スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

日経エンタ『AWAKE TOUR 2005』DVD紹介
月刊誌:『日経エンタテインメント!』を毎号買っているのですが、最新の2月号では『伝説の音楽ライブ150選』特集を行っていました。ここでは伝説のライブをピックアップし、ライブDVDの中から見逃せないシーンを紹介していました。

この中で『ライブ20大名シーン』の『泣ける』シーン部門に、ラルクさんの『AWAKE TOUR 2005』DVDでhydeさんの瞳から一筋の涙が流れ落ちるシーンが入っておりました。

確かにラストのhydeさんの涙顔映像はとても綺麗でしたよね~。思わず涙を誘われました。

ただ、こうやって一般誌に近い部類の雑誌の中で紹介されたわけですが、それ程ファン度が高くない人が観たとして、『泣ける』ものかどうか甚だ疑問だ・・・と思ってしまいました(^-^; 例えば解散ライブのようなものだったら比較的泣き易い要素が有ると思うのですよ。

今回のhydeさんの涙は悲しいというのでは無く、平和への願いを込めた思いが高上して気持ちが昂ぶり流されたものと解釈しております。この気持ちに同化しないと中々泣けないような気がしますがファン以外はあまりこういった心情にはならないのではないかと思いました。

尤もある程度ファン的要素が無ければ、そもそもライブDVDなんて観ないかも知れないですけれど・・・。

当誌には『泣ける』という他にhydeさんのドラム・サックス演奏姿や法皇姿、またメンバー間のパートチェンジでの演奏シーンを見ることが出来ることも書かれていました。

まあ折角こういったDVD紹介に載ったので、新たに興味を持った方に是非観て頂きたいなと思いました。

スポンサーサイト
【2006/01/10 21:28】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<MステHPのラルクさんについてのコメント | Top | HYDEさんソロライブ予定:一般公開>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/230-fae415a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。