スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『SEASON'S CALL』:CD感想
昨日は『SEASON'S CALL』の入荷日でしたネ。もちろんこの日に購入して参りました(^-^)

今回はCD入手までお楽しみを取って置きたいと思って誘惑に堪えた為、フルバージョンで聴くのは初めてでした。

最初『BLOOD+』のオープニングで聴いてから、この後はHAUNTED RECORDSさんで試聴したり、PJで実際にライブ演奏を聴いたりといったことでこの曲に触れて来て、段々と好きになって行くことを実感していたのでCD視聴に対する期待はとても大きかったです。実際に通しで耳にしてみたところ、この曲の良さにとても感動しました!!!(^-^) 私の好きな音がぎっしりと詰まった曲でした。

まず、イントロのギターがいいですね。心の糸を揺らすような綺麗な旋律です。この後の壮大な曲展開を予兆させる音で胸が高鳴って行きます。Aメロ・Bメロは浮遊感を感じさせる心地良さが有ります。サビはこの浮遊感を継承しつつ、天空を思わせるような曲の果てしない広がりを感じさせられます。間奏の部分ではHYDEさんのバックコーラスが入りますよね。耳障りのいい低音が低く響きます。全体的に心が洗われるような流れが有ります。

最後はハミング風のHYDEさんの歌声が入ります。ラルクさんでもよくこういった曲本編とは違うハミング風のものを入れますよね。これが本編からの余韻を上手く残しながら、曲の終わりを飾っています。

今回の曲はHYDEさんソロで有りながら、ラルクさんでも有りそうな曲調だと思います。HYDEさんがソロを開始した頃はラルクさんとは全く異なった方向性で驚きましたが、アルバム:『6 6 6』でかなりラルクさんと近付いた感じがしました。そしてこの曲:『SEASON'S CALL』は私の感覚では更に近いと思います。イントロから曲本編へ入る辺りは『As if in a dream』を、曲全体の広がりは『White Feathers』を連想しました。

CDにおいてはCDならではの技術を駆使したダビングが多用された多重録音の曲が好きだったりします。ライブではCD通りには再現出来なくても・・・です。今回の曲のCDレコーディングでは各種雑誌インタビューによるとKAZさんの手腕が発揮されているようですが、複雑に音が絡み合って見事な一曲に仕上がっていると思います。

TVで『BLOOD+』でオープニングを初めて観たときは印象の残らない曲だと感じたのですが、不思議ですね。やはりフルで繰り返し聴くととても深みの有るいい曲だと思います。

これは普段からラルクさんやHYDEさんの曲を物凄く聴き込むからかも知れないのですが、彼らの曲はフルで聴くのと部分的に聴くのとでは印象がかなり大きく変わる気がします。得てして1番と2番では演奏に違いが有ることが多く、1番は音数が少なくて2番目でより複雑な音構成にして曲が華やかになる、また間奏が凝っているといった理由からかも知れません。フルで聴いて初めて『曲を聴いたな』と思えます。

TVの歌番組に出演しているラルクさんやHYDEさんを観るのはいいのですが、フルで演奏することはまず無いですよね。それがとてももどかしいと思います。ファンでは無い人にもフルで聴いて貰って、曲の良さを感じて欲しいと常々考えます。

心に染み入る新曲を聴いているといつも「ファンでいて良かった!(^-^)」と思います。今回の曲もまさしくコレですね。こんな風にファンに感じさせてくれるHYDEさんには感謝の気持ちで一杯です。

昨日はちょっとした衝撃のある出来事が3つ程重なって起こり、精神的に悲哀と疲弊を感じたのですが、『SEASON'S CALL』を聴いたらそれだけで随分と平穏な気持ちになれました。HYDEさんはよく『音楽で何かを変えられるとか、何か変えようとか思っていない』といったことを口にされます。目に見える大きなことでは無いかも知れませんが、曲を聴いた人々の心に何か変化を齎す力が有ると思います。

さて、『SEASON'S CALL』の曲を何度も聴いた後に歌詞カードを見ました。そして自分のヒアリング能力の無さを痛感しました。HYDEさんの歌を聴き取るのはどうにも難しいです。特に英詞の部分は思っていたものと全く違った単語が並んでいました(^-^; 歌詞から読み取るところ、曲調と似合った壮大な愛の詩なのですね♪ 慈愛に満ち溢れていて、心をそっと包み込んでくれるような感じがします。

このCDでとても残念だったのは『SEASON'S CALL』のHYDELESS バージョンが収録されていなかったことです。最初にCDをコンポに入れたときに収録曲数が『2』と表示された為、思わず眉を潜めてしまいました。カップリングで『UNEXPECTED』のアレンジバージョンが収録されていることを事前に知っていたので、即、HYDELESS バージョン無しであることが判明しました。

私はHYDEさんの歌声も好きですが、楽器だけの演奏を聴くのも好きです。歌と一緒の場合に聴き取り辛い楽器の音をしっかりと捉えることが出来るからです。

過去のHYDEさんシングルはどうだったかと見直してみると、全てHYDELESSバージョンは有りませんでした。HYDEさんソロシングルは収録しないことが基本だったのですね(^-^;

何度か書いておりますが、今回のCDは本当にジャケ写が素晴らしいですよね! うっとりと見とれてしまいます。ラルクさん・HYDEさんをそこそこ好き、でもシングルCDは買ったことが無い、という音楽好きな友人から『生まれて初めてジャケ買いするかも知れない。』というメールが来ました(^-^) この写真が及ぼす影響は中々大きいかも知れませんネ。きっかけは何であれ多くの人がCDを聴いて幸せな気分になってくれるといいなと思います。

それにしてもCD裏面の七色に色付けされているHYDEさんのネガ写真はちょっとヘンかしら・・・等と不届きなことを考えてしまいました。表面の写真はこんなに素敵なのに、一体どうしちゃったの!?、と目を覆いたくなるようなセンスの無い色使いだと思ってしまいましたヨ。まあ別に裏だしいいのですけど・・・。

CDのレーベル面は鳥籠に入っている鳥のデザインなのですね。HYDEさんは鳥籠がお好きですよね。ラルクさんのPV、そしてHYDEさんのPVでもお使いになっています。籠というのは自由と束縛の両面を感じさせるモチーフだと思うのですが、この辺りがHYDEさん好みなのかなと思いました。

今回、結局初回限定盤を買ったのですが、DVDのレーベル面はCDのレーベル面とはちょっと異なり、鳥の居ない鳥籠のみのデザインです。そしてDVDが据えられている部分の反対側、即ちCDケースの裏面の内側部分は濃青で色付けされた鳥が羽を広げている絵ですね。CD→DVD→ケース裏面の順に見て行くと、鳥籠に入っていた鳥が開放されて、鳥籠だけが残され、鳥が飛翔するといったショートストーリーになっているようです。趣向が凝らされていていいなと思いました。

そういえば『SEASON'S CALL』、オリコンチャートで初日になんと1位を獲得されましたね!(^-^) 同日発売の強敵多し、且つ、『SEASON'S CALL』は繰り返し聴かないと良さが分かり難いと感じたので、1位は難しいかと思っていました。どうか是非このままウィークリーで1位を獲得して頂きたいなと思います。

最後に話が少し変わってHYDEさんのアリーナ公演についてですが、漠然と大阪城ホール2公演と横浜アリーナ2公演は行きたいなと思っていて、名古屋レインボーホール公演をどうしようか迷っておりました。しかしながら『SEASON'S CALL』の歌詞カードに挟まれていたアリーナ公演日程の宣伝用紙を見つつ『SEASON'S CALL』を聴いていたら、より多くHYDEさんのライブを体験したいという心持ちになりました。恐らく名古屋へも足を運びますね、コレは・・・。去年の8月はラルクさん尽くしでしたが、今年の8月はHYDEさん尽くしとなりそうです(^-^)

今日は少し長くなってしまいました。ここで終わりにします。
スポンサーサイト
【2006/02/22 23:54】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<オリコンサイトのHYDEさん特集+α | Top | 『SEASON'S CALL』:プロモーション色々>>
コメント
はじめまして、オレもラルクファンで最近よくのぞかせていただいているのですが、いや~スゴクお詳しいですね!読んでてたのしいです。
で、オレも今日限定版買ってきました。聞いててなんですかね、うまくはいえませんがす~~っとするような気持ちのいい感じがしました。個人的には前回のシングルより全然好きですね(モチCOUNTDOWNも嫌いじゃありませんが)。早くテレビでうたっているところが見たいです。
 あとCDがショートストーリーっぽくなってるんですね、きずきませんでした。おもしろい仕掛け(?)ですね。
 では、なんかまとまりのない感じですが、これからも楽しく読ませていただきますね!(^^)
【2006/02/23 00:59】 URL | スマイル86 [ 編集] | top↑

============================================================

>スマイル86様

初めまして。コメントを頂きまして有難うございました(^-^)

また何やらお褒めに預かりまして有難うございます。
読んでいて楽しいというお言葉は書いている側からするととても嬉しいです。

詳しいというのはラルクさん情報についてでしょうか。
申し訳無いのですが、記憶力が良くないので、自分では正しいと思って書いていても実は違う・・・といったような怪しい情報も沢山有ると思います(^-^; 
割り引いてお読み頂ければと思います。

スマイル86様も『SEASON'S CALL』限定盤をご購入されたのですね!
とても聴き心地のいい曲ですよね♪
私も『COUNTDOWN』よりこちらの方が好きです。
『COUNTDOWN』はCDを買ったはいいけれど、数回聴いただけで後は殆ど聴いておりません(^-^;
(HYDEさんには申し訳無いのですが・・・)

『SEASON'S CALL』は明日のMステでTV初披露ですよね(^-^)
楽しみです。

今後ももしお宜しければ足をお運び下さいマセ。
お待ちしております。
【2006/02/24 01:09】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/262-e3ef8391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。