スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『WHAT's IN? xP HYDE』:感想
本日(今となっては昨日ですね)は楽しみにしていた『WHAT's IN? xP HYDE』の発売日でした! 早速書店へ足を運びました。

音楽雑誌コーナーに向かったところ、すぐにこの雑誌が平積みにされているのが目に入ったのですが、奇抜な装丁でちょっとビックリしました(@_@) 普通の『WHAT's IN?』と同じ形状のものだろうという先入観が有ったからかも知れません。

大きさは大体A4版位ですね。サングラスをかけたHYDEさんのドアップの表紙にタイトルは濃い黄色を使って書かれているのですが、インパクトが有って、目を引き寄せられる力を持っています。

表・裏表紙共厚めでツルツル加工の洋紙でして、ページを繰った所、中は普通の写真集で使うような紙でした。写真が大半で、インタビューは後ろの方のページに纏まっていました。総ページ数からすると若干インタビューページが少な目かと思いました(^-^;

さて、以下感想を書きます。

ライブや新作アルバム『FAITH』に対する考えがじっくりと語られていて、興味深く読ませて頂きました。既出の内容もそこそこ有りましたけどネ。

印象的だったのはHYDEさんがライブハウスでのライブに拘る理由でしょうか。これまで、より観客と密になれて盛り上がれる空間がお好きでライブハウスで演りたがっていらっしゃるのかと思っていました。

でもこれは全くはずれという訳ではないと思いますが、違っていました。真の理由はHYDEさんはごく間近で観ることによって、観客に一生忘れられない記憶を残せるライブを目指していて、これを実現出来るのは収容人数の少ないライブハウスということらしいです。

『記憶に残るライブを』というのはHYDEさんご自身の体験に基づいた理想形のようです。以前自分が観たガスタンクさんのライブのような衝撃を観客に感じて欲しいという強い願いが有られるようです。

チケットの取り辛さでファン泣かせで有ることも重々認識していらっしゃるようですが、少ない人数でもいいから記憶に残して欲しいというHYDEさんの意思を感じ取りました。HYDEさんのこの思いが微小ながらも叶えられるように、私自身感度を良好に保った状態でライブに参加したいなと思いました。そういえばもうライブ開始の4月まで1カ月切っているのですよね!

また今回のインタビューで驚いたのが、HYDEさんは歌ったり、曲作りしたり、ライブをしたり、レコーディングをしたりといったことが決して好きではないと仰っているところでしょうか(@_@)!!! あ、ただ例外で『6 6 6』ツアーは修学旅行のようで楽しかったそうですが・・・。お好きなことだからこれだけの情熱を傾けて出来るのかと思っておりましたヨ。

そうではなくて、『これ以外出来ないから』やっているというのが理由なのだそうです。ただやるからには自分の理想に基づき精一杯やりたい、ということで頑張っていらっしゃるようです。

こんなこと言ってしまっていいのかしら・・・なんてちょっと心配になってしまいました。プロの音楽アーティストさんなのに・・・ネ。まあ気負い過ぎない位がいいのかも知れませんけどね。

以前、teっちゃんがソロ活動をしていたときに何かのインタビューで『ライブをやるのは好きじゃない(『嫌い』という言葉を使っていたかも・・・?)』と仰っていたことが有ったのですが、このときにかなりの衝撃を受けたことを思い出しました。尤もこのときはラルクさん休止中で、再び動くことが有るのか全く見えない状態だったこともあり、ライブに否定的なお言葉がより重みを持って響いたのですけど。

HYDEさんといいteっちゃんといい、音楽で成功することを渇望して止まないミュージシャン志望者が知ったら目をむき出しそうな発言をサラリと言ってのけるあたり、色々な意味でさすがです(^-^; 一応音楽業界で成功を収めたとされるラルクさんメンバーだからこその余裕を感じさせる台詞かなとも思います。

アルバム『FAITH』の由来らしきものも書かれていますね。抽象的な表現で理解するのが若干難しいのですが・・・。『AWAKE』からの流れを汲む『平和』を宗教的側面から見たものがテーマになっているようですね。根底に含まれる意味は『愛』ということだそうです。『FAITH』の意味は色々有りますが、和訳で一番近いのは『信仰』なのかも知れませんね。

こうしてインタビューを読んでいるとHYDEさんの中ではラルクさんでの活動が活かされた形でソロ活動をなさっていることが窺われます。現在のソロ活動もやがて始まるであろうラルクさんの活動で活かされるのでしょうね。お互いにいい効果を与え合っているように思います。

編集後記を読んで初めて知ったのですが、『WHAT's IN? xP』の『x』は『~対~』の『対』、『P』は『Photographer(=写真家)』、『Portfolio(=作品)』或いは『Person(=人)』で、一人のアーティストが幾人かの写真家と向き合って素敵な作品集を作り上げるという意味だったのですね。中々素敵な命名ではないでしょうか。「『xP』ってこのOSのような名前は何!?」と思っていたのですが、この疑問が氷解してスッキリしました。

最後に、ロスで売っているという『チャーリーとチョコレート工場』に出てくるWONKAのチョコレートが欲しくなりました(^-^) HYDEさんのロス行きの飛行機で上映していて、HYDEさんのマネージャーさんがこのチョコレートを現地で買って喜んでいたそうです。

最近、この映画をDVDで観たのですよ。単なるファンタジーかと思っていたら、奥深い愛のエピソード有りで久々に映画で大いに感動して涙ボロボロでした。あのチョコレートが有るなんてロスに行きたい・・・! あ、でももしかしてソニプラ等の輸入雑貨店に行けば有るのかな? いえいえ、やはり本場で買いたいです(^-^) 

『WHAT's IN? xP HYDE』の感想はまだ有るのですが後日書きます。

もう間もなくPJのTV放映時間ですね! HYDEさんの歌うお姿を観ることが出来ます。観覧時は中々良かったと思うのですが、TVではどうなのか・・・(^-^; 期待半分・不安半分なのは相変わらずですがしかと観させて頂きます。
スポンサーサイト
【2006/03/04 00:03】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<『WHAT's IN? xP HYDE』:感想 その2 | Top | HYDEさん:HydeistHPで書き込み>>
コメント
HYDEさんの約2年半ぶりのソロアルバム『FAITH』がそろそろリリースされます。

曲目も明らかになり『666』の時と同じく収録は10曲とコンパクトかつロックにまとめられています。

『666』や『COUNTDOWN』が好評だったので、
『FAITH』にも大!期待ですねo(^∇^o)
【2006/03/22 19:37】 URL | GATST [ 編集] | top↑

============================================================

>GATST様

初めまして。コメントを有難うございました。

新アルバム『FAITH』、とても楽しみですよね。
早いものであと1カ月と少しで発売です。

これからはアルバムリリースに向けた
プロモーションも沢山有るでしょうし、
目が離せませんよネ。

良かったらまたお越し下さい。

では。
【2006/03/23 00:54】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/269-58027ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。