スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

acid androidさんアルバム『purification』曲以外:感想
一昨日のacid androidさんライブの余韻がまだ体内に残っている感じがします。

さて、acid androidさんアルバム『purification』の曲についての感想は前々回の記事で書いているので、今日は曲以外の感想を書きます。

購入したのは初回限定盤なので、3面のデジパック仕様のものとなります。

ジャケットのデザインはシングル:『let's dance』に引き続き、mote sinabelさんという方が担当されているのですね。『let's dance』と同じ作風なのですね。黒に白~濃淡のグレーを使ってシュールレアリズムの細密画が描かれています。

絵の下方に木製を思わせる台が据えられていて、掌が生えています。この掌には目が1つ付いていますが、隈取されていて真っ直ぐ前を見つめており、ちょっと怖い感じです。掌の前には薔薇の花、林檎、葡萄、木の実のようなもの、剣、小瓶等が雑多に置かれていますね。この部分だけ見るとよく西洋の静物画に出て来そうなモチーフを使っているなと思います。

掌の後ろは壁に繰り抜かれた窓のようなところから、どこか異世界のような風景が見えます。空には太陽と月が一緒に照っていますが少し重なり合っているところを見ると、日蝕か月蝕を思い起こさせます。岩に囲まれた小さな湖のようなものが有り、中央には矢らしきものが刺さったように見えるギリシャ風の像が有ります。まさに今水中から出てきたところ、若しくは水中に潜るところといった感じで、像を取り囲んで幾重かの波紋が出来ています。

この像を見て、ルーブル美術館に有った有名な像に似ている!、と思ったのですが、像の名称がどうしても思い出せず、ちょっとばかりネットで探してしまいました。『(何とか)のニケ』だったと思ったのですが、この『(何とか)』が分からなかったのですよね・・・。直ぐに見つかりました。ネットというのは便利ですね(^-^)! 『サモトラケのニケ』でした。ご覧になりたい方は画像は こちら、解説文は こちらをどうぞ。

全く同じという訳ではないのですが、似ている気がしませんでしょうか。この像は解説文によると『海戦の勝利を祝った彫像かも知れない』とあるのですが、もし今回のジャケットデザイナーがこの像を模して描いたとして、何か意図的なものが有るのか知りたくなりました。

デジパックを開くと一番右は表面とは異なり、重ならない状態の太陽と月が並んでいて、真ん中はCDで月のデザイン、右がDVDで太陽のデザインのレーベルとなっています。

今回のジャケットは全体的に不思議な雰囲気に満ち溢れていて、好みです~。シュールレアリズムの絵は様々な想像を掻き立てられるところに魅力を感じます。

ブックレットはジャケットと同じ絵が使われていますね。歌詞ページは黒に銀の文字で書かれていて読み易いです。acid androidさんのアルバムの歌詞ページは常に背景は黒、文字は白又は銀でしてシンプルそのものです。ユッキーの『直線が好き』というところにも通じるような気がします。ユッキーの美学を感じます。

付いてきたPVのDVDを視聴致しました。

『let's dance』はどこかの廃屋ビルとか駐車場といったコンクリート剥き出しのところで、acid androidメンバーさんが演奏するシーンを映したものなのですね。楽器の配線もそのままになっていて、荒々しさを感じます。格好いいPVです。

『faults』は今回のアルバムを購入するときに初めてPVが存在することを知りました。女声とのツインボーカル曲なので、果たしてどういったPVとなるのか(toni hallidayさんは登場するのかとか・・・)と興味が有りました。

このPVはacid androidさんもそして多分toni hallidayも出演していないのですね。ストーリー仕立てのPVです。一人の女性が部屋の中で椅子に座り、何かを走り書きしては書いたものを紙飛行機にして飛ばします。最後の方に男性とのツーショット写真が入った複数の写真立てが出て来ますが、この男性は最後に映される写真を除き全て透明人間です。PVの最後には警官らしき人がやって来て、この女性に手錠を掛け、警察に連行していく模様で終わります。

・・・、このPVの意図が全く分かりませんでした。元々ストーリー仕立てのPVは好きなのですが、今回の作品は分からない為何とも言い難いです。どこかに解説とか載っていますかねー? 是非読んで理解したいのですけれど・・・(^-^;

アルバム『purification』の曲以外の感想は以上となります。

さて、今日はacid androidさんの水戸ライトハウス公演に参加して参ります。昨日一日雨で今も降り続いているので心配でしたが、YAHOOさんの天気予報によると午後は殆ど降らないようなので良かったです。東京キネマ倶楽部公演に引き続き、楽しんで来ます!(^-^)

スポンサーサイト
【2006/05/14 01:26】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<acid android tour 2006 5/14(日)水戸ライトハウス:感想 | Top | acid android tour 2006 5/12(金)東京キネマ倶楽部:感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/314-d9e39364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。