スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

tetsuさん出演『オーラの泉』感想
昨夜、teっちゃんが『オーラの泉』に出演されましたね~。先程録画しておいたビデオにて、興味深く拝見致しました。

あまりバラエティを観ないので、この番組も今回teっちゃんが出演するということで初めて知りました。これは霊感の強い方々がゲストのオーラを見て、色々意見を述べるといった構成の番組のようですね。

前世の話でかなり盛り上がっていましたが、ああいう話はどうもまゆつばものだと思ってしまうのですよね。そもそも自分に全く霊感といった類のものが無いせいかも知れません。

teっちゃんが最初に自分のことを語らなかったら、果たしてあのオーラを見る方はteっちゃんに対し、『親に捨てられて放浪していた子供』という判断をしたんでしょうか。やっぱり怪しい・・・。まあバラエティですからその辺りは突き詰めずに鷹揚に構えて観ればいいんですけどね(^-^;

前世の話は置いておくとして、この番組を観て、改めてteっちゃんは捉え所の無いお方だなと感じました。

自分は冷めていて、人を信用していない、人を疑ってかかるといったことを仰っていましたが、ここで非常に大きな疑問が湧きます。それはラルクの創設者、そしてリーダーとしての彼の行動です。

本当に冷めていて人を信用しないのだったら、じっくりと人選してバンドを結成し、ライブの観客の動員を伸ばす為にあれこれ思考を巡らせバンドの舵取りをして押し進め、華々しくメジャーデビューしてバンド人生にまっしぐらに突入といったことは出来ないと思うのですよ。

ただ、『哲学。』(teっちゃんのエッセイ本ですね)を読んでみて若干感じられますが、若年の頃にはこういった前向きなパワーが有り、成功を収めた今、脱力気味なのかも知れないですけどね。

この番組を観ていて、teっちゃんが今、ラルクさんの活動に対して、情熱をお持ちなのかどうかがちょっと気に掛かりました。生きることに関してさえ、少しばかり無気力そうに見えたのですが、ラルクさんへの情熱だけはどうしても持ち続けて欲しいです。リーダーたるteっちゃんがこれを無くしてしまったら、ラルクさん存亡の危機だと考えます。この辺りはちょっと突っ込んで訊いて欲しかったですね・・・。

まあ少し前のインタビュー記事を読む限りではこの部分は大丈夫なのかと思いますが・・・(『当然、ラルクの先々のことまで考えている』といったような受け答えを何かの雑誌で読んだので)。

美輪さんはteっちゃんのことを『誰もが羨む立場にいる』という風に仰っていて、『これで文句を言ったらバチが当たる』と喝を入れてましたが、若干反感を持ちました。人によって価値観は違うと思うのですよ。極端な話、『誰もが羨む立場にいる』ことが実はteっちゃんにはこの上ない苦痛ということも有り得るかも知れません。それを一方的に『絶対的にいいものだ』と決め付けるのは違うのではないかと感じました。

ただ、美輪さんの『話すことが出来て、聴くことも出来て、家も有る』といった、当たり前のことに感謝すべきというお言葉には共感しました。生きていて嫌なことや辛い事が有ると、落ち込んで暗い気持ちになりますが、こんな時でも、広い視野で見て、自分を取り巻くあらゆることに感謝する気持ちを絶えず持ち続けられるよう、強く在りたいと思いました。

さて、話をteっちゃんの方に戻しますが、彼が傷付きやすいナイーブなお方なのは手に取るように分かりました(前から知っていましたけれど・・・(^-^;))。マイナス思考のペシミストなのも明白です。

自力でプラス思考に持って行ければ一番いいですが、それが難しいのであれば、彼の身近に思考をプラスに転換させてくれるような影響力を持った人間が出現したり、事柄が発生したりするといいなと思いました。人を信じる気持ちが持てるようになり、安らかな心持ちで居られるように。。。


スポンサーサイト
【2005/08/09 23:09】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

<<『AWAKE TOUR』ライブグッズのことなど | Top | 『AWAKE TOUR』名古屋1・2日目感想>>
コメント
こんばんわ。はじめまして。
コメント残すときに恒例になっているのですが、私は男です。

番組の感想。
私も似た意見です。
色々なサイトで
「てっちゃん励ますべ」ってなってますけど、基本的にテレビに出ているてっちゃんはポーズだとおもっているので。
ですから昨晩のもあれはエンターテイメントだったと思ってます。実際、てっちゃんはラルクをとても強く守る人だし。

ではでは
【2005/08/10 01:47】 URL | hiro [ 編集] | top↑

============================================================

hiro様

初めまして。
“男性”と明言されてコメントを頂くような経験があまり無く、ちょっと新鮮な気分になりました(性別に拘るわけでは有りませんが・・・)。
コメントを有難うございました(^-^)

teっちゃんの姿をポーズだと言い切られているのを読み、ちょっと目から鱗が落ちた感じです。
TV番組は盛り上げないとならないから、多少なりとも大仰な演出は有るんだろうなとは思っていたのですが、teっちゃんが弱々しいところが有るお方だということは常々感じていたので、半分は本当なのではないかと思っていました。

本当のところはどうなんでしょうね?(^-^;

teっちゃんがラルクさんを強く守る人というのは同感です。
自ら『ラルクさんの一番のファン』と公言していますしね!
【2005/08/10 23:33】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/142-fbf0be03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。