スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『SEASON'S CALL』のPV(一部)視聴出来ますネ(^-^)
私の家では衛星放送を観ることが出来ないので、今話題になっている『SEASON'S CALL』のPVをフルで観ることが叶いません。

尤もこの曲に限らずなのですが、PV自体をシングルリリース時にフルではあまり観ようとしない方なので(何度か書いていますが後々のDVD集のリリース時のお楽しみで取っておく為)、まあこれはこれでいいのですけどね。

でもちょっとだけはもちろん観たくて、現在サビの部分のみですが HAUNTED RECORDSさんHP のDISCOGRAPHYで観ることが出来るようになったので、早速視聴致しました。

遠方に黒く聳える岩山に囲まれた砂漠の中で、HYDEさんがジプシーをイメージした(各種音楽雑誌に依るとそうらしいです)黒い衣装を纏い、夕陽(朝陽ではないですよね???)を背にギターを掻き鳴らしながら熱唱するというPVですね。

ロスの砂漠で撮影したということでしたが、砂地の至る所に石ころが有り所々草も生えているので、砂漠よりは土漠といった感じかと思いました。その形状からかサラサラの砂の砂漠の場合は繊細な印象を受けますが、土漠は荒々しい雰囲気を感じます。今回は後者ですね。

自然をふんだんに取り入れたこのPV、バックが色彩を失している岩や砂ということで、黒い衣装のHYDEさんが映えますね。綺麗に映り込んでいて中々良いのではないでしょうか。

ただ、HYDEさんは『COUNTDOWN』PVは『火』、『SEASON'S CALL』PVは『大地』がテーマで、次(のシングル)は『水』かも・・・と仰っていました。『SEASON'S CALL』の歌詞が殆ど把握出来ていない今の状態からなのですが、聴いていると清澄な川のせせらぎを思わせる曲なのですよね。このPVが『水』でも良かったのではないかしら・・・等と思ったりもしました。

まあ何にせよ、このPV、全量観ることが出来る日を楽しみにしたいと思います(んー、ずっと先になるかも知れませんね・・・(^-^;))

そうそう、『COUNTDOWN』リリースの頃はあまり時間的ゆとりが無い頃で、『COUNTDOWN』の曲自体にも然程惹かれるものを感じなかった為、PVはHAUNTED RECORDSさんHPのものも観ていない状態でした(でもハロウィンライブでこの曲を聴いたときは、ライブで聴くにはとてもいいと思いました、念の為・・・)。多分音楽番組で多少は目にしていたかと思うのですが、全く記憶に有りませんでした。

先程『SEASON'S CALL』のPVを視聴したときにふとこのことを思い出し、『COUNTDOWN』のPVも併せて視聴致しました。そして初めて知ったのですが、このPVは白黒映像だったのですね(@_@) LE-CIEL会報か何かの音楽雑誌だったかでこのPV撮影の様子を細かく纏めた記事を読んだ記憶が有るのですが、これらの記事は確かカラー写真だったのでまさか白黒とは思いにも寄りませんでした。何だか今更何を言ってるんだか・・・という感じですよね・・・(^-^;

そう言えば、HAUNTED RECORDSさんHPのHYDEさんサイトのトップがやっと『SEASON'S CALL』ジャケ写と同じものになりました(ちょっと変わるのが遅かったですよね・・・)。麗しいアップのHYDEさんの大画像、インパクトが有ります。

もうリリースも来週と間近です。PVをフルでは未見、曲自体もフルで未聴状態でして、このまま入荷日に突入の模様です。こういう時はいつもにも増してリリース日が待ち遠しく感じるのですよネ~(*^-^*) こういったお楽しみを目前にすると色々なことに頑張れそうな気がします。というわけで今週も一週間、一生懸命仕事に勤しみたいと思います。

スポンサーサイト
【2006/02/12 23:56】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

<<『SEASON'S CALL』の2/22という発売日 | Top | 『HYDE TOUR 2006 FAITH』アリーナ公演について考える>>
コメント
初めまして。少し前からラブログでこちらのサイトを知り、拝見させて頂いてました。
文章が丁寧で、私も少しは見習わなくちゃ…なんて思ったりします。
雑誌の感想もきちんとまとめてあって、自分の感想よりわかりやすいです!(笑)
音楽と人は本屋で目にすることすらできなくて、悔しいです…(泣
やはり内容もよかったみたいですね!ゆっきーの連載があったとは、知りませんでした。

眠眠さまにひとつお尋ねしたいのですが、SEASON'S CALLは初回限定版を買われる予定ですか??
私は限定のほうを予約してますけど、おまけはBLOOD+関連のものばかりなので、直接HYDEさんには関係ないですよね;眠眠さまはどうされるのかなと思いまして。
でも、アニメの映像とリンクしているSEASON'S CALLもカッコ良かったので、見て損はないかなと思うんですよね♪
Linkの時も、折角なのでDVD付きを買いました。映像を曲が引き立ててるっていう感じがすごくして、良かったと思いました。その後あまり見てないですけどね;

では、長々と失礼致しました。
また寄らせて頂きます♪
【2006/02/15 02:46】 URL | くろねこ [ 編集] | top↑

============================================================

>くろねこ様

初めまして、コメントを有難うございました(*^-^*)
くろねこ様もブログを書かれていらっしゃるのですネ。

見習うなんて有り難いお言葉ですがとんでも無いです。
ブログは特に決められた書き方というものが存在するわけでも無し、
自分が書きたい言葉で好きなように書けば
それで十分なのではないかと思っています。
というわけで私も駄文・乱文を承知でせっせと書いては
掲載しております(^-^;

尤も、読んで下さる方々のことを考えると、
もっといい表現で伝えたいなーというもどかしい気持ちは
有るのですけどネ。

『音楽と人』、買いそびれてしまいましたか・・・。
人気が有るのですね~。
ユッキー連載は初めて読みましたが、楽しかったです。
どこかで目にする機会が有るといいですね。

『SEASON'S CALL』は恐らく初回限定盤を買います。
最初は通常盤にしようかと思っていたのですが、
やはり『初回限定』のものを買いたいかなと考え直した次第です。
『BLOOD+』のオープニング映像はとても好きなのですが
DVDでまで欲しいという強い思いは無いのですけどネ。

ちなみに『Link』のときは初回限定盤を買ったのですが、
結局DVDは観ていない状態です(^-^;
(ハガレンは大ファンにも関わらず・・・)

良かったらまたお越し下さいませ。
【2006/02/16 00:52】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

お返事ありがとうございました(*^^*)
やっぱり限定があれば、そっちが欲しいですよね~♪
音楽と人は、本屋に出かけるのが遅かったせいもあるんですけどね(^_^;) かなり心残りです凹
kenちゃん表紙の時はしばらくの間残ってたのにな~(買ってないんですけどね;
でもHYDEさんが表紙だったわけでもないですよね。うーん解せない。

LinkのDVDまだ見てないですか(笑)
けっこうタイミングを逃すとそのまんま…ってことありますよね。
私は未だにLE-CIEL BOXXを読破できてないです;
勢いあまってラルクBOXも予約しちゃったんですけど、あれが届くまでに果たして読めるかな…読みたいな…って感じです(笑)
久しぶりにLinkのDVD見てみよっかな♪LOST HEAVENのがかっこいいと思います*
【2006/02/16 23:54】 URL | くろねこ [ 編集] | top↑

============================================================

>くろねこ様

再びコメント頂き、有難うございました(^-^)/
『限定』という言葉は魔力が有ると思います。
必要無いと思っているDVD付きでもやはり
買ってしまいそうです・・・。

よくよく考えると今回の『音楽と人』は
人気が有ったのかも知れません。
巻頭表紙が堂○剛さんなのですよね。
『音楽と人』という雑誌の部類から、
ジャ○ーズさんの一員が表紙を飾るのは
ちょっと意外でした。
熱心なファンが多そうなイメージが有りますし、
売れるべくして売れたのかも
知れないなと思いました。

LE-CIELBOXを購入されているのですね。
そしてラルクBOXも予約されているのですね。
立派なファン道を歩んでいらっしゃいますネ!

私は前者は購入しておりませんし、
後者も購入予定は有りません。
両方共ある程度揃ってしまっているので、
あまり読まなそうな気がしたからです(^-^;

『Link』DVD、くろねこ様は楽しめる内容なのですね!
感化されまして、観ようかという気になって来ました。
近々観るかも知れません(^-^)

ではでは。

【2006/02/17 02:29】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/254-1febd194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。