スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

テレ朝特番『密着!ラルクアンシエルアジアライブ2005』:感想
昨夜放映されたラルクさんのテレ朝特番を観ましたので、今日はこの感想を書きます。以下、内容に触れますので、お知りになりたくない方は読まないで下さい。語っているので若干長いかもです~。









この番組には泣かされました・・・ (*^-^*)  最後の方は感極まって嬉しい気持ちが溢れ、気が付いたらボロボロ涙が頬を伝いました。涙腺弱いのですよね・・・。

泣き所は2ポイント有りまして、まず1つはASIALIVE 2005東京ドーム公演2日目の最後の曲前のhydeさんのMCによるものです。

『東京ドームは今のメンバーになってから初めて(ライブを)行った場所で、そういう意味では感慨深いものがあります。』『AWAKEツアーから続いたツアーも次で最後の曲になります。中国、韓国と周って来たんですけど、こうやって言葉を超えて一つになったっていうのは凄く素敵なことで感動的でした。有難う。じゃ、終わるか。このメンバーで初めてここで演奏した曲で『虹』。』という台詞ですね。

インタビューでteっちゃんがこの時のことを述懐して、『ラルクアンシエルは虹という意味もあるのでhydeがあんなこと言うから目にゴミが入っちゃって・・・。』と照れ臭そうに仰っていました。kenちゃんも復活当時のことを思い出しながら演奏し、『あの頃よりも上手く演奏出来ているのかな。』と考えたそうです。ジワジワ来た様で、インタビューでは『泣いていない』と言い張っていましたが、演奏シーンの映像を観ると必死に涙を堪えている表情でした。ユッキーもhydeさんのMCにジーンとしたと仰っていました。

観客ばかりかメンバーさんの心をも大いに揺り動かしたMCだったのですね。いいですね~。

もう1つのポイントはこの番組の最後にhydeさんがおっしゃった台詞になります。

『僕はね、今後のラルクがとてもよく分かるんですよ。このまま変わらない。ずっと何一つ変わらずに続いて行くんだろうなと思う。』というようなことを強い調子で言い切られたことです。続けて『今後もラルクはきっとお互い好きなことを表現し合って、それを何とか一つに纏めて表現していくバンドであり、これはきっと何年・何十年経っても変わらないと思う。そういう意味では奇跡だと思う。4人の人間が一つのことをやっていくのは難しい。僕らはあれだけ個性の強いメンバーだけれど、ここまでやってこれているのは奇跡だ。これは続いて行くと思う。』というようなことを仰っていました。ファンとしては何て嬉しい言葉でしょう!!!

こんなにはっきりとhydeさんがラルクさんの永続性について語られたのは初めてのような気がします。teっちゃんは割りと語るかなと思っていました。kenちゃんもユッキーもラルクさんで演れることは楽しいとしばしば口にされます。hydeさんがこう仰ったことがとても嬉しかったのですよ(*^-^*)

hydeさんが以前語られた言葉から特に変わりは無いのだなということを実感出来た瞬間でも有りました。すなわちソロ活動時のインタビューで『ラルクの活動はライフワークとしてやって行きたい。でもそればっかりだと飽きてしまうから自分の思う通りに出来るソロもやって行きたい。』というようなことです。

hydeさんは他のメンバーさんにも増してソロ活動への欲求が大きいように見受けらます。音作りにもライブ開催にも積極的ですし、Hydeistファンクラブは益々充実して来る感じですよね。こうなると最近は或いはソロだけをやりたいという風に考え方が変わって来ている可能性も有るのかとも思われました。所詮人の心は移ろうものですから、時が経過すれば変わることは十分考えられます。でもラルクさんに対する思いは変わっていなかったのですね。

ラルクさんの今後については他のメンバーも語られていました。kenちゃんは自分で想像するよりも今後何が起こるのか楽しみと仰っていました。teっちゃんは来年が結成15年ということをインタビュアーに言われて驚くと共に、結成20年のときもきっと驚いてるんだろうなと仰っていました。ユッキーはこれまで特に何も考えなくてもラルクさんの活動は進んで来ていて、これは今後も続いて行くと思っていることを語られていました。

もちろん昨夜の放送時のインタビューで語られた内容が将来の絶対の保証となるわけでは有りませんが、少なくとも今はこうやってhydeさん含め4人がラルクさんとして活動して行くことに肯定的で、価値を見出していることが分かりました。ただこうして10年以上も続いてきたのであれば、今後も変わらないで続いて行く可能性は大いに有りますよね。

心に特に響いた点は以上になります。

以下、その他の感想です。

韓国も中国もとにかく熱烈大歓迎という感じでしたね~。ファンの姿が熱かったです。ラルクさんもこれまでは聞いているだけだったこれらの地での人気を実感した模様でした。あれだけ想われれば、気分がいいですよね。もしかして日本のファンよりも愛おしく思われたりしたのでは・・・!?、などと軽く嫉妬しましたヨ(^-^; 

車で移動中のラルクさんをタクシーで追い掛けるファンが居ることに驚きました。上海でhydeさんが乗り込んだバスをファンの方がバンバンと叩くのも凄まじいなと思いました。情熱的ですが、ちょっと暴動にも似た感じでhydeさんもちょっと本気で怯えてましたね (^-^;

上海では警察の先導で会場に向かっていましたネ。何というか仰々しいのですね~。

ソウルでは客席がサイリウムだかペンライトだかフラッシュだかでキラキラと綺麗で、思わず一瞬見とれました。上海ではアリーナ席の上に立ち上がるファンもいらっしゃったそうで・・・。日本ではマナー違反とされるこれらの行動も海外では有りなのですね(^-^; 文化というか・・・、常識への認識の差異を感じますね・・・。

上海でアリーナ最前を押さえる公安の方々の姿が大いに笑えました。凄いですよ、日本のように警備員がポツンポツンと所々に立っているのでは無く、数珠繋ぎになり、しかもステージの方を向いて観客を抑えているのですから! あれはやはり公安の方々もラルクさんのステージを観たかったのですよね・・・?(^-^; 日本で考えると警備する人間はやはりステージを背にして、観客を監視するのが普通ですよね。ここにも常識の違いを痛感しました。

海外での公演はやはり大変そうでした。韓国でのリハーサルで音を出してみたところ、ラルクメンバーさん楽器隊は困っていましたねー(^-^; 各種回線の繋ぎがゴチャゴチャで音が聴こえないと仰っていましたから。向こうのスタッフの方々もこの道のプロなのですよね? 回線ボロボロって一体どうなっているのだろう?、と訝しく思いました。リハーサルは夜遅くまで掛かったようですが、やはり日本とは勝手が違うようですね。

リハーサル時のkenちゃんがとても真剣な眼差しで、専門用語をバシバシ使いながら、スタッフさんに細かい指示を出す姿がとても印象的でした。キリリとして素敵でしたー。

ソウルでは屋内では一番大きい会場だったようですし、上海ではアリーナクラスでスタンディングを許可されたのは当公演が始めてということでした。 中国では視聴率はともかく、全土にこのライブが放送されたということでしたし、色々と今回のライブは特別だったようですね!

ライブでのMCをその国の言葉でやってみようと一生懸命になるメンバーさんの姿がいいなぁと思いました。これはメンバーさんの実体験から来るものということでした。すなわち『自分たちが海外から来たアーティストのライブに行った時、日本語でのMCは『こんにちは』程度言うだけで終わってしまう』ことに不満がお有りだったようです。

それにしても雑誌では読んでいましたがkenちゃんの上海でのMCは笑えました。例の『昨日の夜、五目並べをしました』が『昨日の夜、五羽の鶏を殺しました』になってしまった部分です。観客及び公安の方が『アレレ~・・・』となっている様子がおかしかったですね。中国語は四声が難しいといいますが、高低が良くなかったのですかねー?(^-^;

ソウル、上海と観客の熱気凄まじいライブの後に、東京ドームライブが映されましたがステージも客席も整然としていてとてもお上品な印象を受けました。ラルクさんライブ映像は過去のものを色々観ているわけですが、これらのものと変わらないですね。慣れ親しんだ光景にちょっとホッとする思いがしました。

海外では曲による観客のパフォーマンスも異なるのですねー。例えば上海では『STAY AWAY』で『CAUSES STAIN STAY AWAY ~』のところでは片手を振り上げていました。ここは日本でやったら手拍子が入るところだなと思い、違いを感じました。日本では数多くのライブを行う為、新曲でも演奏数を重ねて行く内に、徐々にその曲で行うお約束のパフォーマンスが出来上がって行きますよね。初めての人が多いライブではこういった約束事も当然ながら無いのですよね。

海外でのオフのメンバーさんのお姿がまた良かったですね~。

ソウルではヨン様お気に入りの高級なカフェで、ヨン様がよく座るソファの2つ隣のソファにhydeさんとteっちゃんが腰掛け、お二人共ヨン様お気に入りのデザート:抹茶かき氷を食されていましたネー。とても大きいかき氷だったのですが、美味しそうでした~。

東京ドーム公演のときもスクリーンに映っていましたが、hydeさんが生タコを食べるシーンがこの番組でも出て来ました。hydeさんがタコの足が踊るお皿を見て気持ち悪さにダメージを受けているお姿が可愛らしかったですー。このタコ足を食べた感想を聞かれて、口の中でのタコの様子を説明している様子が笑えました。タコ足の動きを手で再現されていまして、手を垂直に動かした後すぐに平行に動かし、『こんな風な予測のつかない動きをした』というようなことを仰っていました。一生懸命表現されていました。

kenちゃんがソウルだったかで買った黄色いとかげのぬいぐるみ(?)が何気に可愛いと思いました。『こっちで人気有るのかなと思ったら誰も持ってないじゃーん。』といったことを仰っていましたが。お散歩出来るように長い針金が付いているものでした。どうして人気が有ると思ったのでしょう・・・? kenちゃんの感覚が面白いです。

kenちゃんは上海でのテレビ塔の揺れが本当に怖そうでしたネー。台風が来ていたときに昇ったのがそもそもの間違いだったのか、昇ったはいいが下りエレベーターが止まってしまったようで、『誰だよー、昇ろうって言ったヤツ~』と笑いながら愚痴っていらっしゃいました。kenちゃんご自身が昇りたかったのではないの・・・?、思いましたが違うのかな?(^-^;

この番組でhydeさんの左手の結婚指輪をまじまじと見てしまいました。こんなにじっくりと見たのは初めてかも知れません。細い指にキラリと結婚指輪が輝いていますねー。普段は指輪をされているのですね(^-^)

kenちゃんがこの番組用にインタビューを受けるシーンで、どうもkenちゃんがいつもと違う!、と違和感を感じていたのですが、何分も経過してからやっと分かりました。一時期ネットで話題になっていた『髭無しのkenちゃん』だったのですね~(^-^) 髭無しkenちゃんが載っているという『ぴあ』も見ていなかったので、中々気付きませんでした(ちょっと鈍いですね・・・)。髭が無いとワイルドさよりも可愛らしさが増して、若返って見えました。

kenちゃんはこうやってインタビューシーンを見ているととても話し上手だなと思います。表情をクルクル変え、言葉に抑揚を持たせて話されるせいか、人を惹き込む力が有るように感じました。

感想はこのようなところでしょうか。

難を言えば後半になってからCMがあまりにも多くて多少ゲンナリしました。またhydeさん東京ドームMCで一部CMのテロップが入り、これは止めて欲しいと思いました。欲を言えば1時間というのではなく、もっと長くやって欲しかったです。またこんな深夜ではなくゴールデンタイムに放映して、日本全国のお茶の間の皆様に観て頂きたかったです~。

まあともかく、アジアライブの様子が分かったし、この記事の最初にも書いた通り、ラルクさんたち自身が語る感動の言葉有りでとてもいい番組でした。テレ朝さん、番組制作及び放映を有難うございました(^-^)
スポンサーサイト
【2005/12/23 13:20】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

<<『MUSIC STATION SUPERLIVE 2005』・『音楽戦士』:感想 | Top | HYDEさんソロライブ:先行予約抽選結果発表>>
コメント
こんばんは。 テレ朝、感想ありがとう^^
なんだか番組観たような気分になった後すぐに、あ~~!!観たかったよおおお~(><)!!!ってなりました・・・。HYちゃんkenちゃんMC、メンバーオフ時、HYちゃんタコと戦うの図、ラルクへのおもい・・・観たかった・・・
ほんと観たかった・・・無念・・・
写真集を観て慰めてます・・・でも、それも見過ぎてページがはずれてバラバラになっています・・・今週はいろいろと悲しい事ばかりでした・・・唯一Mステを観れた事だけがオアシス・・・
  (ソロライヴ当選おめでと^^vよかったね
  また、感想お願いね・・・私はand moreに
  賭けます・・・(++))
【2005/12/24 22:30】 URL | maruma [ 編集] | top↑

============================================================

> maruma様

こんばんは。

ラルクさんの特番は徐々に色々な地方でやることが決まって来ているようなので、
地元のテレビ局にリクエストしてみるといいかも知れませんね。
また多分この特番のHPで放送が決まった先を随時更新してくれるのではないかとも思われます。
日々チェックしてみるといいかも知れません。

写真集も既に見過ぎでバラバラとはmarumaさんはラルクさんへの想いがとても強いのですね。

それにしてもあの写真集、そんなにヤワな作りなのでしょうか?(^-^;
取り扱いに要注意!ですネ・・・。

HYDEさんのソロライブは未発表の会場も有りますし、今後、行けることになるといいですね。
HYDEさんのHydeistHPの書き込みによりますと、行きたい人は誰もが行ける様に考えて下さっている風に読み取れます。
期待出来るような気がします(^-^)

では。
【2005/12/24 23:27】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

こんにちは私は兵庫に住んでるんですが、アジアライブ密着見れなかったんですよね↓↓レポありがとうございます☆★ほんと放送してほしいです(><)
【2005/12/25 14:54】 URL | なほ [ 編集] | top↑

============================================================

>なほ様

コメント頂き有難うございました。
少しはお役に立てましたでしょうか(^-^)

今回の番組はてっきり全国ネットで放送かと思っていたら、
今のところかなり限られた地域でしかやらないようですね。

ラルクさんもテレ朝さんもファンを糠喜びさせましたよね。

熱心にリクエストすれば放送が叶うかも知れませんので、
頑張って下さい!

なほ様初め、観ることが出来ていない全国のラルクさんファンが
観ることが出来るよう、お祈りしたいと思います。
【2005/12/26 22:26】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/218-c9284003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。