確か休日だったのですが結構閑散としていた記憶が有ります。

平日だったらかなりガラガラだったのではないでしょうか!? 暗号に基づき行かれたHYDEさんファンもいらっしゃるとは思いますが、ウイークデーの日中に急遽駆け付けることが出来るのは限られた人ですよね。きっと間近で見ることが出来たのではないかと思うのですが・・・。ちなみに演奏曲は何だったのでしょうね? いいなー、いいなー。

私は例えばスペイン坂のスタジオに出演といったような、顔見せのイベントはあまり惹かれないのですよ。でもライブが有るとなると途端に行きたくなってしまいます。今日の午後は難解な仕事で頭を悩ませ苦しんでいたのですが、そんなときにハウステンボスでは夢のようなイベントが行われていたのですね~。

HYDEさんはこういう遊び心が有られる方でお茶目さんだなと思います。ファンを楽しませてくれますよね~(^-^)

明日の朝に芸能ニュースに出ないかな!?、なんて期待しているのですが、いかがでしょうか? 期待してます、各TV局さん・スポーツ新聞社さん!

閑話休題。

当初書こうと思っていた昨日発売の『音楽と人』:kenちゃん記事についての感想を書きます。

昨日の内に早速書店にて入手して参りました。

読んだのは会社からの帰宅時の電車の中だったのでが、ペラペラと頁を繰るもkenちゃんが現れません! 『間違って買ったかな?』と瞬時不安になって目次を見てみますと、一番最後にご登場で有ることが分かりました。

直ぐに終わりの方の頁に飛びますと、憂いを帯びたkenちゃんの写真が幾つも出て来ました。黒の柔らかそうな布のスーツにインナーは白のシャツをお召しになっていらっしゃいます。曇天の下、高層ビルの立ち並ぶ街中での撮影の為、全体的に暗い色調の中、首に緩く掛けた真っ赤な細いマフラーが一際目立ちます。何だか大人の色気に満ち溢れて素敵です(^-^) 

この他部屋の中で撮影された写真も有るのですが、ベッドの上に寝そべっているお姿の写真がとてもセクシーでした~(*^-^*) 

やはりkenちゃん、若返りしていますよー。髭の有無や髪型で随分と外観が変わるものですよね!

後から本誌の編集後記を見て分かったのですが、今回は新宿で撮影したのですね。いつも見慣れている街もこうやってプロの写真家の手の下に収められると、全然違った雰囲気が醸し出されるなーと思わず見入ってしまいました。

さて、インタビューについての感想です。

先日発売された『GiGS』を読んだとき、kenちゃんがS.O.A.P.さんをやりたい衝動に駆られない理由が掴めなかったのですが、この『音楽と人』で朧に分かったような気がしました。どうも昨年のラルクさんの活動でバンドというものに関して、充実した思いを感じているからのようなのですよ。何となく心の奥底ではラルクさんでの活動を心待ちしているような、そんな印象を受けました。

kenちゃんがラルクさんに対してこんな風に感じるなんて・・・、本当に変われば変わるものですよね~。S.O.A.P.さん開始前のkenちゃんはもうラルクさんでやることが無いのではないかと心底心配になるような発言をされていましたからねー。

kenちゃんがソロ活動を始めることも嬉しいですが、これよりも更に嬉しいのはやっぱりラルクさんでの活動に喜びを見出して下さっていることに尽きますね。

しかもどこまでが決定事項なのか分かりませんが、インタビュアーさんが仰るには今年の天嘉はkenちゃんはラルクさん、S.O.A.P.さん、ソロと3出演だから大変だ!、とのこと。冗談めかしている感じですが、もしかしてラルクさんの活動再開は大体決まっていて、公にはされずとも音楽業界にはその時期も伝わっており、これを受けて仰った言葉だとしたら、本当に嬉しいです。

HYDEさんが今年のハロウィンライブは出来そうに無い、と昨年から仰っていたり、今回のインタビューのような話が有ったりと、ラルクさんの今秋・今冬辺りの活動再開をそれとなく示唆する要素が見え隠れして、その度に期待してしまいます。

・・・、あれ、今日はkenちゃんソロについての感想を書こうと思っていたのに、いつの間にかラルクさん話題中心になってしまいました。ここから軌道修正します(^-^;

kenちゃん、お痩せになったそうです。確かに写真を見ても元々小さいお顔が更に一回り小さくなったようです。ラルクさんで活動されていた頃は『貫禄』という言葉に憧れて、社長さんみたいな体格を目指していて、丸々していたそうです。太ったり痩せたり、見た目を思った通りに変えられるとしたら、とても羨ましいです(痩せる方だけ出来ればいいですけど)。

kenちゃんの今回の歌は叫ぶようなものでは無いのですね。どちらかというとしっかりと音程を取って歌い込むような感じなのかなと思いました。

笑えたのがマネージャーさんのお言葉でしょうか。kenちゃんが『Speed』の歌入りとインストの両方が入ったデモを渡したら、歌が無い方がいいとkenちゃんに仰ったとか。。。 これからソロで歌をリリースしようという人に向かって、あんまりな言い方ですよね(^-^;

このお言葉にkenちゃんは『いたく心を痛め(笑)』たそうです。同時に『自分でも歌がないほうがいいかなと思っちゃったりして・・・・・・曲を邪魔する歌ってなに?』と自問自答されていますよ。思わず苦笑してしまいました・・・。

全体的にソロについては小難しく考えるようなことも無く、心穏やかな状態で自然体に臨めているような印象を受けました。

一番気になるのはやはり唯一のオリジナル曲:『Speed』ですね。バンド色が有りつつも、叫ぶとかはっちゃけているといった曲では無い・・・、一体どのような曲なのでしょう? どちらかというとバラード系なのでしょうかねー? 今現在、全部のアーティストの歌もひっくるめて聴いてみたい曲の筆頭です!(^-^)
スポンサーサイト
【2006/06/06 23:57】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<『音楽と人』:感想 その2 | Top | 『acid android archives side-a』:感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/327-e8aac578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。