スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『音楽戦士』:感想
昨日の『音楽戦士』を録画しておき本日観ました。例の『天嘉四』にキンコン:西野君が出演する件に絡んで、時間長めで『天嘉四』のライブ及び舞台裏を放映してくれまして、中々観甲斐が有って楽しめました!(^-^)

番組の構成としては『音楽戦士』のディレクターさん等番組関係者やキンコン:梶原君が止めるのをきかずに、西野君が『逢いたくて五反田』のご披露目的で『天嘉四』のステージに立つ為、武道館に潜入するというものでした。梶原君は武道館の外で西野君を止めようと待っていたけれど西野君はうまく入り込んでしまい、梶原君は武道館のラルクメンバーさんの楽屋や観客席を行き来して西野君を引き止める為に探すというストーリーになっていました。

まあ当然のことながら西野君が出演することは決まっていて、梶原君が止めるのもラルクさんが出演を拒否するのも全て脚本通りなのですけどね。

西野君探しで梶原君が最初に訪れたのはkenちゃんの楽屋でした。kenちゃんは『天嘉四』直前の『音楽戦士』で西野君の出演依頼を拒否したとき西野君に『小さい男だ』と言われたことを気にしていて、逆に出演させて『大きい』ところを証明したいようなことを仰っていました。でも基本的には出演を拒みたいようで、相棒を阻止出来ない梶原君を軽~く非難されていましたネ(^-^; TV画面を観つつ、髭の無いkenちゃんは絶対に以前よりも若返っているなぁと改めて思いました。

次に梶原君が訪れたのはteっちゃんの楽屋。teっちゃんは『Creature Creature』のステージ衣装でしたねー。黒系の服且つ髪の毛を飾る赤のエクステンションで色香の漂うお姿のせいか、昔メイクが濃かった頃のteっちゃんを髣髴とさせました。現在のラルクさんで登場するteっちゃんとは違った雰囲気だったと思います。あの新生バンドさんではイメージを変えているのだなと思いました。

teっちゃんは前回の『音楽戦士』には出演していないけれど番組は観ていたので、kenちゃん・ユッキーが西野君出演を拒否していることを知っているという設定になっていました。でもteっちゃんは『<仏のてっつあん>と呼ばれているから、別に出演するのは構わないよー』というスタンスでしたネ。<仏のてっつあん>って・・・、ちょっと可笑しかったです(^-^;

お次はhydeさんの楽屋でした。hydeさんはステージ衣装をお召しになっていらっしゃいましたが、楽屋では髪の毛は普通に下ろしたままでした(ステージでは上に上げていました)。梶原君に『天嘉は事務所のイベントなのに西野君が出演するのは筋が通っていない』『出演するんならグーで殴るかも知れない』とお話になり、『全力で西野君の出演を止めて下さい! 行け。』と命令していました(^-^; でもこの命令も笑顔だし口調がとても穏やかだしで、効力無しという感じでした・・・。

この後は実際に西野君がステージに立ち、歌う場面となりました。ここは早送りしてしましました。ごめんなさい、西野君。私、やはり演歌は聴いていられないのです。天嘉四でもちょっと辛かったのにTVで再び聴く気になれませんでした。

西野君出演時、私が『天嘉四』に参加した1階席では立っている観客はチラホラだったのですが、折角のテレビ収録の為見栄えだけでも良くするように立った方がいいのでは無いかしら・・・等と思っていました。こうしてTVで観てみるとアリーナではみなさん立ち上がり、熱狂的に声援を送るとは行かないまでもそこそこ盛り上がっていたようで、良かったです(^-^;

西野君のステージ終了後、キンコンお二人がユッキーの楽屋に訪れて、出演してしまったことのお詫びをしていました。でもユッキーはお二人に『僕はこういうゲリラ的なものは好き』『面白かった』と温かいお言葉を掛けていらっしゃいましたねー。さすがに『2曲歌った』ことにはビックリしていらっしゃったようですが・・・。

以上のような番組構成でしたが、合間に流れるライブシーンがとても良かったですね! 出演した全部のアーティストさんを映していたのでは無いでしょうか。しかも思ったよりもそれぞれのアーティストさんの演奏シーンが長かったと思います。

『女の子』姿のドラム演奏hydeさんも映りましたネ! もう一度拝みたかったのですが願いが叶いました。やはり可愛いかったですね~!

謎のベールに包まれた(?)『Creature Creature』さんの映像も有りました。あのバンドが登場したときのことを思い出してしまいました。teっちゃんが見知らぬバンドでベースを弾いている!、と驚いたのですよね。この映像は『天嘉四』不参加でご興味を持たれた方には特に良かったのでは無いでしょうか。

S.O.A.P.さんもacid androidさんも良かったです。S.O.A.P.さんは特効が派手に使われているシーンが流れていましたね。ステージ後方で花火がグルグル回り、銀テープが客席に放たれていました。acid androidさんは重厚な音を鳴らしながらユッキーが歌う姿がとても格好良かったです。これらのバンドを公共放送で観ることが出来る機会はあまり無いですから、貴重ですよね(*^-^*)

各アーティストさんの演奏シーンではアーティスト名及び近々のリリース・ライブといった情報もテロップで表示していました。今回の『音楽戦士』にまつわる企画は番組側は西野君のCD売り出しに『天嘉四』を利用、ラルクさん事務所は所属アーティストの宣伝に利用と双方にメリット有りだったようですね。

ラルクさんファンとしてはこうやって『天嘉四』の映像を録画して残すことが出来て有り難かったです。今年の『天嘉五』でも是非お願いしたいです(^-^)


スポンサーサイト
【2006/01/07 20:34】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<HYDEさんソロライブ予定:一般公開 | Top | ラルクさんとパスワード>>
コメント
サトウ改めさっさると名乗らせてもらいます、、今さらですが、よろしくお願いします(^^;)

リーダーの格好が昔を彷彿とさせてたのにはかなり同感です!
今になってあーゆーダークな雰囲気を出すのは逆に新鮮だな~と☆
できればサングラスじゃなくて素顔が見たかったです……kenファンですが、そこがすごく残念でした(涙)

まさか西野があんな格好で武道館入りしてたとは(笑)
【2006/01/08 21:48】 URL | さっさる [ 編集] | top↑

============================================================

>サトウ様改めさっさる様

こんばんは。改名されたのですね(^-^)

『サトウ』さんは苗字から取ったのかなと思わせますが、
『さっさる』さんは見当がつきません。
他の方のものを見てもそうなのですが、ネット上で使われるHNって面白いですよね。
HNで知り合った方の本名を聞くと不思議な気分になることが多いです。

やはりリーダーさんに過去を感じましたか・・・!
私がファンになったときは既にポップファッション主体のリーダーでしたので
今になってあのようなお姿を見るのは確かに新鮮でした。
そう言えばサングラスを掛けたままでしたネ。
そうか・・・、サングラスを取ったところを見たかったですね。

西野君、シルバーフォックスと思しき毛皮コートを羽織っていましたね~。
白スーツは覚えていたのですが毛皮は記憶に有りませんでした(^-^;
歌手としてステージデビューということで気合が入りまくっていたのでしょうネ。
【2006/01/08 23:08】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/228-931669f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。