スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | | Top↑

TOKYO-FM 『discord』:hydeさん・kenちゃん出演
昨日の夜は25時迄起きましたよ~。TOKYO-FMのhydeさん・kenちゃん出演『discord』(『摩擦』の意だそうですね)を聴く為です。録音したいなと思っていたのですが、私のコンポは電波をうまく受信出来ず途切れ途切れで聴けたものではなかった為、仕方無しに使い慣れない家人のラジカセを使うことに・・・。ラジオを聴くことには問題無かったのですが、残念ながら録音方法が分からずこれは叶いませんでした。

昨日のオンエア前、事前にTOKYO-FMのサイトを見てアレッ!?、と思ったのですが、この番組のパーソナリティは鹿野淳さんでした。鹿野さんってあの方ですよね?、音楽専門誌『ROCKIN'ON JAPAN』の元編集長。物凄くラルクさんに心酔している方ですよね。

昨年の当雑誌のラルクさんの2万字インタビューでも、激しく語っていた記憶が有ります。実はこの方、ちょっと苦手です(^-^; このインタビューでも自分のラルクさんに関する考えを延々と語っていて、しかもこの考えを半ば強引に相手に押し付けて同意を求めているように感じたからです。普通インタビュアーはインタビュー相手から言葉を引き出すべきですよね。自分の語りに陶酔しているような姿には閉口しました・・・。

ということで若干苦手意識の有った鹿野さんですが、写真も見たことが無く、勝手にある程度年の行ったおじさまなのかなと思っていました。しかしながらラジオから流れて来る声は意外と若そうな、しかもソフトなお声でした。声だけ聴く分にはいい感じでした~。

それにしても彼のラルクさんに対する崇拝ぶりは相変わらず凄かったです。活字でしか見たことのない彼のラルクさんへの思いは、このラジオで音声となって届くと更なるパワーで伝わってきました。まあラルクさんは実際素敵ですから、この方の気持ちはよく分かりますけどね、同じファンとして・・・。

今回、hydeさんが可愛かったですネ~(^-^) 特に『(自分で書いた『AWAKE』の歌詞に対して) リハーサルのときから(感情的になってしまって)泣くと思う。』と仰った辺りですね。まさに自画自賛!!!ですね。でもこれはとても嬉しいですよ♪ ご自分で創った物から自身の感動を呼び起こせるなんて、最高ですよね。

hydeさん、kenちゃんのやり取りも何だかホンワカとしていて、温かいムードが漂っていました。ラルクさんはライブのときに見せる格好良さと普段の穏やかな雰囲気とのギャップがまたいいです~。

この番組を聴いていてちょっと後悔したのは『LOST HEAVEN』と思われる曲を聴いてしまったことです(曲紹介が無かったので定かでは無いのですが、歌詞の中で盛んに『HEAVEN』が出てきたので、そうではないかと思いました)。アルバム発売前はシングル以外の曲は一切聴かないと決めていたので、このラジオはトークだけ聴きたいと思っていました。そこでアルバム曲が流れたら、一時ラジオのスイッチを切ろうと思っていたんですね。

と・・・ところが何やらラルクさん曲らしいイントロが流れて来て、hydeさんの歌が始まるやいなや、金縛りに有ったようになり、そのままスゥーッと吸い込まれるように聴き入ってしまいました。こんな筈ではなかったんですけどねぇ・・・。 

『LOST HEAVEN』の初聴き感想は悪くは無いけど、特別いいとも思わないというなんとも微妙な感じでした(^-^; ラルクさんの初聴き曲はいつも過去の何かの曲と似ている気がする・・・、とすぐに過去曲を頭の中でサーチしてしまうのですが、この曲は印象としてはアルバム:『ray』収録の『It's the end』が一番近いように感じました。まあいつも曲を繰り返し聴くと印象は変わってしまうので、この曲もどうなるのか自分の中での変化が楽しみです。

鹿野さんの番組締めの大仰な語りに、ちょっとだけ心を動かされました。ラルクさん自身が自分たちを過去のものとして扱われるのに冗談じゃないという思いを抱き、この気持ちをしなやかな衝動に変えてこのアルバムを作った、という辺りですね(この言葉通りじゃないのですが、こういう風に私は捉えました)。そこまで闘志剥き出しな感じには思えないのですが、でもこのアルバムに向けての強い想いはこの番組からもそうですし、これまでの数々のインタビューからも感じることが出来ます。

何だか今からアルバムのことを考えると緊張気味です(*^-^*)。

ラジオから話は変わりますが、hydeさんが髪を切ったそうですね。Hydeist会員で有りながら、あまり足繁くHydeistHPに通う訳ではないのでよくは分かっていないのですが・・・。

やはり切りましたか・・・。今度のライブ前には絶対に切るだろうなと確信していました。ここのところ発売されているライブDVD『LIVE IN U.S.A.』『SMILE TOUR 2004』は何れも肩より長い髪の長さですよね。今度のライブもまた長かったら、次に発売されるライブDVDも見掛けが同じようになってしまいます。ライブDVDに収録される姿には変化をつけることを意識している筈だと思ったのですよ。

これは私の思い込みかも知れませんが、私がhydeさんのトータルプロデュースを行う立場だったら、こう考えるだろうなぁと思います。(でも単に『長いのにも飽きたから~・・・』とか『夏が来る前に涼しく・・・』とかそういう理由だったりして・・・(^-^;))

7月発売のシングル:『Link』のPVも新しい髪形のhydeさんが入るのではないかなとこれまた勝手に想像しています。

変身後のhydeさん、どうか黒髪のままで居て下さい。私は短髪黒髪のhydeさんがいいです。あと前髪は下ろして下さい。これ、重要です。Shibuya Seven days のDVD『7』で何が悲しかったって、hydeさんが前髪を上げていたことです。あれ、あまり好きではないのですよ~。他の日は下ろしていてとても可愛かったんですけどねー。よりによって最終日に上げてそれがDVDに入るとは・・・。いえ、感動的ないいDVDなんですが、hydeさんの髪型が好みのものだったら尚一層良かったのにと返す返すも残念でした。

何がともあれ、早くhydeさんを見たいです♪



スポンサーサイト
【2005/06/18 23:16】 | ラルク関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

<<虹色ストラップ | Top | ラルクさん上海公演チケ売り出し開始>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ming.blog5.fc2.com/tb.php/102-90acc9b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。