スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

『AWAKE TOUR』名古屋1・2日目感想
ラルクさんのライブ『AWAKE TOUR 2005』初日の名古屋:8/6(土)と7(日)の両公演に参加して来ました(^-^)
レポという程のものは書けないので、以下、感想として書きます。1・2日目を纏めた形になっており、若干長めの文章です。今回のツアー内容をお知りになりたくない方はお読みにならないで下さい。





◆全体的感想

一言で言い表すなら、心から素敵なライブだったというのが全体的な感想です(*^-^*) 

セットリストによる所が大きいと思うのですが、新しく生まれ変わったラルクさんを観る事が出来たと痛感しました。ラルクさんが新しく道を切り開いて行くような、とても前向きな未来を感じさせる内容だったのです。反戦へのメッセージが強く込められた演出で、エンターテインメントの中に気高い精神を見ることが出来たように思います。心を強く揺さ振られました。

今、こうやって書いていても、感極まって来ます。ラルクさんと同時代に生き、こうしてライブを体感出来ることは、私の人生の中での幸福の一つと言っても過言では有りません。

◆セットリスト

1日目に参加して、内容・曲順共にとてもいいセットリストだと思いました。全体的感想にも書いた通り、新しいラルクさんを感じました。『AS ONE』で始まり、アルバム『AWAKE』の曲を全曲聴くことが出来ました。

最後はアルバムと同じように『星空』『twinkle, twinkle』での締めでして、ここが鍵となっているように思います。これまでのラルクさんのライブは最後はバラードで終幕を迎えていました。これが前述の2曲になったことで、新鮮さを感じました。『AWAKE』のツアーなんだということが色濃く印象付けられた形になったと思います。

大抵ラルクさんはツアーのセットリストは2パターン有るので、今回1日目の終了後、2日目にどう組替え、何を新しく入れて来るのか、かなり想像を掻き立てられました。というのも1日目、今回のツアーとしての完成形を見たような満足感が有ったので、これ以上に出来るのかというところに興味が有ったのです。

結果的に2日目は1日目と1曲異なるだけで、後は同じ構成でした。明日の名古屋3日目を見てみると分かるかも知れませんが、今回は1パターンのみも有り得るのかなと思いました。

このツアー後は『ASIALIVE 2005』が控えていて、こちらが『AWAKE TOUR』と異なる内容になることはほぼ確実のようなので(メンバーご自身が仰ってますから)、この2つのツアーを合わせて2パターンという可能性が大きいかも知れません。明日は行かないので、LE-CIELさんサイトで発表されるセットリストを楽しみに待ちたいと思います。

1パターンのみだとするとちょっと残念です。ここ2日間のセットリストがとてもいいものだったとは思いつつも、違った曲・構成で見たい気持ちは確かに有ります。

ただこういった感想はツアーに複数回参加する人間が思うことですよね。本当は複数回参加したいけれど、1回のみしか参加出来ないという方の多くは、もう1パターンを見ることが出来ないのは悲しいのでは無いかと思います。実際今回1回のみ参加の友人の一人は1パターンだけがいいと言っています。

立場によって感じ方は色々で、こう考えると一概に複数パターン有った方がいいとは言い切れないんですよね。物事は二面性が有りますね。

◆各曲

『AWAKE』のアルバム曲数が12曲と過去最多ということで、初めて耳にする曲が多く、頻繁に鳥肌が立ちました。今回のツアーの曲はどれもとてもいいのですが、以下、特に印象的だったものを幾つか挙げます。

『Killing Me』は既に天嘉参や神戸のポップジャムで聴いているのですが、今回改めて聴いて感動しました。あの曲は非常にライブ映えすると思います。 曲冒頭から打ち上げ花火を見るような感覚になり、ボルテージが上がります(^-^) これからライブに参加される方、是非、前奏部分のhydeさんの「ハッ!」の所でジャンプしてみて下さい! 爽快な気分が味わえますヨ♪

『叙情詩』、『My Dear』、『LOST HEAVEN』の3曲は泣けました。頬を涙が伝わり落ちました(相変わらず涙脆くてお恥ずかしいです・・・)。

『叙情詩』は最初から一気に来ましたね。あの曲はCDで聴いているととても穏やかないい気分になれますが、何故かライブではあまりぐっと来る種類のものではないのでは、思っていました。しかしながら、前奏が始まるやいなや、曲の中に惹き込まれてしまいました。また、hydeさんが心地良さを全面に醸し出しながら歌っている姿を見て、感動しました。

『My Dear』はkenちゃんがギターを持たずに煙草を片手にマイクの前に立ち、コーラスのみで参加したのには驚きました!(@_@) kenちゃんは某雑誌のインタビューで今回のツアーで一番演奏が楽しみなのは『My Dear』と仰っていたので、ギターを弾くのが楽しい曲なのかと思っていました。それが歌のみですよ。しかもこのコーラスが本当に良いのですよ~。kenちゃん、S.O.A.P.をやるようになって、歌唱力が格段に上がったと思います。この曲ももう涙ポロポロでした。段々と後半に向かうに従って大きな波が押し寄せてくるようで、心が揺さ振られました。

『LOST HEAVEN』が泣けるのは私の場合はハガレン効果によるものが大きいと思います。聴いているとハガレンの世界が呼び起こされて、これが曲とが交錯して、心に染み渡りました。

『NEO UNIVERSE』はついに封印が解かれましたね。2000年の『REAL TOUR』以来で聴くことが出来ました。『Shibuya Seven days』のときに聴けそうで聴けなかった曲ですよね(競争馬“ネオ・ユニバース”があの時のレースで勝てたら、聴けた可能性有りでしたが)。ベース音が身体中に響き渡る心地良さを再び感じることが出来て、懐かしさを感じると共に感激しました。


◆メンバー各人

初日の登場時のhydeさんはもう格好良さに総毛立ちました(*^-^*)。軍隊の将校クラスの人が被るような帽子を被ってらっしゃいまして(映画『NANA』で大崎ナナが被っているものと同じような形ですね。これで分からない方、申し訳ございません)、服も軍服でした。特にあの帽子姿には痺れました。

(ただちょっと辛口に書きますと、戦争を否定しているhydeさんが、戦争を美化したようなファッションでお出ましというのはどうなんだろうという気はします。そして、私も戦争は絶対の反対派なのですが、今回の姿がとても素敵だと思ってしまった訳で、自分の中での矛盾を感じてちょっとばかり自己嫌悪に陥りました・・・。)

さて、一日目は前髪を下ろしていて私の大好きなhydeさんでしたが、2日目は最初はぴったりと前髪を後ろになで付けたオールバック、途中からはおでこ前回のツンツン頭だったので、ちょっと残念でした。何度か書いている気がしますが、前髪は下ろして欲しいです・・・、次以降は是非お願い致します、hydeさん!(^^;

kenちゃんの骨折はすっかり回復したようで、元気に走り回ってました。hydeさんのMCによると最初お医者様には全治4~6週間と言われていたのが、目覚ましい回復力でわずか3週間で治ったとか。カルシウムをいっぱい取っていらっしゃったのかも知れませんね。ツアー開始に間に合って本当に良かったです!(^-^) 

昨年の『SMILE TOUR』ではアンコールの冒頭で毎回kenちゃんがMCする時間が有りましたが、今回は1日目は有りませんでした。2日目、kenちゃんは『「hydeが何か喋って。」っていうから・・・。』とhydeさんの方を恨めしそうに見てから(笑いながらですが)、MCをしてました。観客にビキニの人がいっぱいいてとても嬉しいようなことを仰ってました。相変わらずのおかしなトークで笑いを誘ってましたネ。次から更にビキニの方がもっと増えるかも知れないですね。

そうそう、たまにしか気付かなかったのですが、kenちゃん、今回は時々特注ギターを使っていたのではないでしょうか。2つだけですがギターの弾くところの面(楽器に詳しくないので名称が分かりません(^-^;))に、1つはバックが赤で一面に花の絵が描かれたギター、あと一つはシングル『叙情詩』ジャケ写のhydeさん(なのかな?)の絵が描かれたギターを使ってました。遊び心が有って良かったです♪

teっちゃんはいつも通り元気にバナナを投げてました。彼はライブではバナナを投げる時以外は割と淡々としている印象を受けます。ライブでの自分の出来について、『いい日と悪い日の波が無いようにして、常に70点となる』ことを目指しているそうですが、これを守るべく演奏している感じがしますね。ストイックに見えながらも、相変わらずの可愛さも溢れ出ていて、良かったです(*^-^*)。

今回のユッキーはスクリーンでアップになったときにビックリしたのですが、腕の筋肉が物凄く付いていました。前からあんな風で単に私が気付かなかっただけでしょうか? 相当練習を積んだのでしょうか。それとも『SMILE TOUR』のときのteっちゃんのようにスポーツジムの肉体改造プログラムでもやったのでしょうか。意外な姿にすっかり目はスクリーンに釘付けでした。何だかとても男っぽい感じがして、色気が有りましたヨ。

◆舞台演出

舞台装置は全体的にメタリックで、ちょっとパンキッシュな印象でした。

今回のステージの開始前のSEはいつも流れているようなロックでは有りませんでした。終始、異次元の世界にでも居るような不思議な感覚に捕らわれる効果音が流れていました。ここからして、これまでのライブとはちょっと違う雰囲気を感じました。

開幕前、ステージ上には両手を広げて持てる位の大きさの白い箱が幾つも積み上がっていました。10人位の男性の大道芸人がアリーナを飛んだり跳ねたりし、またステージ上の白い箱を積み重ねたり、ちょっと崩してみたりを繰り返していました。

やがて、ステージ上の箱はかなり高く積み上がり、箱の壁で後ろが隠されます。形が整って一息ついたところで、大道芸人全てが大きな柄のついた大きな黒い旗を持ち、ステージ前面に横に一列に整列します。ここで準備完了で客電が落ちました。

左右のスクリーンに次々と英語のセンテンスが浮かび上がり、そのセンテンスを読み上げる声がします。次第にこの浮かび上がる速度が速くなり、見るのも聞くのも追いつけなくなった位のところで最後に『I love a human』(だったと思うのですが(^-^;))のセンテンスが現れた後に『AS ONE』が始まり開幕となります!

ステージに積みあがっていた箱は『AS ONE』の始まりと共に一気に崩され、ステージの下に投げられました。中々面白い趣向でした。

さて、以降のライブですが、私はアレグリアを観たことが無いのですが、私がイメージするアレグリアのような芸が途中途中で入ります。このような芸は大体赤や青の幻想的なライトで照らされる中で行われ、とても綺麗でした。どこか不思議の世界に迷い込んだような気分になります。今回のツアーはこういった人の動きによる演出がかなり多用されていました。

『New World』ではhydeさん、kenちゃん、teっちゃん3人がゴンドラに乗って動き回ります。これまでゴンドラが一度に稼働するのは1~2機までは見たことがありましたが、3機同時というのは壮観でした。

『REVELETION』ではhydeさんが黒の長髪の鬘をつけて教皇様のような帽子(冠?)を被り、エジプトのファラオが乗りそうな雰囲気のお輿に乗ります。このお輿はステージから下に降りてきて、アリーナの右の通路の途中まで行き、再びステージに戻ります。hydeさんは歌いながら、戦争をイメージしていると思われる黒い旗を破り捨てる演出をします。この曲までは大道芸人が持っていた旗やステージに飾られている旗は全て黒いのですが、破り捨てた後は白い旗が掲げられるようになります。この辺りが反戦へのメッセージを感じた部分ですね。

全編通して言えることですが、昨年の『明るく』『楽しく』『開放的』な雰囲気のあった『SMILE TOUR』とは違って、今回は『綺麗』『シック』『大人』な雰囲気だと思います。昨年のものもいいけれど、今回のものも凄くいいです。私は今回の方がより好みです~(*^-^*)

◆最後に

hydeさんは1日目の終わりの方で『この1日目で物凄くライブに満足したんで、もう帰ろっかな。』といったことを仰っていたのが印象的でした(もちろん会場からは大ブーイングでしたが(^-^;))。

hydeさんは本当に今回のライブがお気に召しているんだなということが分かりました。物凄くご満悦の様子で、それを観客に直接伝えてくれたことがこの上無く嬉しかったです。

こんなに何年もバンドを続けて来て、今もこうやっていいものを見せることが出来たという充実感を得られるのは、表現者としては幸せですよね。hydeさん以外のメンバーからは直接言葉で聞いた訳では無いから想像にしかなりませんが皆さん満足している雰囲気が有ります。多くの人を感動させる力をお持ちのラルクさんたちが羨ましいです。

やはり演奏者が楽しめるライブですと、こちらも楽しいですよね。今回のツアーはあと数回参加しますがこれからもきっと素敵な気持ちを味合わせてくれることでしょう。

まだ初めの2日間ですが、こんな心に残るいいライブをやってくれまして、ラルクさん、そしてスタッフの皆様に心からお礼を言いたいです。有難うございました(*^-^*)。これからも楽しみにしています。
スポンサーサイト
【2005/08/08 22:48】 | ラルクLIVE関連 | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

<<tetsuさん出演『オーラの泉』感想 | Top | 『AWAKE TOUR 2005』の初日前夜>>
コメント
こんばんわ!!懲りずにまたきました(笑)
名古屋、AWAKEツアー2days、行かれたんですね!お疲れ様でした(´∀`*)
レポでは無いと仰られていましたが、興味深く読ませて頂いちゃいました!今回のツアーがどんなライブになったのか、物凄く気になっていたので、とても助かりました!有難うございます☆
AWAKEツアー。今更ながらチケット取ればよかった!!と物凄く後悔しております(苦笑)眠眠さんが仰られていた通り、やはり本人たちが楽しめるライブで無いと、例えfanがひとしきり楽しめたライブだったとしても、それは本当の意味で素晴らしいライブだと言えませんよね。やる側も、それを受ける側も、楽しめる、素晴らしいと心から思えるライブが、やっぱり完成型だと思います。眠眠さんによると(笑)ラルクのメンバー、hydeさんは特に今回のライブを楽しんでいらっしゃったと聞いて、もうそれだけでfanとして私自身も嬉しくなってしまいました。音楽を10数年続けてきた彼等ですから、何度も入れ替わるファンと比べれば、熱というか、温度差は多少開いてしまっていると思うのです。でもこうやって未だ自分たちで楽しいと思えるライブが出来るラルクさんは、なんかイイなぁーと思いました。何だか乱文でホントすみません;

今回のライブ、STAY AWAYをフォーメーションBでやったと聞いたんですが(笑)なんとyukihiroさんがボーカルでteっちゃんがドラム(?)!kenちゃんがベースでhydeさんがギター!!ちょっとこれはホントに見てみたかったです!!yukihiroさんのボーカル!!!!燃
本当に残念です。TRUSTの生も聞きたかったなぁ。。


そういえば今、teっちゃんがオーラの泉という番組に出ると言うことで見てきました。
teっちゃんは普段でも凄くクールで、雑誌などを見ていると哀しいことばかり仰っていて、凄く心配でした。teっちゃんは可愛らしい容姿ですから、一見社交的なタイプに見えますけど、自分から人との距離をはっているというか、遮断しているというか。幕をはっていて、近寄れない・・・そんな風に感じていました。人一倍孤独を感じている人なのかもしれないと、teっちゃんを見ていると、いつも心配でたまらなくて。ファンとして私は何もしてあげられないのが凄く辛くて(苦)

オーラの泉を見て、teっちゃんの言葉を聞いて、更に胸が苦しくなりました。。
でも、この番組への出演を機に、teっちゃんが少しでも前向きになれたなら嬉しいなーと思ってしまいました。teっちゃんには、誰よりも幸せになってもらいたいです。

あああ!なんだか単なる感想文ですいません;こんな日本語がなってない書き込みも荒らしでは有りませんのでお許し下さい(苦笑)それでわー。
【2005/08/09 01:56】 URL | 葵 [ 編集] | top↑

============================================================

初めまして、ライブレポありがとうございます^^私も名古屋参戦していました^^
「戦争を否定しているhydeさんがそれを美化するような格好」をしているのは、あの神輿のシーンでそれらをすべて捨てたので、矛盾はしていないような気がしました。黒い旗を破り捨てていたので、それは戦争を失くしたい、終ったんだよ。みたいな印象を私は感じました。それ以降は白い旗だったような気がします。
でも、軍服姿すごくかっこよかったですよね!(笑)ハイドさんにはもっといろんなコスプレ(って言うのでしょうか)して欲しいですね。
偉そうにごめんなさい^^;それでは
【2005/08/09 03:44】 URL | 匿名希望 [ 編集] | top↑

============================================================

>葵様

度々お越し頂きまして有難うございます(^-^)
更に長文のコメントを頂きまして、楽しく読ませて頂きました。

ツアーに行かない方には多少なりともお伝え出来たようで良かったです。
今回のツアーはラルクさんが楽しんでライブをやるお姿を観るだけで、充分価値在る物と感じました。

LE-CIELさんに掲載されている筈の今日のセットリストは見ていないのですが、『STAY AWAY』はまたまた新たなフォーメーションが出現したのかどうかが気になります~。

毎回驚くイベントを用意して観客を湧かせてくれまして、ラルクさんのサービス精神には頭が下がります。嬉しいです♪

teっちゃんはファンを心配させ過ぎですね(^-^; 
前はあんなに弱みを見せるお方では無かったと思うのですよ。
見ていて痛々しいですよね。

葵さんはお優しい方ですね。

teっちゃんの気持ちが明るくなることを望んで止みません。


-----------------

>匿名希望様

初めまして。コメントを頂き有難うございました(^-^)

hydeさんの軍服についてのご意見を有難うございました。
妙に納得してしまいました。
そうですね、あれはあれで矛盾していないような気がしてきました。
気持ちが楽になりました!

あの軍服、本当にとても良く似合っていたんですよね~。
今思い起こしてみても、ウットリしてしまいます♪

匿名希望様がhydeさんに希望するコスプレがどんなものなのか興味が有ります。
確かにhydeさんにはこれからも色々なお姿を見せて欲しいですね(*^-^*)
【2005/08/10 00:43】 URL | 眠眠 [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/141-4baed56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。